スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【考察】 お稲荷さんにまつわるあれこれ 【さわらぬ神に祟りなし】

50 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/23(月) 23:09:04 ID:wxzhoDG/0
現行のほんのりと怖い話スレで384~387を書いた者です。

学生時代に体験した話。
稲荷公園で友人数人とこわい話で盛り上がった。
なかでも友人Tの話がインパクトがあって…

お参りしていたお稲荷さんのよだれかけが
ひどくボロボロだった
のを見たTのおばあちゃんが
(かわいそうに…新しいのを作ってあげますからね)
と心の中で話しかけたそうだ。
ところが社交辞令的に思った事なので彼女はそのまま忘れてしまった。

何ヶ月かが過ぎたある日。おばあちゃんは原因不明の
高熱
に倒れた。医者もお手上げの状態で、Tも最後のお別れにと
おばあちゃんの元を訪ねたとき、
「赤い布を持ってこい!!」と彼女が叫んだそうだ。
家族が布を用意すると高熱にもかかわらず大きなよだれかけを
作ってウンウン言いながら自分の足で件のお稲荷さんの首にかけに行った。

その日の晩にはおばあちゃんの高熱はうその様に引いたそうだ。



51 : 続き 2006/01/23(月) 23:12:22 ID:wxzhoDG/0
その話をTがしはじめた頃から葉っぱがはらはらと落ち始めた。
時間は夜の8時前後だったと思う。
季節は夏のおわりかけとはいえ紅葉にははやい時期。
それが俺たちの腰掛けていたベンチの周りだけに落ちてくる。
しまいには落ち葉のカーテンですっぽり包まれたような感じになった。

さすがにただ事では無いと落ち葉のカーテンをかき分けて上を見上げると、
公園の木一面が桜の花を満開に咲かせていた。(様に見えた)
その場にいた俺たちが全員体験し、とにかく怖くなってその場を逃げ出した。

ラリッていた訳ではないし、作り話でもない。
オカルトには何でも首をつっこむ性質だがお稲荷さんだけは
深く関わってはマズイと今でも思っている。



53 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/23(月) 23:33:41 ID:hcTdz+3J0
>>50-51
稲荷様は契約結ぶと約二千匹の眷属霊がつきますね。
俺の場合は参ったら喧嘩するらしいです。後ろについてる存在が。


56 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/24(火) 10:12:26 ID:tKy1yfK60
>>50
眷属は情がないと聞くけど、怖い (((゜Д゜;)))
5、6年前、お稲荷さんの神社の敷地を縮小?移動?した可能性がある
アパートに住んで、散々な目に合った事がある。

お稲荷さんにしてみれば、アパートなんて立って大迷惑だったんだろうけど。


57 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/24(火) 12:54:56 ID:tnJvEuuh0
>>53さん
詳しそうなので伺います。

1.)契約とはどの様な形で結ぶのですか?
2.)契約するにあたっての選択理由は何ですか?
3.)メリット、デメリット等あれば教えてください。


>56
礼儀を欠かしてはならない、例えは悪いが任侠の親分さん
みたいなイメージがある。
叔父が店舗拡張で庭の稲荷蔵を撤去したら仕事は傾き
家族は病気に見舞われあわてて屋上に祀り直したところ
やっと不幸が収まった
というのも聞いている。

>散々な目……この辺詳しく


58 : 53 2006/01/24(火) 15:20:01 ID:yOkwbdFa0
>>57さん
1.)稲荷勧請って言葉がありますよね一般的にはあれですね、あれは大元の
稲荷大明神様(ウガノミタマノ神)を勧請するのでなく眷属の神狐(白狐)さんらを
勧請します。

 でも祠に手を合わせるだけでも縁が結ばれることもあります。他の神仏と違い我々
に身近い存在に稲荷様はいると思っていいです。
 2.)?
 3.)メリットは現世利益ですね。一般的に商売繁盛のイメージの稲荷様ですが中には
病気平癒にも力を見せてくれますね。
  デメリットは、例えば自分だけの代で信仰するのだけでなく子や孫にもその信仰を
継続させないと没落
とか案外簡単にしちゃいます。稲荷様に力で家とか大きくなったのだから
それに対して御礼しないとだめですよね。

 しかも自然霊だからアッサリしてる。人間のように感情が厚くないからキレたら罰とか
あたえますね。悪口言うのも駄目みたいです、信仰がふかく?なれば。

ちなみに犬飼ってたら稲荷様祀るのはよすのがいいですね。犬と眷属狐さんは
相性会いません。
 

59 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/24(火) 17:44:34 ID:tnJvEuuh0
>>53さん
ありがとうございます。
やっぱり「さわらぬ神に祟りなし」ですね。
末代まで影響するとなると軽い気持ちでは縁は結べませんね。

2.)の質問は解りにくかったですね。すみません
例えば我が家から同じくらいの距離にA稲荷とB稲荷があるとしますよね?
縁を結ぶ為の決定的な要素などはありますか?という意味でした。


60 : 53 2006/01/25(水) 00:03:56 ID:Cw00io+f0
>>59さん
自分の直感もだいじですが、ある程度の知識は必要ですね。例えば自分の家系が
これまで何を信仰してきたか
、親や親類に伺ってみるのもいいでしょうし、そこの
神社の神主さんに尋ねてみるのもいいでしょう。
 でもどうしても決め兼ねないのなら直接、そこのお稲荷様に伺って見てください。
「A稲荷様私はB稲荷様とどちらを信仰すればいいでしょうか?」とか聞いてください。
お供え物(清酒)をもって通ったら枕元に立ったり夢にでたり、何かしらのお告げがあるでしょう。
ここで大事なのはあまり寂れた稲荷様は手を合わせないほうがいいでしょう。
もし不安なら稲荷行者さんやらにうかがって見てみるのがいいと思います。
 きちんとした神社なら問題ないと思います。
まずは純粋に挨拶と疑問をうかがう気持ちで参拝するのがよろしいと思います。
それほど律儀な神様です。ですからこちらにもその律儀さを求めてきます。


61 : 56 [sage] 2006/01/25(水) 12:06:31 ID:3kgNEIr40
>>57
知人と同居していて、色々な怪奇?現象が起こって、
4年住んでいたんですが、私も知人も精神的に参ってしまい、引っ越しました。
そのアパートというかマンションからして、変な造りで、
1階に一部屋づつで、10階までありました。
ひょろ長いアパート(マンションなのかな?)でした。で両隣りに、稲荷さんが有るという・・・奇妙な空間でした。
書いてると思い出して、怖くなります (´Д⊂
まだあのアパートあるのだろうか?


65 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/25(水) 19:11:20 ID:1f5q1DEF0
国津神系の神社天津神系の神社ってのがあるの?
っていうか、祀っている神様って神社ごとにちがうの?
誰か教えてほすぃ・・・


67 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/26(木) 01:10:43 ID:+MVM6jx50
>>65
> 国津神系の神社と天津神系の神社ってのがあるの?
あります

> 祀っている神様って神社ごとにちがうの?
ちがいます


68 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/26(木) 08:40:24 ID:hPaBEJC80
>>67
どもアリガトです。
やっぱり国津神と天津神の社は、互いに仲が悪かったりするのかな?
稲荷神社っていうのは、国津系になるの?

質問ばかりですまぬ。
こんな話に興味を持ってくれる輩が、近くにいないモンで・・・


70 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/26(木) 21:49:50 ID:MAXnjldg0
>>68 稲荷神社は公では「宇迦之御魂神」らしいけど、
明治以前はただの鎮守の神様だったモノも
多いような気もします。

(宇迦之御魂神は須佐之男神と神大市比売神との間に
生まれた神さま』らしいです。ちなみに)

ある種の自然霊をじっぱひとからげにして祭った
って説も聞いた事あります。

天津神とも国津神ともはっきり言えないけど
スタンスは国津神っぽいと思うんですが…


71 : デビル ◆hO/jJrDVl. 2006/01/26(木) 22:36:33 ID:K+yqOrm/0
お稲荷さんは大きく2系統に分かれるの。

一つは宇迦之御魂神を稲荷神とする、伏見稲荷系
もう一つはダーキニー天を稲荷神とする豊川稲荷系

だから天津神系渡来神系と言ってもいいかもね。


72 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/27(金) 15:13:35 ID:ALIgHWI9O
>>70
廃仏毀釈の前後で御祭神が変わった神社は山ほどあるね。
中沢新一の著書に「精霊の王」ってのがあるのだけど、縄文時代から祀られている自然霊である
「シャクジン(石神)」について興味深い事が書かれているのでもし読まれた事がなければ是非読んでみてほしい。
ちなみに諏訪のミシャクヂや玉置の三狐神(現在は三柱神社)なんかも当てはまるらしい。


73 : 70 2006/01/27(金) 21:05:18 ID:3kjZ7fUx0
>>72 実は…
その本チョット前に読みました。
で、ちょっと好奇心が湧いて
産土の稲荷に行ってみました。
そこで罰当たりかと思いましたが
小さな摂社の扉をこっそり開けてしまいました。
中には神宮大麻があって、その横に
棒状の石柱が立てかけてありました。
一瞬でしたが、官製じゃない信仰
見れて嬉しかったです。


74 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/27(金) 21:39:21 ID:1YhXVFN50
>>73
そ、そんなことしていいんですか?

