スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【神様の分離】 俺の両親は 「あんたには何か力がある」と信じこんでいた 【年末ジャンボ】

23 :本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 11:23:14.74 ID:COj8cUkX0
俺の両親は、俺をはらんだ時産まれる時の夜に、
光が腹に入っていくような神秘的な夢を見たことで、
「あんたには何か力がある」と信じこんでいて、
家族で何か悩み事がある(父親の転勤に家族でついていくかどうかなど)
ときには、俺が最終決定をして、それが良くも悪くも
「神様はこっちを望んだんだろう」と言い合うような家
だった。
俺自身は、20歳になる前に反抗期を経て、自分は平凡で
何の特殊能力もない、
と理解していたし、家族も誰に
話すわけでなく、躾も兄弟とかわりなくされて、
ただここ一番の決定を俺がやるって感じだった。

そんな中、昨年の話しだけれど、弟の子ども(俺にとって甥)が
病気になった。
最初はどの病院にかかっても原因不明。
さらにやっと病名が分かったけれども、高額な治療費が
かなり長期的にかかる難病だった。

払えずに諦める親も多いらしい。
もちろん弟や両親の貯金では治療費がまかなえず、
実家を売って少しでも費用にあてるかどうか、という話しになった。
それで両親が離れて住む俺に電話をかけて、決めてくれ、と頼んだ。
結果的に、「年末ジャンボを買う」という話になった。
家族は年末ジャンボを30枚買った。



24 :本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 11:25:10.37 ID:COj8cUkX0
そして当たった。
高額当選で、家を売らずに何とか十年ぐらいは持ちこたえる額だった。
その間に難病指定がとれたら、何とかできるらしい。

俺は「お前の取り分だ」百万円ふりこまれた時に、それを知った。
俺、その電話を答えたことはもちろん、とった覚えすらない。
というか甥がそんな病気だということも初耳だった。
かけていた電話番号は、俺の電話番号とにてもにつかぬ番号。
かけてみたら、知らない男が出てすぐ切れて、次にかけたら解約されてた
母はよく親身になって相談にのってくれた、甥が病院決まらない時も
俺が県外の病院名を言ってくれて、病名が分かった
と話す。
俺が番号変えた、と連絡があった、それがこの番号だ、と母親は主張するから、
おれおれ詐欺かとも思ったけど、詐欺られていないので、何か分からない。
母親は「お前の神様、分離したのか」と言う。

「今年もジャンボ買った方がいいと思う?」と昨日親から
電話がかかってきたので、やめとけ、とは言ったけど、
多分分離したなら俺に何の能力もないので、答えてよかったのか、今悩んでる。



25 :本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 11:54:08.00 ID:TS7Sg9iC0
>>23
うわわ、これはマジほんのりだね。
何から何まで。
結構な勢いでじわじわ来る


26 :本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 12:11:52.98 ID:QMsuuEjH0
お前が要らない子扱いされないか心配だ


27 :本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 13:48:23.29 ID:NWLlR6lX0
オレオレ分身


28 :本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 14:44:14.45 ID:+NJeEkWt0
振込先を息子の口座に間違えたとか


29 :本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 16:24:03.07 ID:2Q95aP2Q0
>>24
電話に出たのは未来のお前





ほんのりと怖い話スレ その99
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1385773851/
スポンサーサイト


【3つの条件】 俺の将来はきまってるから・・ 【友人の末路】

26 :本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 00:19:25 ID:NAgE1IpI0
1/3
話の出所はちょっとぼかしてしかかけない
信じる信じないは自由です

某県にすんでいるのだが、自称やんごとなき血族の
友人
がいた。
すでに鬼籍にはいってしまったのだが、実に信じがたい
話なのだが聞いてほしい

自称やんごとき血族の友人Aとは 幼稚園のころからの
付き合いだった。
地元でも 名士で かなりの土地とかなりの資産をもっている
友人Aは長男で ゆくゆくはその家を継ぐだろうと思っていた


高校2年の夏に 進学のことや将来のことで色々と話す機会があった
友人Aは にこにこ笑いながら「俺の将来はきまってるから・・」

あまり裕福でない私はまぁ正直 家が金持ちでいいなぁと思っていた
今から思えば 地元の名士であるはずの長男が 普通の中学、高校に
通って自由に遊んでいたのも友人Aの末路がわかっていたので
親や親族が自由にさせていた
のだろうと思う。。



29 :本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 00:20:46 ID:NAgE1IpI0
2/3
高校3年の夏すぎから 友人Aの様子があらか様におかしくなっていった
自暴自棄というか何もかもどうでもいいような発言と行動が目に見えて
多くなっていた

受験のノイローゼか年齢的におこる不安定だと思っていたが
実はそうではなかった

卒業して 見事に私は浪人になり、ぶらぶらろくでもない生活を送っていた
友人Aとは何ヶ月か連絡を取っていなかったが クリスマス前に突然
友人Aから連絡があり ひさしぶりに会うことになった

何ヶ月ぶりあったの友人Aの姿は異様というか異常というか
髪は白髪まじりで、頬骨がういて見えるくらいげっそりとやせていた

たった数ヶ月で人間の容姿がここまで変わるものかとひどく驚いたのを
いまでも覚えている

近所の公園で寒い風の吹く中 暖かいコーヒーをすすりながら
私 「おー ひさしぶり 卒業式以来 なにかあったの?」
友人A 「ちょっと話を聞いてほしくてな なにも聞かないで俺の話をきいてくれ」

 「・・・病気かなにかか?」
友人Aのあまりに変わり果ててやせ細った姿を異様におもった私は自然ときいていた

友人A 「・・・いや、ちがう・・が関係はある この話はお前にしかいわない」
そういと 友人Aは 左手でコートをちらっとめくった
友人Aの右肩から先にあるはずの右腕が見当たらなかった

あまりの衝撃と予想もしなかった状況に言葉を失っていたら
友人Aがぽつりぽつりと ある物語を話だした



32 :本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 00:23:49 ID:NAgE1IpI0
おわり
とある公家の当主が、大きく変わる世の中と自らの家系が耐えてしまうのを
恐れある神社の神主に相談をした

その神社の神主は 当主の相談に3つの条件を承諾すれば未来永劫家系と田畑が
まもれる
といった
その条件とは
1 神主の娘を娶り神主の血筋も絶やさない
2 代替わりごとに贄を差し出すこと
3 ある箱を守り続け その代の当主がその度作り直すこと

そういうとその神社の神主は、その当主に娘をわたし、ある箱をわたすと
自らの命を絶った

ほんとはもっと細かく長かったが 要約しました

そういう物語だった クリスマスの時期のくそ寒い公園で聞かされて
気持ちのいい話ではなかった
私 「・・その話はなにか意味があるのか?」
友人A 「・・・代わり事の贄は長男 つまり俺・・・・」

