スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【佐世保のNAVY】 海軍・自衛隊の心霊体験談 【駆逐艦「梨」】

798 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/01(土) 16:36:42.07 ID:6ph5aVfU0
佐世保のNAVYから聞いた話。
ダイビングの作業訓練で、大戦中に沈んだ潜水艦(国籍不明)
を目印に潜っていた時、相方と工具の確認中に「カンッ、カンッ、カンッ」
と金属音が聞こえてきたらしい。
潜っているのは自分たち2人だけ。
顔を見合わせ良く聞くと、音はその潜水艦の残骸から・・・
ビビって訓練そっちのけで浮上。
上官に報告すると、たまに有ると一言。



他にもハワイの基地での幽霊話とか色々聞いたけど、書いて良い?



799 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/01(土) 16:59:47.42 ID:5Vqq+JIY0
書くのは義務だよ


800 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/01(土) 17:57:07.14 ID:Kt7YHfN/0
戦争や遭難で海で死んだ人の霊が>>798みたいな感じで現れたりするけど
もし、彼らに遭遇したさいに彼らのそばに近寄り会話とかしたら、そのまま
死の世界に引きずりこまれるのかな?


801 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/01(土) 18:48:53.22 ID:5Vqq+JIY0
生気に満ち溢れた陽気やつなら、死霊ごときではとり殺せないらしいから鍛えとこうぜ。
元気の無いのとか、精神的に病んでる奴とか、俺だけは大丈夫とか考えてる迂闊なのは、多分そのまま……


805 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/01(土) 20:41:49.42 ID:Kt7YHfN/0
>>801
うーーん、、神仏でもない単なる幽霊の類が生きてる人間を殺せるだけの
力があるのか?と思うけど。


810 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/02(日) 11:24:38.52 ID:ANtftuj30
>>798
期待age


おれも実家にいる親父が海自だから聞いてみようかな・・・。



812 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/02(日) 13:14:55.65 ID:xVSZetag0
798です
今後、話してくれた彼を「ジョン」パートナーを「トム」とします。

ハワイの米海軍基地での話その①。
言わずと知れた大戦時の米海軍の要、病院内で亡くなった兵士も多数。
夜の警備で敷地内を回っていると、使われてないビルから騒ぐ声が。
不審者か!?と軍用警察犬連れて入ろうとすると、座り込んで怯えて動かない。

続く



813 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/02(日) 13:17:52.58 ID:xVSZetag0
仕方ないのでパートナーと銃と小型ライト構えて暗いビルの中へ入ると、案の定、廊下の奥に不審者発見。
近づこうとすると「オイちょっと待てジョン、なぜヤツは見えるんだ?」「?」確かにおかしい。
使われてないビルの中は真っ暗なのに10m程先のヤツがハッキリ見える。
ライトを当てなくても見える、患者が着るような手術用の薄いやつ1枚で裸足の後ろ姿。

続く



814 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/02(日) 13:21:03.72 ID:xVSZetag0
2人が固まっていると、ブツブツと何か言いながらゆっくりと振り返る。
後ろにいたトムが聞いた事無い声出しながらすっ飛んで逃げる。
再び前を見ると目の前にグチャグチャに崩れたヤツの顔!

トムが応援連れて来た時は、ジョンは気を失っていた。
その後そのビルは警備中おかしな事があっても入るなとなった。

海とは関係ないけど海軍話って事でご勘弁を。



827 : 810 2012/12/15(土) 15:52:46.50 ID:T0Hfayde0
今日、親父と久しぶりに会ったんで自衛隊で艦(ふね)の怪談がないか聞いてみた。