というのも、私は消防のときにデパートの屋上のお稲荷さんの赤い布を
めくって陶製の狐の像を見てしまって「してはいけないことをしてしまった」と
30年経った今でも気に病んでいるもので。
こういうところの扉や布で隠して(?)あるものを見ちゃって
なんとなく怖くはないですか?


75 : 70 2006/01/27(金) 23:24:54 ID:3kjZ7fUx0
>>73 バチアタリな行為だと思います。
今ならしません。上記の本を読んで
興奮しちゃって、つい開けちゃいました。
おわびと言ってはなんですが、それからは
摂社にもその隣の摂社にもその隣の猿田彦にも
稲荷と同じくお賽銭を奉げるようになりました。
素人学者は始末に負えないって感じです。
激しく反省しております。
大したバチも当てなかった神様にも感謝してます。


76 : 70 2006/01/27(金) 23:31:44 ID:3kjZ7fUx0
うちの県には何百もの稲荷が集められてる神社
あるんですが、古い小屋や半分壊れた小屋に入れられて
かわいそうって言うか「恐怖」って言うか複雑な雰囲気の所です。
それを思い出すと、無邪気な子供のチラ見くらいじゃ
怒ったりしないと思います。人間でも神様でも
相手にされなくなるのが一番キツイ
と思うんですが…


77 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/28(土) 02:47:05 ID:iy30G4Md0
チラ裏で恐縮なんですが、うちの話です。


うちのじいちゃんの実家が神社だった。
じいちゃんの実家とは何故か疎遠で、じいちゃん去年の2月に死んでしまったんだけど、
神社の話聞いたのはなくなる数年前でした。

ばぁちゃんとじいちゃんの実家(神社)で何か確執があったのかよくわからんが。
神社の話は家庭内ではタブーだった。
でもじいちゃんは神社の事を誇らしげに話してくれました。

しかし、じいちゃんのお葬式で分ったんだが、神社を継いだじいちゃんの兄の息子がダメな奴だったらしく。
もう神社は事実上機能していないらしい。
じいちゃんはそれを知らずに逝ったのは幸せだったのかなぁ。
親族は「知らないでよかったよ」と言ってるが自分は釈然としなかった。
神社の金?財産を食いつぶして潰れたと聞いて腹が立った。


因みにその神社はとある山の山頂あたりにあります。
不動明王様が守護してくれているらしいです。
じいちゃんが生きている間に自分が行って来てあげたかった。
山がかなり険しくて登山の経験が無いと辛いような場所だったからと躊躇してしまっていた。
悔いが残ります。

長文ごめんなさい。
此処のスレ見ていると何だか心が洗われます。
うちの妹が小さい頃狐様を見たと言ってました。
なんか寝室に入ってきて寝ている私の横でくんくんと匂いを嗅いでそのまま消えたと言っていた。
妹いわく「すっごくかわいかったよ~」
どうなんでしょうか、コレ…



78 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/28(土) 12:10:00 ID:jm+y46F50
>>74です。
>>76を見てほっとしました。
臆病なもので、いまだに「やっちまった」というあのときの後悔が
たまによみがえってきて怖かったんです。ありがとうございました。


79 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/28(土) 15:55:37 ID:7/qrCbh4O
77
それって神奈川の大山の事か?

大山の神主は評判悪いんだよなぁ…
地元故に情けない。


80 : 77 [sage] 2006/01/28(土) 18:40:50 ID:GpgpIDBR0
>>79
神奈川では無いです。
マジレスすると長野の八ヶ岳にある某山です。



81 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/28(土) 23:37:35 ID:NQ1S4OcP0
>>77
不動明王で神社ってことは修験道系ですか、御嶽教もしくは御嶽神社系かな・・・


82 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/28(土) 23:51:27 ID:7/qrCbh4O
80
そっか、大山の神社に君みたいな良心的な親族が居れば、神社を建て直せるかと思ったんだか…

マジレスありがとうね。


83 : 77 2006/01/29(日) 02:19:02 ID:xJ4SlD890
>>81
詳しい事は知識不足で分らないんですが…
神社の名前に「嶽」って入ってますのでその系統なんだと思います。(勝手な推測なんですが)
祖父の祖父が修行をして神社を拓いたそうです。


>>82
こちらこそレス頂けると思ってなかったので嬉しいです!


なんだかスレを私物化してしまったみたいでごめんなさい。
また名無しに戻ってロムります~!



85 : 本当にあった怖い名無し 2006/01/31(火) 09:42:57 ID:rj+L/oqa0
>>77
> 妹いわく「すっごくかわいかったよ~」
そういう事って、あったりしますよー

友人夫婦の家に泊まらせてもらった日に、
小さな白い動物が出て来きました。ちょこんと座っていて、可愛らしい動物でした。
その隣に4、5歳位の女の子が居ました。
その話を友人にしたら、友人の実家も旦那さんの実家も
稲荷さんの信仰
だと話してくれました。

「じゃあ、あの女の子は座敷わらしだったのかもねー」
なんて話をしていたら、 その後友人は女の子を妊娠しました。


91 : 本当にあった怖い名無し 2006/02/01(水) 11:00:24 ID:1neAYPwK0
>>76
もしかしてA県の日本海側にある神社のことかな‥

10年以上前遠足で行ったんだけど、びっくりしたよ~
数え切れないくらいのお社が、公園みたいに広い場所の参道?に並んでるんだよね。
参道には赤い小さい鳥居がたくさん建ってて、お天気が良かったんだけど、
空気がゆがんでるような感じがした。お天気良すぎて陽炎がたってただけかも
しれないけどさ‥
そのときは恐怖って言うより、うかつにただの人間が行ってはいけない場所だって思ったよ。


92 : 本当にあった怖い名無し 2006/02/01(水) 11:38:12 ID:BrfSN6FW0
>>91
なんだかしらんが、ヤバげだなぁ。近づきたくない。
お寺さんだったら大丈夫なんだけどねー


94 : 本当にあった怖い名無し 2006/02/01(水) 19:27:20 ID:jUDsGWkh0
>>91と>>76の話を聞いてて、河口湖の野猿公園思い出したw
公園内にたくさんお社あるんだけど、野猿公園自体が微妙に怪しい代物なので、
なんだか怪しい目で見てしまうww


95 : 76 2006/02/01(水) 21:59:19 ID:6oGUWewk0
>>91 たぶんそこです。隠す必要も無いので書きますが
青森県の車力にある高山稲荷神社です。
県内でも知らない人多いと思います。
あんな大きな神社なのに。
(ちなみに前宮司は神社本庁でも、かなり上の地位までいったみたいです)

稲荷のキツネさんは3450体あるそうです(2004年2月現在)
「祭っていた人が亡くなったから」という理由が多いそうですが
民間信仰で家の災いを払うため納めに来る方もいるそうです。
色々な縁であそこに集まってるキツネさん達ですね。

ってきれいにまとめるにはキツイものがありますが…
やっぱ怖いですよね。


96 : 91 2006/02/02(木) 08:24:12 ID:G/sZnSOF0
>>95
76さん、おっしゃる通りです。詳しいご説明ありがとうございました。

確かに大きい神社なのに、マイナーなんですよね。やっぱり、みんな無意識に
意識からはずしてるのかな‥
さわらぬ何とかで‥。
でもあれだけたくさんの、いろんなワケありのおキツネ様達を
おまつりできるってのがスゴス‥。

その遠足の時なんだけど、神社の裏手の海岸で弁当食べた後、
一人でぼんやり海眺めてたら、何回か背中をつつかれたり、シャツを引っ張られた。
後ろには当然誰もいなかったんだけど。
怖い話じゃなくてごめんなさいです。