私 「何だそれ・・お前の腕とか いきなり変な話とか・・」
友人A 「・・まぁきいてくれ 俺は来年の夏までに死ぬ・・」
友人A 「・・ただ誰かに話を聞いてもらいたかったんだ」
私 「その腕とはどうした? そのやせ方は異常だぞ 病院にいけ」
友人A 「腕は・・ 腐って落ちた 食っても食ってもどんどんやせていくんだよ」

言葉につまっていると友人Aは 死にたくない つらい 助けてくれと2時間以上泣き喚いた
そうこうしているうちに友人Aが「ありがとう」といって深く頭をさげて帰っていた
今月あのまま連絡がなく こちらから連絡がつかないまま
友人Aの訃報を受けた

葬儀にあつまってきた学校の友人たちから事故死と聞いた
いまだに 心に整理がついてないのだが、友人Aの父親と母親が
よくやったと泣いていたがいまだに耳からはなれない




死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?180
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1193459712/



【一族を恨む女幽霊】 「お前ら一族、一生呪ってやる」 【壮絶体験談】

876 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 03:40:47 ID:QzyJi9lJ0
どの話が聞きたい?
全部実話です。

1,高校1年の時に(当時は裕福な家庭だった)別荘で雨戸(外は人が立てない場所にある)をドンドン叩かれる。
2.その後、親が事業失敗&母親死去、親父失踪。兄貴達の協力の元、一人暮らしをする。
 家にケタケタ笑い狂う女の幽霊が出る。
3.波乗り中、足引っ張られる事10回ぐらい遭遇。だいだい平気だったんだが1回だけマジやばかった
4.今はなき心霊スポット「相模外科」にて足を掴まれ動けなくなる。友人に救助される。
5.親父発見。同居する事に。同居後、「お前ら一族、一生呪ってやる」と知らない女幽霊が一週間連続で出る。



877 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 04:07:52 ID:Q/N7yenu0
全部


878 : 1/2 : 2009/08/19(水) 05:34:15 ID:QzyJi9lJ0
文才ないんであった事を直接書く

1,高校1年の時に(当時は裕福な家庭だった)別荘雨戸(外は人が立てない場所にある)をドンドン叩かれる。

当時、軽井沢に別荘があり女3人誘って行こうといく事になった。
その別荘は斜面に建っており、玄関側は地上高で、奥に行くと2階位の高さがあった。
リビングは一番奥にあり、窓は三面あるがバルコニーがあるのは南側だけだった。
やがて夜になり女達が料理をしていた。野郎共はどんなかんじでHに持っていくかを、リビングで相談してたんだ。
そのうち野郎の一人が、「外に人影っぽいのがいねぇ?」とか言い出した。
一応、窓を開け外を覗いて見る。当然何もいなく、カーテンをきっちり閉めたんだ。

その後、みんなで飯食ってダラダラ喋っていたんだけど夜11:00くらいかな?
いきなり、おれの目の前にいた女の子が悲鳴をあげた。カーテンの隙間から人が見えたと。
その窓は西側にありバルコニーがなく、人が覗くには3m以上の身長がないと無理な場所。
それが見間違いじゃなかったら、幽霊とか信じなかった俺は普通に変質者かなんかが踏み台みたいなのを持ってきて覗いてるのか?って思ったんだ。
さっき、野郎の友達も同じ事を言ってたのを思い出し、霊的な事とは別の恐怖心に煽られた。
女もいるし、万が一変質者がいたらシャレにならんと思い、男2人で(1人は部屋で女と待機)外に出て確認する事にした。
とりあえず、俺は武器としてフライパンを持っていったのを覚えてる。
男2人で別荘の周りを確認したんだが、何もいなかった(踏み台みたいなのを捜したけども無し)。
女達には木の影がそれっぽく見えたんじゃんと納得させ、戸締りを厳重にし雨戸を全部閉めたんだ。
その後もみんなで喋って、さっきの事を忘れかけてた時・・・



879 : 2/2 : 2009/08/19(水) 05:37:48 ID:QzyJi9lJ0
一瞬、とてつもなく生臭い臭いがした。みんなの会話が一瞬止まったその時・・・
東西南の三面の雨戸を一斉に凄い勢いで何かが叩き始めた。雨とかが当っているんじゃなく明らかに手で叩いてる。そんな音だ。
ホントに人で届かない所は肩車したとしたら30人以上必要かな。
女3人は気を失ってる(その時はわからなかった)。
俺は野郎三人と顔を見合わせて動けないし声もでないまま・・・
10分位その状態が続き、野郎の一人がいきなり大声で
「いいかげんしろよ」
と叫ぶとピタッやんだ。その後は叩かれる事はなかったが、結局朝までみんなでリビングですごした。
朝になり、タクシーを呼び雨戸は閉めっぱなし状態でそそくさ退散したさ。
タクシーに乗る前に野郎3人で外から雨戸を確認したら手形がビッシリ。さすがに女には言えなかった。

家に帰り兄貴に言ったら、やっぱり同じ目にあった事があるらしい。
家族で行ったときはなんともなかったのに・・・
ちなみに、やめときゃいいのに一週間後に行った姉貴同じ目にあいました。

文章だとあまり怖くないが、めちゃくちゃ怖かったよ。



880 : 876 : 2009/08/19(水) 06:39:21 ID:QzyJi9lJ0
2.その後、親が事業失敗&母親死去、親父失踪。兄貴達の協力の元、一人暮らしをする。家にケタケタ笑い狂う女の幽霊が出る。

別荘で幽霊に雨戸を叩かれてから、ちょくちょく見る様になってしまった。
高校2年の時に親父の事業が失敗し倒産。その心労からか母親は心不全で亡くなった。
やがて親父は失踪し実家は借金の担保として差し押さえられる事になった。

すでに自立していた、兄貴と姉貴にワンルームマンションを借りてもらいそこに住む事となった。
当時高校3年で一人暮らしとなるとテンションは上がった。

引っ越して1週間位たった日、寝ようとしてウトウトしていると出ました。
部屋に入る扉の近くの電気のスイッチ辺りで女の幽霊(上半身のみ)髪を振り乱しケタケタ笑い狂ってました
よくテレビで劇団員が腹を抱えて笑う表現?とかあるじゃないですか・・・そんな感じです。
この時はあまりの恐怖で気を失いました。しかしこの幽霊は2週間に1回位のペースで引越しするまで約1年出続ける事となる。
5回目位に出た時には、恐怖より怒りを覚えでかい声で「消えろ!」と叫べぶと消えた。
その後は出るたんびに「消えろ!」と怒鳴りまくり。隣の人は迷惑だっただろうな
1回だけ、他の人がいる時(ナンパして連れ込んだ女)に出た事があって、めちゃくちゃびびってた。