一番に話してくれたのが、駆逐艦「梨」の話。

呉軍港の空襲で沈んだ駆逐艦「梨」を、戦後引き揚げて、護衛艦「わかば」として使用していた。

空襲で沈んだ時に何十人も死んでいるので、護衛艦「わかば」では幽霊を見たというひとが多数いたとのこと。

船中作業服を着た兵士、あるいは制服を着た士官が、「苦しい、苦しい・・・」といって艦の通路を歩いているのを
何人もの人が目撃したということ。

海自では結構有名な怪談で、みんな知っていると言っていた。

護衛艦「わかば」は新機材の実験等での使用が多く、就役期間も短く、乗組員も少なかったけど、この話は有名だと言っていた。

他の話はまた今度。



829 : 798 2012/12/16(日) 12:20:42.99 ID:b9KMnsU20
810さん
海自の話も興味深いですね。
身近に自衛官がいないんで残念ですけど、色々とあるんでしょうね。

それでは私も軍港関係の話を1つ



830 : 798 2012/12/16(日) 12:22:53.14 ID:b9KMnsU20
聞いた時の感じをわかりやすく文章に。
30年ほど前の話だが、勤めてた軍港の外れに普段は使われていないエリアがあったんだ。
無人エリアで艀にも船影は無い、寂れて人が居ない港を想像したらいいよ。
その日は小雨が降る夏の終わりで、部下と4人で書類や機材をビルの2階へ運んでいた。
普段は使われてないから当然電気も無いのでブラインドを開けての作業。
オフィスの中は全てが古臭く、タイムスリップしたみたいな感じで、ひと段落した後に古い書類や写真とかを見ていたんだ。



831 : 798 2012/12/16(日) 12:24:27.42 ID:b9KMnsU20
いつの間にか雨も止んで夕日が差し込んできた。
そろそろ戻るかと思った時、1Fから電話の音が短くなった。
当然電話も通じてないはずだから、4人ともビックリして目を合わせて無言で固まってた。
そしたら外からパイプ(海軍のサイドパイプだと思う)が聞こえてきた。
ここに来てるのは自分達だけのはず、なんだ?!と思って皆で外に出たんだ。



832 : 798 2012/12/16(日) 12:26:22.26 ID:b9KMnsU20
外に出ると、岸壁にアーミーが整列してたんだよ。
何事だ?と思ってよく見ると、何かおかしい。
辺り一面異様な程のオレンジ色の夕焼けの中でモノクロなんだよそこだけが。
そいつらは微動だにしないで無言、と言うか無音。
そしたらだんだん透けて来て消えだしたんだ。
でも最後の1人が消える前にこっちを見たんだ、悲しそうな目で。



833 : 798 2012/12/16(日) 12:28:12.27 ID:b9KMnsU20
俺ら4人とも泣いてたよ。
岸壁に向かって敬礼しながらね。
あいつらはここから戦地に向かったんだろうね。
そう話してくれた彼の目は潤んでました。
彼がNAVYに居た間に幽霊?に敬礼した話は3つ聞いた(そのうち1回はフィリッピンでの日本兵)。



834 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/16(日) 22:19:57.90 ID:DmVEVT0AP ?PLT(23386)
なんだか悲しいね


835 : 本当にあった怖い名無し 2012/12/17(月) 04:29:48.58 ID:efReeTlt0
>>828
沖縄は主に上陸戦だから、艦砲射撃は当然あったな
あと、艦上機が個別に機関銃掃射もやってたんじゃね?

>>827
旧駆逐艦・梨の件はかなり有名な話だよな・・・。



海にまつわる怖い話・不思議な話 18
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334474705/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1334474705.html ←過去ログ置き場

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

今までの訪問者
全記事表示リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter...
検索フォーム
プロフィール

リーガン

Author:リーガン
2chなどから集めた怖い話を個人的趣味でまとめています。
リクエスト、削除依頼などがありましたらツイッターかメールフォームからお気軽にご連絡ください。
相互リンク・相互RSSの申し込みも大歓迎です。

ちなみに管理人、大の動物好きですので動物虐待系のネタは故意に排除してます。

RSS登録
素敵サイトさま
あんてなサイト情報
気に入ったらポチッと
ただいまのお勧め
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。