97 : 本当にあった怖い名無し 2006/02/02(木) 15:44:06 ID:MHY4ZCYn0
充分こえーよw


98 : 本当にあった怖い名無し 2006/02/02(木) 17:37:20 ID:6WLUEot90
俺はなんだか無性に行きたくなった
暖かくなったらノクターンに乗って行って見ようかな


99 : 本当にあった怖い名無し 2006/02/02(木) 21:20:14 ID:bd6HmiIl0
そこのお稲荷様は可哀想ですね。
たぶん譲り受けて行ったものの、ちゃんと奉られなかったお稲荷様と
社を移して体の一部を失ったお稲荷様達が大勢いるんでしょう。
多すぎて怪我を治してあげられないのが残念です。
もう少し近くで2桁くらいなら治療できるんだけどな。

そのお稲荷様に行ったら拝まないほうがいいかも。
拝むとついてくる確立が高いもんな。


150 : 本当にあった怖い名無し 2006/02/12(日) 20:17:59 ID:1R9nRJFd0
>>95
>青森県の車力にある高山稲荷神社

10年ほど前、自転車旅行してた時立ち寄りました、が怖くて入れませんでした。
すぐそばの公園?みたいな所でテント張ったんですが足向けて寝たら罰が当たりそうで・・・。
と妙にビクビクしてたのを思い出しました。


151 : 本当にあった怖い名無し 2006/02/13(月) 00:45:48 ID:VhC2GNoT0
今、車力村公式サイトで高山稲荷神社の紹介を見てたら、
ムッチャ動悸がして吐きそうになった。

うちにもお稲荷さんの祠があるし、神社にはよく行くし、サイトも見るし…
でもこんな気分になったのは初めてだ。
なんだか怖いな。



【神社】寺社にまつわるオカルト話2【寺】
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1137156503.html ←過去ログ置き場
スポンサーサイト


【成田山】 複数の神社のお守りを持つと喧嘩しあうというのは本当ですか? 【神田明神】


150 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/27(火) 22:34:16 ID:GUArnzRZ0
複数の神社のお守りを持つと喧嘩しあうというのは本当ですか?


152 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/28(水) 00:00:30 ID:yMeTi+w20
うちは成田山に父親が毎年初詣に行ってお守りくれるんだけど、
そうすると、神田明神に行ったりしてはいけないのかな?
将門さまカコ(・∀・)イイ!けどいろいろ因縁があって怖い。



153 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/28(水) 12:24:43 ID:owf2rYHv0
神様って、二通りあるみたいだよね。
出雲系天照系とあるみたい・・・
熱田神宮には、天照系の神様と出雲系の神様が祭らているから、両方参っても
いいのかなと、勝手に解釈をしているけど・・・
あと、もうひとつあったわ、非業の死を遂げて祟りを撒き散らした方を祭って
ある神社があるわ・・・


154 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/28(水) 13:16:37 ID:Kb7Rrzpn0
自分の出身との兼ね合いもあるでしょう。
藤原さんが、菅原さんちの天神さんに参っても無駄な様に。

あと、靖国は違うだろうとか。


156 : 本当にあった怖い名無し [sage] 2005/12/28(水) 19:09:14 ID:5SEeX825O
>>150
もれも親に言われた。車に何個も付けるとケンカするからダメって。


157 : 152 2005/12/28(水) 19:18:28 ID:8jY+TjjG0
成田山は平将門様を封じこめるために作られたそうで、
だから将門様を祀ってある神田明神の地元の人は成田山には
行かない人が多い
んだって。
行くと祟りがあるとか…。
将門さまって大井町に首塚があったりしてそこをいじろうとすると
祟りがあったりするっていうんですよねー。
だから、親が成田山にいってるから私は神田明神に行ってはいけないのかなぁ?
縁結びで良いらしいから絶対行こう!とか思っていたのにカナシス('A`)ノ
誰か、そういうことについて詳しい人おすえて~



158 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/28(水) 20:34:40 ID:araA6EyH0
>>154
ケコーンした人の親が、藤原氏の末裔だと最近知ったんですが、
道真さんの神社には行かない方がいいのかな?


159 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/28(水) 21:36:16 ID:udhUbWINO
>>150
ほんとはケンカする訳じゃなくて、薬の飲み併せみたいなもので、効果が相殺される事があるからそれを避ける為に複数持つのは止めた方がいいって事だと聞いた。


160 : 本当にあった怖い名無し [sage] 2005/12/28(水) 22:26:32 ID:aAOdeyAR0
上で成田山関係の話があったんで、私の親戚の話を一つ。
関東には将門生誕やらゆかりの地なんてのはたくさんあり、私の伯母の実家もそういった土地の一つです。
そういった関係で、その集落では将門封じが発祥の成田山参りは厳禁だったそうです。
六十過ぎになる伯母の祖母(親戚だったかも?)が近所の友人と、
「昭和の時代にもなって祟りや迷信なんて馬鹿らしい」と言わんばかりに三人で連れ立って成田山詣でに行ったとか。
すると数年とたたずその三人は三十代の若さで全員亡くなったという話でした。

その伯母は私が小さい頃から話し上手であり、色々な昔話を聞かせてくれた人なので、
どこまで真実かわかりませんが・・・。



161 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/29(木) 01:09:27 ID:2kk44CUh0
>>160
まーじでーーーー(((((゜д゜;)))))
それが本当だったらかなり怖いっすね~・・・。
まっ、関係ないか。そんな一人一人に丁寧に祟りなんてないんじゃ?
平気かも。とか思って行ってしまおうかとも思っていた
んですけど、
やはり、やめた方がよさげですよね~・・・。ウーーーッコワッ
成田山は、縁切りの寺と言われたときもあったとかで、
夫婦で行ってもよくないらしいですし、
なにやらいろいろ深いことがありそうな・・・。
その分、ご利益があることに関しては強力なのかもしれませんね。


162 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/29(木) 01:14:56 ID:hQzDhdzpO
成田山は女性の神様だとか。だから カップルとかで行くと ヤキモチを妬かれたりして よくないって聞いたよ。


163 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/29(木) 02:35:12 ID:d5HOH7w60
成田山は不動明王祀ってます、深川の不動尊も成田山の別院ですね。ですから
男の神様(仏様)です。
将門公の姪か親族には真言密教の尼さんになった人もいました。成田山でカップル
や夫婦参りがタブーとされたのは参道に色町があったからそういわれるようになりました。

 明治の廃仏毀釈のとき神田明神の氏子連中が新勝寺に殴りこみにいったそうです。
確かに今でもコアな神田様の氏子さんらは成田山まで行かない人はいますが、でも
両方、行ってもなんとも無い人も当然ながらいます。
 


164 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/29(木) 02:59:59 ID:hQzDhdzpO
そうなんだ
勉強になりました(*´∀`)


166 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/29(木) 12:22:17 ID:6lhuYXR+O
>>163
それは聞いたことあるけど、それだけじゃない気がするなぁ


168 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/29(木) 20:36:23 ID:EW+YqKzN0
>166
成田山という「お堂」にはお不動さんがいるが、
それ以前からあの「山」に女の神様がいるのだと思う。



171 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/30(金) 03:23:13 ID:HljSvEUu0
成田山に初詣デートした相手と結婚したよ。
今のところ大丈夫。


176 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/31(土) 23:07:16 ID:i8nQkqPp0
>明治の廃仏毀釈のとき神田明神の氏子連中が新勝寺に殴りこみにいった

ちょwwwwww江戸っ子wwwwwwww


177 : 本当にあった怖い名無し 2005/12/31(土) 23:31:49 ID:0vmYSxQ20
江戸っ子はそんなの当たり前だよ!
キッコーマンが醤油の中で一番人気な理由も調べてみな。




【神社】寺社にまつわるオカルト話【寺】
http://cache.2ch-ranking.net/cache.php?thread=hobby7.2ch.net/occult/1131124447/ ←過去ログ置き場


【神様を探す遊び】 もしかして俺 なにかまずいことしたか? 【ヒモロギアラシ】

※管理人より※ 投稿者のレスに読みやすいように改行を加えています。
内容はそのままなのでご安心ください。



4 :本当にあった怖い名無し:2010/01/04(月) 09:12:25 ID:ka4yskZm0
新スレ早々だけど、里帰りして昔話に花咲かしてたら
面白い出来事を思い出したので投稿してみる。