部屋が悪かったのか、自分に憑いていたのかはわかりません。
社会人になって引越しした後は、その幽霊は見てません。
ちなみに、そのマンションまだありますよ。
相模原市淵野辺駅徒歩12分位。401号室ね。

よく幽霊でて引っ越す人とかいるけど、高校生で兄貴達に借りてもらってる身では無理ですね。



881 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 12:06:45 ID:D5ij7Ugs0
別荘怖いです><


882 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 16:44:35 ID:DNWJhpn70
こことか条件当てはまるね
ttp://ensen.homes.co.jp/search/detail/b%5B%5D=1024280000678/tk=3/bsg=1/route=9/o=81hyEkRP8PRjBw/ ←現在リンク切れ


883 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 17:31:25 ID:TbqVjr6/P
5が気になる、家族が不幸になったのはその女幽霊の怨念か?


884 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 19:29:53 ID:QudYDVHB0
3から先が書かれていない!


885 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 20:02:54 ID:/dBVo2rQ0
続きマダー?チンチン


886 : 876[sage] : 2009/08/19(水) 20:27:56 ID:QzyJi9lJ0
>>882
そこではないな
住所は共和 5階建て 俺は今おっさんだから築年数は・・・
これ以上言ったら特定させそうなんで

3.波乗り中、足引っ張られる10回ぐらい遭遇。だいだい平気だったんだが1回だけマジやばかった
足を引っ張られるのが結構あった。大体波待ち中で、引っ張られてもこっちも引っ張り返せばそれ以上はなかった。今思えば、足に手形っぽい後などが出来ていたが実際に手を見ていなっかたんで・・・
ではやばかった話
ロングボードを借りていつもより沖で波待ちをしていた。波が来てテイクオフした瞬間、足を思いっきり引っ張られた。引っ張られるというより引き込まれる感じ。
中々離れずにヤバイと思い足のほうを見ると汚い海の中で一瞬見えたのは、無数の手が俺の足首を掴まえていた。何とか海面に顔を出したが、さらにまた引き込まれる。左足を掴まえられていたんだが、右足で蹴り解こうしたらその右足も掴まれてしまった。
もがいていたら手を掴まれた。それと同時に足を掴んでいた何かが離れた。横にいた先輩が足が攣ったのかと思って助けてくれました。それがなかったら・・・ 両足首からふくらはぎにかけて手形がバッチリ。1週間取れなかったです。
それ以来サーフィンはやめました。



887 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 20:51:57 ID:A4vVin5c0
なんか呼び込む体質なのか


888 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 21:43:23 ID:TrVwmOv60
wktk


889 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 21:51:51 ID:/F9Ich6N0
すげえ生きてる876がすげえ


890 : 876 : 2009/08/19(水) 21:55:02 ID:QzyJi9lJ0
4.今はなき心霊スポット「相模外科」にて足を掴まれ動けなくなる。友人に救助される

今はもうないが、16号沿いに相模外科という廃病院があった。
外見は富士急のお化け屋敷って感じだ。
悪友と町田で女の子をナンパし、流れで肝試しという典型的なDQNな土曜日だった。
時間は夜中の0時過ぎ位、正直俺は遠目で建物を見た時に見てしまう様な気がして、車で待っていたかったんだが、
女がオッパイを腕に押し当ててきて、その誘惑に勝てず結局行く事になった。

建物の前に立つと、目の前は夜中でもそこそこの交通量の国道16号、先客4組位いて、女の子のキャッキャ言う声も聞こえ、正直ほっとした。
1階から2階を周り、なんとなく3階はやめようと話になり、1階から地下へ・・・
先客もいたので、肝試し的な不気味さはあったが霊的な恐怖は感じなかった。
女の子を怖がらせて遊んでた位だった。しかし甘かった・・・

建物を正面から見て右側の外階段?を地下から1階に上がるときに、いきなり足を掴まれ、全身が動かなくなる。
エッ?と思い見ると、うつ伏せの黒い影が半分は地面にめり込んでる状態でこっちを見ながら足を掴んでる。
突然動かなくなった俺を見て、となりにいた女の子は俺がふざけていると思ったらしく「やめてよ~」とか甘い声で言ってくる。
「足掴まれてるんだけど・・・」と言うとその子は俺の足元を見るが幽霊は見えていないっぽい。
俺はちょっと前を歩いていた悪友を呼び、「動けないんだけど」と言うと最初は脅かすなよって笑っていた。
悪友は俺が幽霊よく見る事を知っていた。途中ですべてを悟ってくれたらしく引っ張ってくれた。すると掴んでいた手が離れ動ける様になった。(この間、怖くて足元は見れなかった。)
女の子がビビリ気味だったので、「迫真の演技だっただろ」とその場をやり過ごし車に戻った。
その時の隣にいたオッパイ大きい女の子は、その2時間後俺の家で笑い狂う女幽霊を見る事となる。

後日談。その1年後位に再度相模外科にいく機会があった。
その時は車で待っていたが、3人組で行ったのに帰って来る時に人影が4人だった。思わず2度見しちゃったよ。
さすがにそれは、行った3人には言えなかったな。



892 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 23:35:08 ID:la8eVwms0
>>886
やっぱお盆の時期?


893 : 1/2 : 2009/08/19(水) 23:50:36 ID:QzyJi9lJ0
5.親父発見。同居する事に。同居後、「お前ら一族、一生呪ってやる」知らない女幽霊が一週間連続で出る。

その前後の出来事もあったんでそのまま書きます

19歳のある日、兄貴から連絡があった。親父が連絡をしてきた。借金が嫌になり、飯場で生きてきたとの事。
みんなで集まり、これからどうするか話し合う事に。
兄貴、姉貴はそれぞれ同棲中。流れで俺が一緒に住む事になった。
正直、親父の事は許せない気持ちがあったが、ケタケタ笑う女幽霊の家から引越ししたかった事、同居し家賃負担が減るなら自分の車が買えると思い了承した。

隣駅の2DKのマンションへ引越し、家賃は親父7:俺3の割合で出す事となった。念願の車も買えた。
半年ほどは平和だった。私生活でも幽霊を見る事もなかった。
当時都内に勤めていたのだが、仕事の関係で海老名へ一週間ほどいく事になった。
最終日、仕事量を考えると最終電車は間に合わないと思い車でいく事にした。
案の定仕事が終わったのが12時過ぎ。幹線道路で帰ればいいものをショートカットしようと思い車を走らせた。
気がついたら山道っぽくなっていく。なんとなくっぽいし、山道あったっけな?と思いながら運転していた。
このベタ過ぎる展開に直感的に何かヤバイ気はしていた。