僕が小学5年生の頃、九州の方からKというやつが転校してきた。
当初は妙な方言を使っているという理由で苛められていたが小学生だけあってすぐに打ち解けた。
YDKは特に仲良くなって毎日のように 一緒に遊んでいた。

そんなある日、近所の寂れた神社で暇を持て余してたらKがヒモロギアラシをしないかと提案してきた。
ヒモロギアラシと言われても当時小学生だった僕らは、ヒモロギという言葉の意味すら知らなかったのだから
当然チンプンカンプン。
「それはどんな遊びだ?」とKに尋ねたところ、「神様を探す遊びだ」とのこと。
後で分かったのだけど、K自身も詳しく理解していなかったらしい。
とにかくやってみようということになってKにやり方を教わった。
手順は簡単で神社の境内でどんぐりを集めて、そのどんぐりを神様の居そうな場所に
土を盛って立てる
というものだった。

さっそく僕らは境内を探し回って、各々の場所にどんぐりを設置した。
僕は霊感とかそういうものには疎いので深く考えず木の根元に設置。
Yは神様なら社にいるだろ、と社に設置。Kは鳥居の脚付近に設置。
Dは腰を掛けるのに丁度良さそうなサイズの苔むした岩の上に設置していた。
その岩があまりに厳かだったから、なんとなく皆Dが正解のような気がしたらしく
「Dいい場所みつけたな!いいな!」とか言ってた。
それでこの後どうするんだとKに聞くと、明日までこのままにしておく、と言い出したので
皆白けてかくれんぼして帰った。



5 :本当にあった怖い名無し:2010/01/04(月) 09:14:18 ID:ka4yskZm0
次の日僕はどんぐりの事もすっかり忘れていたので早々に帰宅しようとしていたら、
Dに捕まって神社に集合することになった。
一番期待度が高かったのに、結果を見ず忘れ去られるのがDにとっては不満だったらしい。

放課後、神社に四人集まってから一つ一つを確認していった。
僕とYとKのどんぐりは何事もなくそのままの姿で残っていたが、Dのどんぐりだけは土が崩れて倒れていた。
K曰くどんぐりが倒れていたら正解だとのことで Dは大喜びで「ほら見ろ!俺の勝ちだ!」と誇らしげだった。
するとKがなにやら神妙な顔して「倒れたのを見たのはじめてだ。今まではこんなことなかった。どうしよう。」
ぶつぶつ言いだした。
不安そうなKを見てDも先ほどとは一転して「もしかして俺 なにかまずいことしたか?」とオロオロ。
Kが「実はこれ、前の学校で危ないからするなって先生に言われてたんだ。」と言うと
Yが「Dが正解したからって嫉妬してるんだろw」とおちょくっていた。
僕はどうでも良かったというかその日はドラゴンボールの放送日だったので早く帰りたかった。
なんとなく気まずい空気の中 その日は皆何事もなく帰宅した。

翌日、学校へ行くとDの姿がない。
朝礼が終わったあとに先生から Dは病気で休みだと告げられたので、昨日のことを思い出して不安になった僕らは、
Dの家へ見舞いに行くことにした。
出迎えた母親が予想以上に悲痛そうな顔をしていたので、これはただ事じゃないとわかった僕は
急に罪悪感に駆られて丁寧に持成してくれるDの母親の顔を直視できなかった。



6 :本当にあった怖い名無し:2010/01/04(月) 09:16:29 ID:ka4yskZm0
言われるがままに二階のDの部屋へ案内されそこで見たのは、尻を倍ほどに腫らしたDの姿だった。
腫れの熱で意識が朦朧としてるのかDは僕らの存在に目もくれずうんうん呻っていた。
母親が言うには今朝起きた時には既にこんな状態だったらしい。
どうすることもできず僕らはDの家をあとにした。

帰り際にKが「俺のせいだ。Dは祟られたんだ。」と泣きそうな顔していた。
その後、Kが父親に訳を話したようで、父親はしこたまKを叱りつけDの母親に謝りに行き、神主を呼んで
御払いをするとすぐにDの腫れは快方に向かい一週間後には学校に来れるようになっていた。
あとでKの父親から事情を聞いたDが教えてくれたが、ヒモロギアラシはKの前の学校で誰ともなく
始めだした遊びらしく、霊的な意味合いより設置した物を踏んで怪我人がでたので禁止されたらしい。
どんぐりに特別な意味はなくて境内にある尖ったものなら何でも良かったそうだ。
Kの尻の腫れも祟りだったのかどうか未だにわからない。

という思い出話で盛り上がってる内に、その神社に初詣に行こうということになった。
Dは「さすがにもう神様も許してくれてるだろ!」と古傷を忘れたように軽快だったが
石段で足を滑らせて思いっきり尻餅ついてましたw



7 :本当にあった怖い名無し:2010/01/04(月) 17:13:54 ID:9Fgs0cB10
Dwwwww
まだ許されてなかったんだなww


9 :本当にあった怖い名無し:2010/01/04(月) 20:54:58 ID:bydCs7Ny0
「ヒモロギアラシ」良くない遊びにしか見えんだろ、この名前。

20 :本当にあった怖い名無し:2010/01/05(火) 07:56:17 ID:24Vh//8gO
亀レスで申し訳ないが、「ヒモロギアラシ」
漢字にすると日+乍
これ、神様に供える供物のことだと思う
だから最初、読んだ時
「お供え物荒らすの?そりゃ何かあるだろう」
と思ったけど、どんぐり立てておくだけだったんだ

それで怒るって、その神社のご祭神って何て神様だったんだろう


26 :本当にあった怖い名無し:2010/01/06(水) 16:57:23 ID:6u31g7SG0
ひもろぎ=神籬「臨時に神を迎えるための依り代」なんじゃないかな。
wikipediaに乗ってるわ。そりゃ居場所荒らされちゃ怒るわな。

亀レスだけじゃなんだし、
ほんのりというかしょうもない程度のオカルト話はいくつかあるんで書いとくわ。


38 :本当にあった怖い名無し:2010/01/07(木) 18:04:32 ID:j3P1Xfgc0
>>20
神様が来そうな場所(供物を置くべき場所)に、とがっているものを土で立てておくってことだから
神様に対して攻撃の意思を示すってかんじじゃないのかな。それとも攻撃というか挑発?
しかも倒れてたってことは、神様がそれに触れたということで、
Dは神様に怪我をさせてしまったから祟られたんじゃないかな

という中二病妄想




ほんのりと怖い話スレ その63
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1262537641/


【罰当たり】 Aの顔の左頬に、 真っ赤な、真っ赤な手形が浮かび上がった。  【賽銭泥棒の罪】

271 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 05:51:11.93 ID:bPpQCQbD0
お 書けた。だれも人いないだろうけど、怖い話かくわ

もう10年くらい前の話の実話。

高校卒業してフリーター1年目。
俺は問題起こしすぎて、同じ市内なのに両親が俺のためにアパート借りて、 
無理やり追い出されてた。
バカは群れるの法則で俺の周りもみんなフリーター。
いわゆるDQN。髪の色もピンク、金、青とみんなカラフル。
まあバンドマンが多かったせいもあるけどね。

んで、当時18才で免許取立てだったバカがやる行動なんて限られてる。
田舎だしね。
毎日酒飲んで車でナンパか心霊スポット巡りかカラオケ。
だけど、そんなに悪いかんじじゃなくて、人に迷惑かけることとか、
明らかな犯罪とかはしなかった。

でもその日は状況が違った。
その時俺は3人の仲間でつるんでたんだけど、(A,B,俺)
3人ともバイト先で女(人妻)に手だしたり店長殴ったり、
お客と喧嘩したりと問題起こして全員無職。
まさにクズの集団。
あ、俺だけは実家がまあまあ裕福だったから、
余裕があって、その日も銀行から下ろしたての仕送りの中から、千円をAに貸してた。



272 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 05:51:35.63 ID:bPpQCQbD0
その日ってのが、すげー晴れて気持ちのいい8月の夜。
山間だから湿気もないし、風も殆どなくて、夜遊び日和だったのは覚えてる。

3人で心霊スポットで有名な車で30分くらいの寂れた神社いったのよ。
鳥居の前に車乗り付けて。
そこは毎晩夜中に丑の刻参りが行われてるとか、
気が狂った女がそこで誰の子か分からない子供を産み落として、その場で殺して食ったとか、
昔処刑場だったとか、
いろんなうわさがあり過ぎて、全部疑わしかったけど、
行ってみると謎の染みのついた鳥居とか、何十年も前から使ってるであろう賽銭箱とか、
ミイラにしか見えない木造のご神体(?)とか、雰囲気が怖すぎて、
うわさは全部ほんとじゃないかっておもえるみたいな場所だった。
そこに男三人、午前3時。

虫の声。鳥の声。木々のざわめき。闇。闇。闇。月夜に浮かぶ鳥居。
怖い。
怖いけど、まあ県内の心霊スポット行きまくった俺らは5分もしたら慣れて調子に乗り始めた。

っで、全体を散策してたんだけど、賽銭箱らへんを見てたAが言うのよ。
A「これ鍵壊せね?」

俺とBが賽銭箱の後ろ見てみたら、普通の引き出しっぽくなってて、
簡単な南京錠がついてただけなの。



273 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 05:51:59.34 ID:bPpQCQbD0
100均で買ったような南京錠が5年くらい風雨にさらされた感じ。
普段はこういうところ来ても賽銭泥棒なんてしないけども、
その時は全員無職&貯金なしだから、やっちまおうかってかんじで3人で顔を見合わせた。

っで、酒の勢いもあって「やろうぜ」ってなって、
俺とBが賽銭箱の表(?)いつも見てる方のふちをつかんで、
Aは裏の南京錠だけをつかんで、「せーの!」で綱引き。
「ばき!」乾いた音がして俺とBは吹っ飛んだ。
見てみると鍵じゃなくて、止め金と賽銭箱の木の部分の繋がってる部分が割れていた。

っで、「いくらはいってるかな~?久しぶりに風俗行きてえなあ」なんてバカなこと言いながら、
3人で引き出し見てみると、くしゃくしゃの千円札一枚と小銭が5枚くらい。
A「これしかねえのかよ」
B「すくな!しょぼい神様だなおい」
俺「逆に千円入ってたのがすごいわ、だれが入れるんだ?こんなぼろいところに」
なんて言いながら、みんなで賽銭箱に唾を吐いたりしてた。
っで、Aが、
「まあしょうがねえわ。これで牛丼でも食おうぜ」
なんていって、そのお金を財布に入れた。

その時。
それまで風一つない夏の終わりのさわやかな雰囲気だったのに、
突然ごおおおってかんじの突風が吹いたんだ。
神社って周り林みたいになってるじゃん?
その木が全部「ばさばさばさあ!」ってゆれて、カラス?みたいなのが一斉に飛び立ったの。



274 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 05:52:23.47 ID:bPpQCQbD0
3人ともビクっ!ってなって、お互いの顔を見合わせてたんだけど、
「もうめぼしいモンもないし、帰るか」って感じで、帰ることになった。

そこからおかしい。

まずエンジンが掛からない。
3分位してやっとかかったけど、掛かるまでの間車内の温度がおかしいの。

熱い。

それも全員熱い場所が違う。

A(運転席)は、左の頬がすげー熱い
B(助手席)は右の頬がすげー熱い。
俺(助手席の後ろの席)は右の頬と、前の座席の肩の部分に乗せてる
右手のひじから先
が熱かった。

最初は虫にでも食われたかな?って思ってたけど、
車で走り出してからその熱さがどんどんひどくなって、
しまいには痛くなってた
の。



275 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 05:53:13.17 ID:bPpQCQbD0
っで、俺とBは、「痛い痛い」とか、「かゆい!」とか言ってたんだけど、
5分くらい走ったところで、俺とBの熱さが急に消えたの。

「?」って感じでおれとBは顔を見合わせて、「あれ?」
「気のせいだったかな?」
とかいってたけど、
その時突然Aが、

「痛いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!」

って言い出して、俺とBが「どこが???」とか間抜けな声で聞きながらAを見たの。

そしたら、運転しててこっちをちらっとしか見れないAの顔の左頬に、
真っ赤な、真っ赤な手形が浮かび上がった。

思いっきりビンタすると、手形って残るじゃん?
あのひどい感じ。

俺とB、ドン引きしちゃって、「おま、それ、あうあうあ、、」
見たいなかんじで、狭い車内でなるべくAから離れる感じで震えちゃったんだ。

Aは運転してるから、
「痛いいい!てかお前ら、俺の顔の左側どうなってる??」
とか言いながら左目閉じて、右目で運転してた。

Bも俺も、なにも言えなくて、あわあわしてたら、
Aの左頬の手形の部分からから、血がにじみはじめた。
よく玉のような汗っていうけど、あの血バージョン。
マジホラー。
少し、小さい手  の 形 の 血 液



276 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 05:53:25.91 ID:bPpQCQbD0
俺もBも、錯乱して、
「車、止めろ!!!!!!」

っていって減速しだしたと同時に、Bが飛び降りた。
パニックになった俺も、3秒位して時速10Kmくらいの車から、飛び降りた。足くじいた。
舗装されてない道だったから、まだよかった。

10メートルくらい走って、車は止まった。
ハンドルを握ったままAが振り向いた。

運転席にはAに絡みつくように、肩くらいの髪の40台くらいの女がいた。
女はAの顔の血の手形の形そのままに、Aの頬に手を添えていた。
女の視線の先はずううっとAだけだった。


Aは、泣きそうな表情のまま、こちらを向いたまま、
なぜか車を発進させた。



277 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 05:53:43.07 ID:bPpQCQbD0
そのまま国道に出て、消えた。

俺とBはタクシーを拾ってファミレスに行き、何回もAの携帯にかけたが、
ずっと通話中で、繋がらなかった。

次の日、Aは150km先の隣県の高速道路で、中央分離帯にぶつかって死んでいたらしい。
俺らは葬式には呼ばれなかった。

後で、聞いた話だが、Aが死ぬ前に、弟に電話をかけていたらしい。



278 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 05:53:58.40 ID:bPpQCQbD0
内容は支離滅裂だが、
「女がアクセルを踏む」
「なでられると血が出る」
「最初女は後部座席の真ん中に座って、身を乗り出していた。そのあと自分だけがつかまれた」


などといって、一方的に切れたらしい。


その後の警察の調査で、

Aの財布からは
ピン札の千円札しか出てこなかった。



279 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 05:56:43.42 ID:bPpQCQbD0
以上です。書き込むのも初で、文才もないので見苦しいかと思いますが、ご容赦下さい。
身ばれ防止の為、オブラートにつつんでいますが、間違いなくすべて自分の経験した実話です。



280 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 06:08:02.87 ID:tM50zvuV0
罰当たりなことするからだよ。
死ななくてよかったね。


281 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 06:12:25.22 ID:bPpQCQbD0
>>280
マジでそう思います。
あの時自分の財布に盗んだお金を入れてたらと思うとぞっとします。



282 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 06:46:38.41 ID:UKxqoor10
話自体はそこそこいいのにここまでDQN要素を書かれると感情移入しにくいw

いくつか聞きたいんだけど…
その後もBとは付き合いあるの?
葬式に呼ばれなかったってことは神社でしたことを遺族に話したの?
問題の神社に謝罪には行かなかったの?


286 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 07:20:18.45 ID:/quWunn90
罰当たりなことしたね
死ねばよかったのに


288 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 07:34:02.74 ID:V1vZ8DrM0
>>281
3人とも死ななかったのが残念だね


299 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 11:56:36.68 ID:bPpQCQbD0
>>282

Bとは1年に一回くらい地元帰ったら飲むくらいです。

遺族には話してません。ただの飲酒運転で事故処理されたぽいです。
警察も来ましたが、本当の事は言わずに、
ただ3人で飲んでて、Aが一人で帰ったとBと口裏合わせました。
ただ、弟もDQNで、俺らと仲がいいグループにいたので、後日その話を聞きました。
俺もBも、ぞくっとしましたが、当時の事を口にするのもイヤだったので、曖昧に流した感じです。

神社には謝り行くどころか、3キロ以内に近づいてもないです…
というより今思うと、神主さんとかいるのか?てくらい寂れてましたね。



300 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/22(火) 12:28:59.45 ID:gnKCYvCC0
神の罰なのか、住みついていた霊のしわざなのか・・・





死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?284
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321377217/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1321377217.html ←過去ログ置き場



【蛇神様】 私に好意を寄せた男性は須く不幸になる 【アルティメットさげまん】

177 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 11:56:40.74 ID:Rg6UYPTUO
私のですまんけど。
階段20段を派手に転げ落ちるも無傷
トラックと事故ってチャリ大破で本人無傷
割れて飛んできたガラスで首切るも動脈から5cmズレていたため軽傷
ポットを落とし熱湯をかぶるも軽傷、庇った母さん大火傷
包丁落としたら足の指と指の隙間に突き刺さり無傷
などなど、怪我という怪我を回避して生きて来ました。
婆ちゃんには散々神様が憑いてるといわれてはいたが
爺ちゃんの葬式でお坊さんに白蛇の神様が憑いてると言われた。
ガキの頃拾ったが5年ほどで姿を消した蛇が神格を得て私の守神になったらしい。
自分には蛇神様が憑いてるとかシャレにならない。



178 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 12:45:41.60 ID:W8y1o1MY0
>>177
うらやましい。
別に害はないんだろ?