やっぱりそれはきました。走っている車の後部ガラス(当時180SXという車に乗っていたのでハッチバック部分)を思いっきり叩かれはじめた。
雨ではない。恐怖で足が震えのをこらえて、(それでも左足は震えっぱなしなので、クラッチが切れずずっと3速で走っていた)叫びながら運転をした。当然バックミラーを見ない様にして・・・

多分5分位は叩かれ続けたんだと思う。気がついたら音はやみ、霧っぽいのもなくなっていた。
なんとか家に帰ったんだが、帰宅後玄関を開けると今までにない嫌な空気。
今まで、1回幽霊見ると2、3日立て続けに見るから嫌だなと思いながら、その日は寝た。



894 : 2/2 : 2009/08/19(水) 23:53:08 ID:QzyJi9lJ0

この日は何もなかったが、2日後の夜。(日曜日)
いきなり夜中にパッと目が覚めた。部屋に人がいる。エッと思ったらうつむいている女だ。
体が全く動かない。やがて女はゆっくりこちらを見て怒りの形相でブツブツ言っている。
声が段々大きくなってくる。実際の声が大きくなる感じではなく頭の中で大きくなる感じ
「おまえら一族一生呪ってやる」と頭の中で大きな声が響きパッと消えてしまった。

体が動く様になり、ソッコー電気をつける。めちゃくちゃ怖かったが、意外と冷静で幽霊って喋るんだって思った。
結局、朝まで寝る事は出来ずそのまま仕事に行った。
(月曜日)、帰宅し前日寝ていなかった為23時頃には熟睡状態。
しかし2時半頃にパッと目が覚める。体が動かない。
まさかと思ったらいました。女の人が・・・全く昨日と同じ展開。幽霊が消えた後、俺は半べそ状態だった。
翌朝、完全なただの同居人と化している親父に「おまえら一族一生呪ってやる」って女に言われた事を話したが、完全に無視された。
(火曜日)会社の同僚に相談。信じない彼は俺の家に泊まる事となった。正直一人でいたくなかったのでホッとしたよ。
軽く酒を飲み帰宅。前日、前々日とあまり寝てない俺は12時頃に酒のせいもあって熟睡。しかし2時半頃にパッと目が覚める。体が動かない。案の定出ました。同僚を起こそうとするが声が出ない。全く昨日と同じ展開。
(水曜日)地元の友人がきましたが、同僚が来た時と同じ展開。
さすがに本当に殺されるかもと思い、新聞広告に入っていたお寺の「因縁がどうたらこうたら」に電話し日曜日に行く事になった。
(木曜)(金曜)は地元の友人宅に泊まりました。幽霊出ず。
(土曜日)地元の友人と家に帰りました。友人に朝まで起きてろよと言ったのに、2時頃にトイレから戻ると爆睡状態でした。つついたり、軽く蹴ったりしても全く起きない。やばいな・・・この展開はと思ってたら、いきなり電気が消え金縛り状態、出ました。
もう勘弁してくれって感じです。そもそも「一生呪う」の一生って俺の一生?幽霊あんたの一生?どっちにしろもう勘弁してくれ。

つづく



895 : 2/2のつづき : 2009/08/19(水) 23:54:08 ID:QzyJi9lJ0
日曜日友人と付き添ってもらい、に行く。鑑定代拝み代で3万5千円程かかった。
坊主が言うには、俺の先祖が女性を殺しそれがちゃんと供養されていないとの事だった。
正直胡散臭かった。誰だってこの幽霊の話聞けばそう答えるよなって・・・

その晩からピタっと女幽霊は出なくなった。さすがだなっと思ったんだが・・・

実は寺に行った日曜日以来、親父が帰ってこなくなり失踪。もう10年以上たつが音沙汰なし。
女幽霊に心当たりがあり、出て行ったのかな?

女幽霊が出なくなったのは、拝んでくれた成果なのか、親父についていったのかどっちかな?



896 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 23:55:47 ID:QzyJi9lJ0
>>892
お盆ではなく
8月の終わりくらいだった気がします



897 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/19(水) 23:58:41 ID:O1r26Ut+O
あんたスゲェ人生送ってんだな。
ガンガレ!


898 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 00:55:15 ID:lUkRj90R0
久し振りに面白かったよ(当人はそれどころではなかったでしょうけど)


899 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 02:23:10 ID:xKQZFgvp0
>>895

読みやすくて良かった
まだまだありそうだね、暇があったらまた書いて


900 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 08:06:51 ID:ZG8U5UpAO
こわいな


901 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 08:27:34 ID:szBQvWhW0
おつでした。ところでオパイさんとはその後?


902 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 10:29:17 ID:gWLT/5U3O
文才ありますな
かなり怖かった、、、


903 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 10:31:18 ID:oltUm64v0
>>876
つーか体験談5つなんてもんじゃなさそうだが・・・


904 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 16:42:18 ID:Of9XTRGh0
おっかねー
なんか色々業を背負っていそうな家だな
がんばれ


905 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 18:35:11 ID:u+3DOY+w0
先生!876の話もっと聞きたいです!


906 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 19:54:01 ID:1Q7div7qO
こわいっつーか笑わせようとしてないか?


907 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 21:14:38 ID:pvNr2hEh0
うおー、聞いてるだけでも怖いのに、そんな体験したくない!
でももっと聞きたいw


908 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/20(木) 22:32:35 ID:0E+dIbAQ0
>>896さん
乙でした。
零感だけどチキンの俺がそんな体験したら
間違いなく漏らしてる(((゚Д゚;)))
他にもあったら投下お願いします。


910 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/21(金) 01:53:53 ID:Uho3pjoNO
876すごいな


912 : 876[sage] : 2009/08/21(金) 07:13:51 ID:JeN5+FPd0
コメントありがとうございます。

25歳位までは、結構幽霊見てました。
ただ、自宅で見たのは、あの女幽霊が最後かな。
友人宅や夜中遊び歩いてて見てしまったパターンが多かったです。
強烈だったのは車の窓叩きですね。上に書いたのとは別にもう一回あります。
山中湖にドライブに行った帰り、国道413で叩かれました。彼女が同乗してたのだが、叩かれている間、俺が喚こうが何しようが死んだ様に熟睡して起きなかった。
不思議話ではキャバのボーイのバイトやっていた時期があったんだが、お店の女の子の家に遊びに行った時、でっかい鏡があって男の人が写った。
最初リアルに人がいると思い振り返るといない。もう一度鏡を見るといる。「ゲッ」っと思いもう一度振りかえってもいないし、今度は鏡にもいない。疲れてただけの可能性はあるが
ただその鏡男は見覚えがあり、その子に相当金使ってたお客さんだったんだよね。生霊かな?その後も、そのお客さんは普通に来てたから。
25歳過ぎには夜中にあんまり遊び回らなくなったんで以前より、見なくなりました。

兄貴はそんなに見なかったらしい(言わなかっただけ?)けど、姉貴が結構凄かった。
一番怖かったのが、姉貴が同棲中の彼(今旦那)が実家に帰省中、寝てたら壁から20本位手が出てきて壁に引きずりこまれそうになったとの事。
彼氏は帰省中で夜中だし家電に架電しなければいけないし(当時携帯電話はない)、結局弟の俺の所に夜中電話が架かってきて「壁から手がいっぱい手が出て来たから今から行く」
いくらなんでも、壁には引きずり込まれないだろと思ってたが、家に来た姉貴を見ると、左半身、腕とか足に手の後が・・・
次の日彼氏に帰ってきてもらい、その後すぐ引越ししてました。

>>901
ちょうど家でイチャイチャしてた時に笑い狂う女が出た。オッパイ娘は半べそ状態で一言「帰る」と・・・バイクで送って行きました。笑い狂う女にめちゃくちゃ腹がたちました。せめて終わってからにしてくれと。
リアルな怖さは「海で足引っ張りの手」「一族呪う女」がベスト1.2.だったけど、見た目の怖さは圧勝で「笑い狂う女」だったよ。オッパイ娘は可哀想だったよ。その後その子と遊ぶ事はなかった。

>>904
兄、姉共に結婚してもうすぐ10年。子供が出来ないのはなんか関係あるのかな?そんな気ちょっとする。



927 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/24(月) 14:11:50 ID:xm8fN7n90
> いきなり電気が消え金縛り状態、出ました。
おれの知りあいも同じこと言ってたな
そいつは寝る前には部屋を真っ暗にするらしい
目覚まし時計とかラジカセとか発光してるものは
裏返しにするそうだ
なぜなら、出る前にそれらが消えるんだと
消えるのがわかると近くにいるってことだからスゲーこわい
と言ってた
チラ裏スマソ


930 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/24(月) 16:42:32 ID:Y9NR7vS30
 895さんはまだ女の霊に取り付かれていると思う。
「お前ら一族一生呪ってやる」っていうのは、「お前らの一族の魂、全員
地獄に連れて行ってやる」
って意味だと思う。
 私も頻繁に霊を見るし、本当に取りつかれて、心臓を無理やり止められそ
うになって、一人苦しんだ事があった。でも周りにこのこと話しても、霊なんていないっていう人ばかり
だったので、一人で(厳密にいうと一人ではなかったけど)私を殺そうとする
霊と対峙した。ものすごい力で私の左胸の心臓をつかんでくるんで、3週間
くらい闘って、今は解決。(今年の6月の話だ) そいつ(悪霊)が私を殺そうとした動機が、私の
魂を地獄に連れて行こうとする事だった。

なので、895さんは絶対、油断してはだめだと思う。

お寺に行ったということは、悪霊は安心したのだと思う。今は悪霊の望んだ
通り、一生の呪いが続行中だと思う。自分の計画が続行しているから、安心
して、隠れているんだと思う。気をつけたほうがいい。


933 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/24(月) 16:58:16 ID:Sb5DSMbkO
>>930は自分の文章をもう一度、読み返してほしいと思う


935 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/24(月) 18:49:38 ID:75mcCWy5O
930の文章力がこわい
たぶん脳に悪霊が転位してるな




実話恐怖体験談その20  (※拾参段目)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238378724/



【見知らぬ訪問者】 「君もするよね。知ってるよ。同じだよ。」

137 : 本当にあった怖い名無し 2011/10/26(水) 16:44:05.73 ID:8GU/bGkX0
流れ読まずに投下。

5年くらい前の話になります。
ある週末、家にお客さんが来ていました。
私は、遊びに行くため身支度をしていました。
お客さんは、50歳くらいで白いシャツに五分刈りでした。
私「こんにちは」
客「こんにちは。おー久しぶり!!」
???誰だか全く覚えていません。(^-^; やばいっ。
私「ちょっとしばらくぶりで覚えていないのですが。。。」
客「あー暫くぶりだね。覚えてるよねー。ホラお父さんのー」
私「えっ。ちょっとわかりません。あっ。おじさんですか?」
客「違うよ。お父さんの親戚だよ。」
私「あっ。○○にーちゃん?」
「そうそう。○○だよ。」

なんだかオレオレ詐欺みたいでしたが、お客さんは香川県出身のお父さんの方の親戚のいとこということでした。
うどん県の訛りが全くなく、標準語なのでおかしいと思いましたが、
上京して20年くらいの年の離れたいとこだと思い納得しました。
いとことは兄ちゃんが大学生、私が幼稚園の時に一度会っただけです。

にいちゃんは、もう50近くになっていました。
本当に全く見覚えがなかったのですが、両親と楽しそうに話す姿をみて信用しました。



138 : 137 2011/10/26(水) 16:45:00.39 ID:8GU/bGkX0
なんか適当に近況などの世間話をしていたのですが、ある瞬間兄ちゃんの腕に水晶のブレスレットがはまっているのをハケーン。
大きな粒の水晶だけのブレスレットで、オヤジっぽかったです。
ダッセーー一瞬そう思った私の目をみて兄ちゃんは、「こういうの好きなんだ。」
と、笑って言いました。
「そうかぁ。きれいだもんねぇー。」とかなんとか、お茶を濁していると今度はさらにすごいことをハケーン。
兄ちゃんは白いシャツの中に白いランニングだったのですが、シャツがはだけた拍子にお坊さんとかがする、
二重に首に巻く水晶の長い数珠を首にかけていました。すごいりっぱな数珠でした。
!!!!
ちょー驚く私をみて、兄ちゃんは「こういうのみんなしているから。」といいました。
カルト宗教にはまっちゃったのかな?と思いそういう質問をしましたが、特に宗教などにははまっていないと繰り返していました。
いろいろ質問していると、ブレスレットや首の数珠の水晶の中に、墨で描いた黒い梵字みたいなものが、フワッと浮いたりするのを見ました。
!!!!! 
それは何?と聞いても、「ただの数珠。仕掛けはない」といいます。「君もするよね。知ってるよ。同じだよ。」とも言われました。
私もおしゃれな感じの天然石のブレスレットなんかを持っていたのですが、こんなのはもちろんありません。
首に巻いた長い数珠の一つ一つの玉に全部文字が浮かんだ瞬間も見ました。昔の映画の里見八犬伝の玉みたいでした。
本当に、兄ちゃんは変でした。この人のせいか家じゅうが匂うんです。ヒノキや白檀やなんかの木と、酒か汗のにおいが家じゅうにしました。
お父さんの四国の親戚って、たまにこんな匂いが少しするんです。なんかあるんでしょうかね。
匂いはたまにあることなんですが、今日はおかしな数珠もしていて本当に不思議だなと思いました。