179 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 13:48:50.19 ID:hyiu+m8i0
俺を拾ってくれた者は神格を得て守り神になるかも


181 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 14:20:10.89 ID:ma19t7ee0
>>179
やだよ


182 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 15:23:10.93 ID:dbakqDKv0
>>177
人生半分終了レベルの危機をそんだけ回避してるとか。
クリスマスにテロリストが占拠した超高層ビルに偶然居合わせても、
泣き言言いつつも結果的に全員倒しちゃうんじゃね?


184 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 16:06:41.65 ID:Rg6UYPTUO
>>177ですが補足レスで
>>178
実害というか蛇神様に憑かれてる為か男運は最悪です。
私に好意を寄せた男性は須く不幸になるというオマケ付き。
蛇神様って男性なんでしょうか……

>>182
そんな漫画みたいなシチュには遭遇してないから解りません
でもなんとかなりそうだな、とは思う。
夜道で襲われた時は蹴り上げた足がキャンタマに大当たりし
振り上げた腕が顎にクリーンヒットして暴漢が昏倒、
という
奇跡を起こした事ならあります。
あと事故を数十秒単位で回避したり困った時には必ず助けがあったりと。



185 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 16:24:39.24 ID:uyIdf3KA0
>>184
危機に遭遇する頻度ww多すぎwww


186 : 177 2011/11/20(日) 16:49:40.38 ID:Rg6UYPTUO
>>185
ですよね、霊能者の方が言うには私の事を蛇神様が気に入ってるので
そういうタチの悪い霊が私に寄ってきた影響だそうです
でも子供の頃からこうなんでこれが普通だって感じです。
霊は浄化というか食っちゃうみたいなんで私には実質的に無害です。
神憑きなもんで宗教団体からよく御神体として迎えたいとか大金添えた危ない相談が来るくらいかなw



187 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 17:32:37.74 ID:IgFNeb4b0
金儲けしちゃいなよ!
蛇神様が守ってくれるよ!


188 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 18:01:39.55 ID:owFJ34QR0
>>184
近寄ってきた男の守護霊とかも喰ってたりして。


189 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 18:03:47.93 ID:rI/R89ve0
>>187
いや、逆に金儲けはNGだろう
邪念で神様が悪魔に早変わりだぜ


190 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 18:24:40.01 ID:6hjh04ru0
洒落コワ的に解釈してみると。。。

>>177に憑いている蛇神は>>177の体を巣として利用している。
いつも危険を避けられるのは、もちろん蛇が自分の巣を守るため。
と同時に周りの邪霊を呼び寄せて捕食するためでもあり、>>177はいわば生きた蜘蛛の巣となっている。
蛇神の住みかは>>177の子宮の中なので、>>177が他の男と交わり子を宿してしまうと自分が
追い出されてしまうため、>>177に近づいてくる男の霊体や守護霊にも危害を加え、時には丸呑みに
してしまう。よって、男は総じて不幸な状態に陥る。



なんちって


191 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 18:46:46.57 ID:K7DjYkhD0
>>186
古びた神社でスク水でお払いをするんだ


192 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 18:55:01.22 ID:K+y/8sIjO
>>191
ちょwwややこしくすんなよww


193 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 19:03:04.10 ID:6hjh04ru0
こんな感じかw 想像するとちょっと笑えるんだがwww

>>177の守護霊はとっくの昔に蛇神に喰われて消滅。

①一見守護霊のいない>>177

②それを見かけた邪霊、コイツはカモかもwと>>177に近寄る

③>>177に災難、危機迫る

④そのとき突如、>>177の子宮から蛇出現。邪霊ビックリする。

蛇神、大口を開けて邪霊を丸呑み。満腹して>>177の子宮に引っ込む。

①に戻る


194 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 19:43:24.58 ID:8odoJA/J0
>>184
でも蛇神様は寿命伸ばしてくれてるのかもよ?
ホントなら最初の時点で死んでたのに、今まで生きてこれたとか。
お払いして死んだら洒落になんない。


199 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 21:50:12.74 ID:tSzPhKPc0
>>177 5年蛇を飼ってたのですか?


202 : 177 2011/11/20(日) 22:31:34.96 ID:Rg6UYPTUO
なんか凄い人物になってるな私w
あ、でもあながち間違いでもないかな。
確かに蛇神様が私を宿主としてるのかもしれないですが
私に害為すモノを片っ端から喰って下さってるし持ちつ持たれつみたいな。
実際に地元では出ると有名な場所に住む友人宅にお邪魔して以来
友人宅では心霊現象が一切起こらなくなった
という実績までありますから、ガチでしょうね。

霊能者の方が言うには私に巻きついて威嚇してる様に
見えたらしいので体内にいるわけではないかな。
まあ普段は体内にいるのかもですが。
実質今の私は蛇神様に護られてるようなものだから
御祓いしたら死ぬかもしれないですし。

蛇は飼っていたというか縁の下に住み着いた感じです。
5年くらいで姿を消し、それから15年ほどして
蛇神様になって私に憑いていたと発覚した次第です。
恩返しなんでしょうかね。



206 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 23:23:03.82 ID:BpLj/+jJ0
蛇だけにヘビーな話だな


207 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 23:31:59.99 ID:8YK4ktKH0
>>202
でもものすごいさげまんになってるんだよね?


209 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/20(日) 23:50:42.66 ID:uVmUbPDt0
>>182
ブルース・ウィリス乙


212 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 00:29:35.49 ID:If58dOig0
確率的にはすごいんだけど社会的影響が小さいのが面白い。
漫画「ラッキーマン」の変身前後がごっちゃになったような人物だな。


214 : 177 2011/11/21(月) 01:55:16.72 ID:2ox1eOFmO
ID変わっちゃったかな。
蛇神憑きの>>177です

>>207
ですね。近寄る男性は須く不幸になりますから
これ以上ないレベルのアルティメットさげまんです。
恋愛は諦めてますから別に困りはしませんが。

>>212
私の事かな?
基本的に『私に危害を加えなければ』無害なんですよ
私に危害を加えようとすると、不幸になるみたいで。
逆ラッキーマンといえばそうなのかも。
一応良い方の神様みたいなので無闇矢鱈に危害は加えないんだそうです
宿主である私とは意志の疎通が出来ないんですけどね。



215 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 02:20:06.73 ID:AxoXmt2N0
>>214
ちゃんと幸せになれるように、逢うべき人との縁以外は断ち切ってくれてるんじゃないかな?


224 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 08:20:44.49 ID:2TQ+19MQ0
前に死神のような姿の守護霊つけてる人はいたよね

やはり近寄ってくる霊を圧倒的な力で蹴散らしてたけど

白蛇VS 死神見てみたい!!