両親の顔を見ても涼しい顔で談笑していました。
みんなどうにかなっちゃったのかな?と思いながら休日なので買い物に出かけました。



139 : 137 2011/10/26(水) 16:46:12.72 ID:8GU/bGkX0
夜家に着くと、まだあの匂いがしました。今日はだいぶ強いです。。。
両親に「○○兄ちゃんは帰ったの?」と聞くと、二人ともぴたっとだまって超真剣な顔をしました。
あれ?おかしいな。再度聞くと、お父さんは意外なことをいいました。
「家に誰かいたみたいだね。。。」
!!!!
私も真っ青です。お父さんは、○○兄ちゃんに電話をしました。にいちゃんは、上京してから一度も私の家に来ていないそうです。
しかも匂いは、両親は全く感じないそうです。なんでーーー

あれは誰だったんでしょうね?
何かを言いに来たのかもしれませんが、心当たりはありません。
私はお寺なんかにいくと、住職も全くしらない僧侶とか小坊主とかを、たまに見るんでまたみちゃったかぁという感じでした。
でも、この時は家に来たのでかなり驚きました。一体なんなんでしょう。

父の家系に僧侶がいたのでしょうか?父に聞いても知らないといわれました。

長文スマソ



143 : 本当にあった怖い名無し 2011/10/26(水) 21:30:13.47 ID:paStf0aP0
137 (・∀・)イイ!!


144 : 本当にあった怖い名無し 2011/10/26(水) 22:16:10.77 ID:q1+CS+uh0
>>139
おつ。
狸に化かされたかのような話で面白かったよ


145 : 137 2011/10/27(木) 01:45:15.25 ID:36ME/xqJO
>>143
>>144
ありがとう。(^-^)/






【因縁】家系にまつわるオカルト21代目【遺伝】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318514155/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1318514155.html ←過去ログ置き場



【人の死期】 私の家族、親族は死体に遭遇する率が異様に高い。

207 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 18:45:41.98 ID:yNH+7jFf0
初投稿です。書き込みに慣れていないので
読みにくかったりなどあると思いますが読んでくれたらうれしいです。

私の家族、親族は死体に遭遇する率が異様に高い。
そういう私も幼稚園の頃、祖父山登りをしていて
首吊り死体を見つけてからとういもの
25歳の今まで20回くらい事故や自殺などの死体を見ました。

そういう体質的なものはどうやら父方の家系に多く、
父の実家では昔から地元の神事に関わることが多く、
家も鳥居の中にあって、家の裏に神社があり、
そこの管理をまかせられている
ので、
よく神社の掃除をしたり、祝詞(?)の練習をさせられたのを覚えています。
それに比べて母方は霊感体質な人が多いので
私はきっと父方の家系に似ているんだと思います。

親類の中でも私の両親とと父方の祖母はその体質が強く
人の死期が漠然とわかる人なんですよね。
「あ、なんか急に○○さんが気になった」
「夢見が悪かったんだけど、○○さんが出てきてね…」
「神社で蝋燭つけてたら逆さまにロウが登って変な形になったんだけど、○○さん元気にしてるのかなぁ」
いつもそんな感じで、誰かの心配をしてたら…ってことが小さいころからよくありました。
病気とかじゃないんですよね。心配する人とか気になる人はいつも元気な人。
だから余計に怖いんですよ。



211 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 18:54:57.29 ID:EQxxP5EV0
>>207
悲しい能力だのう。
死体発見はご遺体が供養されて良いことだけど、元気で暮らしてる人に
そのうち死ぬかもしれんと教えたところで本気にされないか気味悪がられるもんなあ。


212 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 18:49:44.16 ID:yNH+7jFf0
>>207 つづき


前置きが長くなりました。


この体験をしたのは2年くらい前だったと思います。
私の地元はかなり田舎で、実家は携帯の電波の届かないような場所にあり、
コンビ二まで車で20分ほどかかります。
その日はハトコのKと私の家で遊んでいました。
深夜になりKがタバコがなくなったと言い出したので
めんどくさいと文句を言いつつ買いに行くことになりました。


家から10分くらい車を走らせたところでKが
「いま煙草屋さんがあったよ。コンビニは遠いからそこで買おう」といいました。
その煙草屋さんは夕方から朝まで開いている煙草屋さんで、
珍しい煙草も多く見ているのは楽しいのですがのですが、
店主のおじさんの営業トークがとても長いので私は気乗りしなかったのですが、
Kに押し切られる形でそのお店で買うことに。

「このタバコ新作ですよ」
「この煙管は管の部分が長くて…」
そんな話を15分くらい聞いてうんざりしはじめたころ


「あ…い…あつ…い…たすけて…たすけて…」というおばあさんの呻き声が店の奥から聞こえ始めました。最初は心霊現象かと思ったのですが、
霊感なんて全然ないと豪語するKにもそれは聞こえているらしく、
しきりに店の奥に視線を泳がせていました。




214 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 18:57:30.93 ID:yNH+7jFf0
>>212つづき 回線の調子が悪く連続投稿してしまいましたすいません。


でも店主さんは全然気にしてない様子。
その後も15分近く色々な煙草を勧めてきて帰るに帰れない。

営業トークにも呻き声から悲鳴に変わった声にも我慢できなくなった頃、
意を決したKが
「おばあさんの声しませんか?大丈夫なんですか?」と聞きました。
そしらた
「え、なんのことですか?」といって笑った店主さんの顔が今でも忘れられません。

それから追い出されるように店を出てからの帰り道、
虐待なのか、幽霊なのかさんざん論議したけど怖くてまたその店に行く勇気もなく
警察に通報してもなんて説明したらいいかも分からず、
家に帰って両親にその話を相談して寝ました。


それでそのまま次の日には忘れてたんですよ、そのこと。


その一週間その家が火事になって
店主さんとそのお母さんが焼死体で発見されたって聞くまでは。

どうやら自殺らしいです。
痴呆症の母親の介護と貧乏に疲れての。
目撃した人の話によると店主さんは火傷を負いつつも
一度家の外に出てきたのに
「お袋がまだ中に居るんだ」っていって
また火の中に飛び込んだらしいです。



215 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 18:59:42.82 ID:yNH+7jFf0
>>214最後です。


私とKが聴いたのは虐待中の悲鳴だったのか、
それとも幻聴だったのか。
未だにそれは謎ですが、
両親たちみたいに人の死期がわかる能力なんか欲しくないと思っていた私も
きっと色濃く体質を受け継いでるんだなと思った体験でした。

乱文の上、長文で申し訳ありませんでした。



216 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 19:00:54.02 ID:diNdeCoX0
>>214
つまり、あなた方に将来に起こるであろう未来の悲鳴が聞こえてたってことなのかな?


217 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 19:02:52.83 ID:yNH+7jFf0
>>211
最初はうちの両親も注意とかしてたみたいなんですが、冗談にしか受け止められないし気持ち悪いって言われるのでいまは感じても見過ごすようにしてるみたいです



218 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 19:04:48.52 ID:yNH+7jFf0
>>216
今となっては確かめる方法もないのでわかりませんが、もしそうならと思うとゾッとします。



219 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 19:33:31.21 ID:C+7a9vyCO
哀しいな。
売るための営業トークが逆に客を遠ざけてたなんて。

でも一度逃げたのにまた助けにいったんなら心中じゃなく事故じゃね?




死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?279
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1315372360/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1315372360.html ← 過去ログ置き場


路上で占いしてる女性が私に向かって指を刺して『悪魔!!悪魔ああああああ!!』って叫んだ。

965 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 04:25:00.39 ID:JRdCFivy0
昔、姉夫婦と私と彼氏の4人で食事した帰りに『この悪魔!!!』って女性の叫び声が聞こえた。
声のする方向を見ると、路上で占いしてる女性が私に向かって指を刺して『悪魔!!悪魔ああああああ!!』って叫んだ。
びっくりしたけど、正直むかついた。
すると姉夫婦がおもしろがって『占ってもらってみなよーwwwwww』って
お酒も入ってたし、何しろ他人に悪魔とか言うなんて!って腹も立っていて
悪魔とか叫んで興味を引いて客とってるのかもねーって言いながら
『この似非占い師が!ちょっとお灸据えてやるか』なノリで占ってもらった。

手相と人相占いだった。
お金払って(5000円だったと記憶)両手を見せたら
ものすごい勢いで占い師が話し出した。

その占い師の言ってた内容なんだけど
::父方祖母が自殺している。
::父の妹(私の叔母)が生まれて間もなく祖母と一緒に死んでいる。
::死因は毒か何かを飲んでの中毒死。
::貴方のご先祖に馬に乗った兵隊さんがいる、その人が貴方(私)の後ろにいる。
::ご先祖の中に外国の人がいるはず、そのご先祖との縁は貴方(私)の身体に現れる。
::貴方(私)は結婚しちゃいけない。結婚したら不幸になる、相手に命も財産も奪われることになるかもしれない。
  それを防ぐには日々ご先祖様に感謝しなくてはならない。
::結婚してても、してなくても50歳まで生きられない。だから毎日を大事にしろ。
::悪魔に魅入られ易いから気をつけろ。それを防ぐにはごせんz(ry



966 : 965 2012/02/02(木) 04:30:49.58 ID:JRdCFivy0
長いから分割しました。以下>>965の続き


私と姉は顔面蒼白。
『あ、そうですか。もういいです。』と言って逃げるように帰宅した。

私の祖母は親子心中をした。生まれたばかりの叔母と父に毛染めを飲ませ
父は生き残ったけど、祖母と生後一ヶ月の叔母は亡くなっている。
そして、私の曽祖父は日露戦争で馬に乗ってた、愛馬もろともその戦争で戦死しています。
私と姉、両親しか知らないはずの身内の死に様。
こうも言い当てられると本当に怖かった。っていうか、今も怖い。

近年、私に遺伝病が発覚。その病気は日本人には稀で、外国の民族病みたいな病気。←ご先祖の中の外国人、身体に現れる。
更に私は離婚歴ありになってしまっている。
離婚するくらいだから確かに不幸な結婚だった。←結婚したら不幸云々、命、財産云々。
やっぱり当たってしまってると思う。

今ほんのり怖いのが、50まで生きられないって言われたこと。

あれっきり、あの占い師に会えていない。会えたならもう一度見てもらいたい。
ほんのり怖い・・・怖くないか。私にはほんのり怖い。



967 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 05:04:12.08 ID:vThHPJDGi
>>965
十分こわいです
お祓いしてもらってもだめなのかな


968 : 965 2012/02/02(木) 07:14:33.70 ID:JRdCFivy0
>>967
どうなんでしょう?これに関して、お祓いとか考えた事もありませんでした。
毎年神社でいろいろやってもらっているので…あ。あれはご祈祷でお祓いとは違うのかな?わかりません。

実は他にもいろいろと将来の具体的なことや(当時からみての将来なので、ほぼ今現在)
先祖にまつわることを占い師から言われていて、『50歳まで生きられない。』ということを残して、
当たってしまっているんです。悪魔に魅入られ易いとかは、魅入られた実感がないので当たってるのかは分かりません。

また、前出以外に言われた先祖にまつわる事柄は、戸籍や過去帳等で明確に判別できない事柄ばかりなのですが
大叔母や大叔父の話、祖父、祖母、曽祖父、高祖父が残した日記や手紙、写真
先祖代々受け継いでいる品物等から推測すると、『当たっている』と言えるものばかりでした。

占い師に占ってもらってから、いつも占い師の言っていたことが頭の隅にあり
『どうせ当たらない、当たって堪るか』と思いながら生きてきましたが、残す所一つとなるとさすがに怖いです。
むしろ、そうやって頭の片隅に常にあることで、こういう結果を自ら招いてしまったのかな?
なんて思ったりもしましたが、先祖にまつわる事が当たりすぎてて…

元々オカルト染みたことは否定したい人間だったのですが、
ここまで来ると信じざるを得ないと言った気持ちでいます。
今更なんですけどね。

長文乱文失礼しました。誰かに話してすっきりしたかったんです。



969 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 07:45:58.35 ID:XCJQidLk0
悪魔が見えたってことはその外国人は西洋人か


970 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 08:03:15.24 ID:/vDIzCfT0
気休めでも位の気持ちで、写経してみたら?