226 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 10:56:23.22 ID:OCoFYZIJ0
白蛇「餌が太るまで他人に取られてなるものか!!」


227 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 12:01:14.91 ID:FnY/Cyx/0
そうやって宿主に不安感や不快感を与えるようなレスしてると、危害を加えようとしてると判断されるかも知れないぞ。


235 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 17:29:12.10 ID:mAcd/XRs0
霊的ではなく蛇が心理的に何の象意なのかを考えれば自ずと答えは出る
その蛇のやってることとも合致する


241 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 18:20:11.24 ID:V6FcxUWM0
>>235
だ、ダンカン・・・


242 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 18:37:26.09 ID:OGlhkHEy0
>>241蛇は西洋旺盛と昔から相場は決まってる
今昔物語で、道ばたで小便していたら蛇に魅入られてしまい
金縛りになっているところを助けられたなんて言う話が載ってるし
物語ではあるが、蛇女に魅入られてしまった男の話「蛇性の淫」は
上田秋成の代表作の雨月物語に入ってる。


244 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 18:53:35.92 ID:y/2tlTPF0
>>242
心理学的には蛇は男性のシンボルだ、みたいな話もあるね


246 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 19:02:07.25 ID:OGlhkHEy0
>>244
心理学的以外にも、宗教などで蛇が男根の象徴として扱われることが多いですね


247 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 19:24:44.84 ID:mAcd/XRs0
蛇=リンガム
本人の精神的な原因もあるだろうけど、オカルト的に考えると男の生霊とかも考えられそうなところ


248 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 19:52:42.15 ID:VPYHQZdF0
自分では一言もそんなこと言ってないのに、いつのまにか膣から蛇を出し入れする
女にされている177w


249 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 20:05:34.03 ID:V4brXtfW0
そもそも自分が女性とも言ってないのに。
>男運は最悪です。私に好意を寄せた男性は…
これが男だったらどうしよう、と不安だったんだぜ。

>>214 でさげまんって言ったから一安心


250 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/21(月) 20:06:02.63 ID:XmZ+A8ec0
177ってVipperなんじゃな


251 : 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/11/21(月) 20:17:01.10 ID:H/JoS+5t0
viper
音節vi・per 発音記号/vάɪpɚ|‐pə/音声を聞く
【名詞】【可算名詞】
1a【動物, 動物学】 クサリヘビ 《毒蛇》.
b毒ヘビ 《ハブ・マムシ・ガラガラヘビなど》.
2意地の悪い[腹黒い]人.

可算名詞としての「viper」のイディオムやフレーズ
a víper in a person's bósom
[ラテン語「子を産むもの」の意; viper は卵を産まないと信じられていたことから]


すげぇや



死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?284
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321377217/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1321377217.html ←過去ログ置き場



【トイレの龍神】 だって、いつも夜はトイレに龍がいるから。 【不思議な子供】

726 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 05:55:05.93 ID:63rHTjeW0
 子供の頃、トイレ行きたくなって目が覚めるの怖くなかった?
オレはすごく怖くて、いつも母親を起こして一緒に行ってもらってた。
ときどき、母親の髪とか寝間着とか変に乱れてる時があって、
そんな時は母親が何だか不機嫌だったんだけど、今考えると
「大人の事情」だったんだな、多分(3歳違いの妹いるしw)。

 それで、ビビリのオレも大人になって、結婚して、子供出来た。長男。
可愛い、すげ~可愛い。抱いてあやすとニコニコ笑うし、もう最高。
こないだまでオムツ換えてた感じなのに、子供ってアッという間に大きくなるのな。
嫁がトイレトレーニング始めてさ、嘘みたいに上手くいって拍子抜け。
そこで気が付いた訳よ「こりゃ、いよいよオレ(達?wも起こされる)って」

 だけど全然起こされない。嫁に聞いても起こされた事は無いって言う。
オレと違って寝るとトイレが遠い子供なんだな~って思ってた、その時は。
でも、そうじゃなかったんだ。わかったのは3歳の誕生日過ぎた頃。

 ある日、職場の飲み会で帰るのが遅くなった。
前もって話してあったから嫁と息子は既に寝てる。家の中真っ暗。
飲み足りなかったんで帰りにコンビニで買った酒とつまみで延長戦。
良い気分でダラダラしてたら、寝室から「ガタッ!」と物音。
びびって廊下を覗いたら、寝室の襖がス~ッと開いた。



727 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 05:56:12.20 ID:63rHTjeW0
 嫁に怒られる?(嫁はオレが酔うのはキライ)ってびびったら、
出てきたのは息子、電気も点けず廊下を横切ってトイレに入った。
何かブツブツ言う声が聞こえたが、しばらくしたら水を流す音がして
普通にトイレから出てきて寝室に戻って襖を閉めた。オレには気付いて無い様子。
その後聞こえるのは寝息だけ。寝室を覗いたら嫁と息子はすごい寝相で爆睡。

 翌日、息子と自転車乗りに行く約束してたんで、2人で公園に出かけた。
ひと休みした時に、ふと昨夜の事を思い出して、息子に聞いてみたんだ。
「○○は夜1人でトイレ行けるの?すごいな~、怖くない?
「え~、全然怖くないよ、だって、いつも夜はトイレに龍がいるから。」
「は?り、龍?トイレに龍がいるの?」

「うん、水貯めるタンクがあるでしょ。いつもあの上にいるよ。」
「え~っと、じゃあ、自転車のカレンダ-貼ってあるところ?」
「そう、真っ白で小さい龍。最初ヘビなの?って聞いたら『龍』って言った。」
「...小さいって、どの位の大きさ?この位(両手を幅1mくらいに拡げて)?」
「そんな大きくないよ。この位。」息子が拡げた手の幅は20cmくらい。



728 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 06:01:15.44 ID:63rHTjeW0
「目が覚めたら、いつもトイレは少し明るくて、中に龍がいるよ。」
「龍は『また来たか』って言うから○○もオーって言ってシッコするの。」
「シッコしてバイバイって言ったら龍も『バイバイ』って言うよ。そんで寝る。」

「...その龍は、ムーミンの龍に似てる?羽は生えてる?(DVD参照w)」
「ううん、全然似てない。ヒゲが長くてウロコがある。羽はないけど浮いてるよ。」

もっと聞きたかったが、その日はそれ以上、龍の話はしてくれなかった。
でも、半月ほどたった休日、一緒に近くの港で釣りをしていたら、今度は息子が
自分から龍の話しを聞かせてくれた。昨夜の龍は様子が違ったという。
「昨日は、トイレに龍いなかったよ。だからひとりでシッコした。」
「でもトイレから出たら、廊下の天井に大きくなった龍がいた。」

「廊下の天井は狭いから、クネクネ曲がって天井にはまってた。ギューッって。」
「オ-、ここにいたの、大きくなったねって言ったら『うん色々あってさ』って。」
「もうトイレにはいないの?って聞いたら『明日からはまたトイレにいるよ』って。」


息子は4歳になった。今も1人で夜トイレに行く。
時々「今もトイレに龍いる?」って聞いたら「ウン、いるよ。」って言うんだけど...。
一体息子には何が見えているんだろうね。オレも小さい白い龍、見たいよ。
怖くない話しでゴメン。



730 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 06:34:48.74 ID:/3kyxVN9O
>>728
おまえさんちに低級な霊がいるな
気をつけた方がよい


731 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 06:43:31.91 ID:yyujsfc/O
>>728
竜神に昇格したての元蛇神様だろ。
お前は見守られてなかったんなら母方からついてきたんじゃない?
息子さん守られてるんだね。いいね。


733 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 06:54:33.33 ID:LJokJWea0
苗族
紀元前3000年以上前から稲作中心の超古代文明を築いており、
東方の海へと逃れた民が現地住民と交わり台湾人・日本人となったという説もあり、
台湾人や日本人の祖先の一つともされる。
瑤族と同じく龍神(ジョカ・伏羲)を祀るが、犬ではなく蛇や蝶を神と崇めるのが特徴。


734 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 07:01:38.77 ID:63rHTjeW0
>>730
低級な動物霊か~。そいつが息子を騙してるにしても
今のところ悪い影響は無いみたいだし、トイレの世話楽だし。
でも状況変わるかも知れないから気を付けるよ。
ありがとう。

>>731
「竜神に昇格したての元蛇神様」が息子を守って下さってるなら嬉しいな。
オレを守ってくれたらトイレ怖くなかったと思うと少し複雑だが。
嫁は四国出身。山の中の小さい村、龍との関係は全然わからない。
川でテナガエビ取って遊んだ話は聞いたことあるけどね。



735 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 07:15:41.46 ID:xCoSkb8q0
トイレの神様だね


736 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 07:35:57.38 ID:r65EUuOHO
紙様だろ


737 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 07:37:29.48 ID:63rHTjeW0
>>733
 ...と、これはオレへのレスなのかな?
苗族とか台湾とか瑤族とか全然わからないんだけど
ちょっと「~蝶を神と崇める~」のくだりで鳥肌。
去年、滝のある川に遊びに行ったとき、
河原で水を飲んでいたらしいアゲハチョウ(?)の大群が
一斉に飛び立って息子の廻りを乱舞した
ことがあるんだ。
息子は「蝶々いっぱ~い」って笑ってたんだけどさ。

 連休でヒマだし書き込んでみるかと思って書き込んだんだけど
色々な反応があって興味深かった。ありがとう。じゃ、ROMにもどるよ。



738 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 07:44:53.84 ID:vaCgJDqGO
龍が大きくなってるのは何故だかわかるか?