971 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 08:04:22.20 ID:/vDIzCfT0

自殺なさった方の御供養は写経がいいって


972 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 08:28:34.59 ID:HfRQ4oQP0
占い師と聴いて、今まさに占い師に心酔してとんでもないことになってるオセロ中島思い出した。
あっちも洒落にならない怖さ。


973 : 965 2012/02/02(木) 08:47:30.61 ID:JRdCFivy0
>>969
悪魔、見えてたんでしょうか?なんで悪魔って言われたのかわかっていません。
ご先祖は西洋っていうよりも・・ユダヤ人や、北アフリカ、スペイン、ポルトガルに多い病気だそうです。

>>971
先祖供養とか法事しかしてません。また、諸事情により祖母の遺骨は我が家のお墓に納骨されていません。
写経ですか、お寺に話してみます。やり方とかよくわからないので…。

ROMに戻ります。ありがとうございました。



979 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 10:42:32.90 ID:UkFKpNUL0
>>973
悪魔と言われると西洋のアレを思い受けべるけど、
仏教でも悟りを開くのを邪魔する存在を悪魔というから
西洋東洋関係ないよ

知り合い(占い師・本人曰くまだまだ修行中)に聞いたら、
他人に向かって「この悪魔!!!」とかいうのは信じられない
こんな行動を取る占い師は変人で片付けられない。だって
強い言葉には力があって、信用されやすい占い師とかが言うと相手を縛ってしまうので
マイナスの言葉は使うなって最初に師匠に習うといってた
ましてや「悪魔」なんて強い言葉は絶対に使わないってさ
自分の力を利用して、相手に取り付いて自分が利益を得たいという考えの人
自分の力を誇示したい人(誰かに影響を与えたい)
が占い師にもいて、そういう人は強い言葉を態と使ったりするんだって


980 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 10:47:21.92 ID:E5rYsbXl0
言の葉には魂が宿るっちゅう谷津っすか


981 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 12:11:16.73 ID:QQYREtj40
>>980
次スレよろしく

>>979
宗教でも怪しいのほど怒鳴ったりマイナスの言葉使うよね


983 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 12:37:17.11 ID:8p7pMk8H0
>>965
騙されるな
おまいの事など調べようと思えば…
ましてや金が絡めば


985 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 13:05:42.50 ID:g5LRFXVG0
>>983
探偵とか興信所とかって予め調べておいて、待ち伏せしてたとか?
それはそれで、霊とか占いとは違う意味で非現実的だな


986 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 13:07:33.79 ID:HfRQ4oQP0
たった5000円のためにそこまでするとは思えない。
割りに合わないだろ。


987 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 13:33:38.14 ID:iJ+2nMU10
姉夫婦と私と 「彼氏」

交際に反対している向こうの親族による計画


989 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 17:19:04.38 ID:SA1IST4W0
>>965
『悪魔!!悪魔ああああああ!!』って叫ぶほど怯えた相手を
大人しく占うその占い師の挙動に、正直不信感がある。
普通そこまでビビる相手は占わない。

医者にもセカンドオピニオンってもんがあるが、
信頼できる別の占い師を探して、同じものが見えるか占ってもらうのがいいんじゃないかな。
宗教絡まない信頼できる占い師を探すってのがまず大変かもしれないが。


990 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 17:29:55.98 ID:V2VoC7Ph0
>>989
てか、そこまで疑うなら占いなんぞ適当に流せばいいんだよ


991 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 17:36:51.55 ID:iJ+2nMU10
昔、高田馬場で「貴方の幸せをお祈りさせて下さい」ってのに話しかけられて
本当に俺の幸せを願うなら、500m以内に近づくな。とお答えして通り過ぎたら
背中越しに「この、悪魔ぁぁぁ!」と呼んで頂けた事がある


992 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 17:44:27.73 ID:lyiRpqI20
親族計画説もなぁー。昔のことなんだから実は…って教えそうなもんだし。
興信所説も確かに割に合わないし。
繁華街の占い師ならそこを仕切っている893に聞いてみるとか。無理か…。
本物なのかなぁ。


997 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 21:01:19.20 ID:8p7pMk8H0
>>985-986
965が、占い師を信じていて、自分から探しに行ってる様なので
そんな人、詐欺師にしたら鴨葱と思った。
五千円のためじゃないよ。


998 : 965 2012/02/02(木) 22:33:22.71 ID:JRdCFivy0
占って貰ったのは今から19年前になります。
探したのが昨年です。見つかりませんでしたけど。
もういないと思うので、探すのは辞めました。
当時の彼氏ですが、なんやかんやあって、今では親戚になっていますね。

またROMに戻ります。レスありがとうございました。



*ここから次スレに移ります


9 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 23:50:56.27 ID:iW0Q7t1iO
前スレの占いの人いるかしら?
彼が親戚になったって表現が気になるんだけど。
素直に結婚したと捉えてよろしいの?


34 : 前スレ965 2012/02/03(金) 02:14:44.62 ID:P8eYIdu90
前スレ965の占いの人です。

>>9
私の彼氏だったのですが、お別れした数年後に
私の親族と結婚しました。



35 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/03(金) 03:37:30.37 ID:rVd4bI1f0
>>34
タイムリミットまでまだしばらくありますか?
それって次の大災害の年かもしれませんね。


36 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/03(金) 04:19:47.98 ID:wdRRRUAVi
>>34
前スレのどなたかが言ってたみたいにちゃんとした人に見てもらった方がいいと思う

悪魔とか叫ぶ占い師も怪しいし、もし同じこと言われたとしてもちゃんとした人なら解決策とか何かヒントくらいもらえるかもしれないし、色々試してみて。
お願いします。


37 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/03(金) 04:28:21.25 ID:vR/bwkuR0
俺が守ってやる!
くらいのことを言える男はいないのかね
このスレには

俺は無理だよ
自分にはまったく分からない世界の話で読んでると
眠くなるからこの板にきてるんだからw


42 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/03(金) 08:34:35.34 ID:om6EZzh80
>>34
エッ親族と結婚した!? そのへん大いに怪しい!その辺に謎を解く鍵がありそうだが…


43 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/03(金) 09:16:16.48 ID:IcmGSyyC0
>>38
ロムるって言ってる相手に次々に質問出すからだよ

占いの人は、本当にロムるならもうレスらないほーがいいよ
特定されたくないんだろうけど、情報小出しにされると読んでる側としてはそりゃ質問したくもなる。
曖昧なままだとお互いもやっとするだけだぜ。





ほんのりと怖い話スレ その81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324916933/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1324916933.html ←過去ログ置き場


ほんのりと怖い話スレ その82
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1328175788/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1328175788.html ←過去ログ置き場
NEXT≫
今までの訪問者
全記事表示リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter...
検索フォーム
プロフィール

リーガン

Author:リーガン
2chなどから集めた怖い話を個人的趣味でまとめています。
リクエスト、削除依頼などがありましたらツイッターかメールフォームからお気軽にご連絡ください。
相互リンク・相互RSSの申し込みも大歓迎です。

ちなみに管理人、大の動物好きですので動物虐待系のネタは故意に排除してます。

RSS登録
素敵サイトさま
あんてなサイト情報
気に入ったらポチッと
ただいまのお勧め
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。