739 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 07:56:59.96 ID:5Lw+DCd30
>>738
ドラゴンボールを7つ集めた人のとこに行ってたから


740 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 07:58:17.59 ID:xCoSkb8q0
お嫁さんにいろいろ話を聞いてみたら、いいよ
そしたらまた書き込んでくれ

にしてもID:63rHTjeW0さんのお嫁さんは、いつもトイレを綺麗に掃除している人なんだね
でなきゃ神様はもちろん、そこら辺の霊だって居つかないよ


741 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 10:16:20.04 ID:omkc6vWp0
>>728
にしろにしろ水の守り神だから穢れが溜まりやすいトイレに住み着いてるなら非常にいいことだとおもうよ。

つか龍が人前に姿を表すのはよっぽどのことだから息子さんは偉人になるかもね。
どの子供にも言えることだけど、できるだけ自由にしてあげてダメな事だけ叱るといいよ。


742 : 本当にあった怖い名無し ] 2011/09/25(日) 10:33:35.06 ID:uuWcOCgz0
> 嫁は四国出身。山の中の小さい村、龍との関係は全然わからない。

只者でない予感
嫁さんに、村の神様や、伝承のこと いろいろ聞いてみな
面白い話を期待


743 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 10:43:23.89 ID:/S3LkS2v0
そう言えばトイレを綺麗にしていると、金運がアップすると言うよね
あれって綺麗なトイレ=水場に、蛇神様や龍神様が棲み着いて
結果的にその家にお金を呼び込むってことなのかもしれない

いずれにしても、電気なしにトイレを明るくできる龍なんだから
低級霊ではないと思う
神様かそれに準じるような力を持っているんじゃないかな


745 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 11:08:33.06 ID:kXMNxRiM0
厠神が龍の姿とは珍しい話だな
かたわの女神が多いんだが


748 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 12:03:37.10 ID:kXMNxRiM0
トイレが不浄の場だから神がいないと思うのは間違いだ
便所は民俗信仰において創造を司る場でもあり
異界との境界的空間としての意味も大きい
こういう場所の神は味方にするとありがたい御利益があるが
起こらせると非常に怖いので

トイレはきれいにしましょう


753 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 14:12:45.03 ID:CgZn1DS10
トイレの神様って何か霊が居るだけだろ
トイレとか風呂の水場に集まってきてるだけだ


754 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 14:32:13.17 ID:kXMNxRiM0
>>753
馬鹿野郎
飛騨地方では便所神は一番偉い神
会津の檜枝岐では、便所神は伊勢の皇大神宮の兄弟
だと言われ
全国各地で屋敷神の重要なポストを担ってるんだぞ


755 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 15:17:00.65 ID:v2Ca8iQ80
便所入道崇拝スレ


756 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 16:24:53.78 ID:p1rxMFVJ0
つか七福神の弁財天がトイレの神様じゃなかったっけ


757 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 16:52:29.07 ID:RCX5A2oa0
で、便所の話引きずってる奴はあの話を怖いと思ったのか?


758 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 17:17:50.76 ID:kXMNxRiM0
怪談に民俗学的解釈をこじつけるのが趣味ですもんで


760 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 17:41:45.39 ID:RCX5A2oa0
民族・神話学板で好きなだけ語れ


761 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 17:43:35.27 ID:7ba/WKkOO
ところで霊って何で水場が好きなんだろう?


762 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 18:00:12.94 ID:63rHTjeW0
 ROMに戻るって言ったんだけど、皆のレスがあまりに興味深いので、もう少し書くよ。

>>738
 龍が大きくなった理由はオレも不思議だったんで息子に聞いた。
でも、あっさり「わかんない。」って言われて終了。
何かの記念日とか、満月とか、色々考えたこともあるけど全然無関係。
トイレに戻るとやっぱり20cm位の大きさみたい。
大きくなったのは何回か見たことあるって言ってた。

>>740
 アンタ超能力者か?それこそ鳥肌。
嫁は100%の天然系だけど、何故かトイレは神経質なくらいキレイに掃除する。
はみ出して汚すと怒られるんで、オレも結婚後は座りション専門になった。
休日はオレと息子もトイレ掃除感張ってるよ。

>>741
 足し算教えようとしてオレが泣きそうに事が何回もあるくらい
息子は頭が良くないので偉人になるとはとても思えない。
でも、息子を釣りに連れて行くと、何故だか坊主はないし大物GETも多数。
潮干狩りに連れて行ったら「お父さんあれ何?」って、ものすごく
大きなトコブシ見つけたこともある。水場で縁起が良いのは確からしい。
 で、ここから鳥肌part.2、
嫁は「勉強なんかできなくても良いよ。」って一緒に泥遊びとかしてる。
ホント「放任主義?」って心配するくらい普段は息子のやる事に干渉しない。
でも、隣の家の犬を虐めた時は口から血が出るくらい叩いて叱ってた。
もしかしてアンタも、超能力者?



763 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 18:02:54.61 ID:63rHTjeW0
>>742
 先に書いたとおり嫁は100%天然系で、その意味では只者ではない。
今朝、朝マックしようって誘って色々聞いてみようとしたんだけど、結果は完敗。
「細かい事はあんまり憶えてないから、来年の夏休みにでも両親に聞いて。」ってさ。
はぐらかされてるような気もしたが、機嫌を損ねると色々マズイので深追いは断念。
それと、嫁は泳ぎと潜りがすごく上手い。川で遊ぶとあんな風に育つのかな。

>>743
 実は息子が夜トイレに起きたとき、たまたまオレも起きてて
トイレに入るのを見てた事があるんだけど、トイレは明るくなかった。
一緒にトイレ行って龍を見ようかと思った事もあるんだけど、
息子に見えてオレに見えないという事態に多分耐えられないからやめた。
低級霊じゃないなら嬉しいよ。

>>745
 厠神が龍というより、
何かの事情で龍がトイレに居着いてるって感じなのかな。多分。
民俗学(?)的な事はオレも全然わからないんだけどね。



766 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 20:01:47.97 ID:5Lw+DCd30
763の家の地下に水脈があって、そこの龍とかなんかね?
今の家に建て替える前にそこに井戸があったり。

近くに水神様を祀った神社とかはないのん?


769 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/25(日) 22:36:12.71 ID:63rHTjeW0
>>766
 うぉ~、アンタも超能力者なのか?
オレ達が結婚してから住んでる町には、湧き水が沢山あるんだよ。
で、水神様を祀ってるぽい小さな拝所(?)も彼方此方にある。
地元の水脈関連ってのもありそうな話だな。

 これでトイレの小さい白い龍は、母方(四国)由来という可能性と
地元の水脈由来っていう可能性の2つ出てきた。実に面白い。
それで息子に「今度どっちなのか龍に聞いてね」って言っておいた。
でも「あ~聞くの忘れた。シッコ漏れそうだったから」って言われて
終了の可能性が極めて高そうなんだが。



839 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/26(月) 22:07:35.21 ID:KIR0amdf0
>>769
神様の類いは本来人に自分の姿を見られたり身元を探られるのを嫌うよ。

昔話でも「人ならざるものの正体を探ろうとしたら逃げて二度と帰ってこなかった」って展開は
お約束だし(「鶴の恩返し」とか)
息子に聞くとか要らんことしたらお互いに悲しい事になる元だと思う。
息子さんもこの先成長したら龍が見えなくなる可能性高いしそっとしといてあげたら?


840 : 本当にあった怖い名無し 2011/09/26(月) 22:09:53.08 ID:25ph0V4a0
そう言えばその龍神様、昼間はどこにいるんだろうね
地元の祠なのかな





死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?280
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1316178648/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1316178648.html ←過去ログ置き場

NEXT≫
今までの訪問者
全記事表示リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter...
検索フォーム
プロフィール

リーガン

Author:リーガン
2chなどから集めた怖い話を個人的趣味でまとめています。
リクエスト、削除依頼などがありましたらツイッターかメールフォームからお気軽にご連絡ください。
相互リンク・相互RSSの申し込みも大歓迎です。

ちなみに管理人、大の動物好きですので動物虐待系のネタは故意に排除してます。

RSS登録
素敵サイトさま
あんてなサイト情報
気に入ったらポチッと
ただいまのお勧め
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。