スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


戦艦陸奥が原因不明の爆沈する前夜、第三砲塔天蓋で女が踊り狂っていた

697 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/20(火) 20:24:55.99 ID:jlc4+x2C0
うちは海軍一家で曾祖父、大叔父2人が兵学校、祖父が技官やっててこの手の話を結構、聞いたわ
有名なのは戦艦陸奥が原因不明の爆沈する前夜、第三砲塔天蓋で女が踊り狂っていたやつ。大叔父から違うバリエーションで聞いたな。
これはいくら調べても出てこなかった。
隼鷹の空母改装が決まった後、艦内で女性がすすり泣く声が。艦隊編入後も相変わらず。とまったのは南太平洋海戦後だった



698 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/20(火) 21:27:02.95 ID:TztKa5FF0
ミッドウェーのときに、利根のカタパルト付近で何かをしている小さな影を見たって話があるらしいが、ほんまかのぅ。


699 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/20(火) 21:32:00.50 ID:jlc4+x2C0
>>698
人に見つかって海に飛び込んだらしいな。
ただ最近は運命の5分間は存在しない、ミッドウェイは発艦が遅れたからというよりも筑摩3号機がサボって雲の上飛んだからやられたってのが定説らしい。
そうするとこの話が戦後からつい最近、定説が変わるまでの間に作られた感がするわ。



703 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/21(水) 03:11:07.70 ID:069JRYss0
>>697
陸奥爆沈前夜の違うバージョンをkwsk


708 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/21(水) 12:01:55.57 ID:5AKTu7oa0
>>703
前々夜、第三砲塔で女が空を睨みつけていた。
前夜に砲塔天蓋で女と血塗れ女(赤い女?)がもみ合い、女が刺されたのか投げられたかで転落。
血塗れは天蓋に染みこむように消えた。翌日陸奥は爆沈。
そして日向砲塔爆発事故の時も血塗れの女の噂があったと。



712 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/21(水) 16:44:16.30 ID:2A1uY9zfO
>>708の女は舟霊(ふなだま)か何かなのかな。
船の精霊の舟霊が女なので船に女を乗せないとかいう信仰が
世界各地に・・・ごめん、それは山の神様だった。


715 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/21(水) 18:42:44.96 ID:5AKTu7oa0
>>712
俺も最初聞いたとき、船魂的な物かなと思った。ただそうすると血塗れのほうは一体、なんなんだと。



719 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/21(水) 22:04:14.55 ID:2A1uY9zfO
>>715
そりゃ、疫病神とか死神の類しょ。
船を守護していた船魂が負けたので船に災いが降り懸かったと。


721 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/21(水) 22:17:45.03 ID:5AKTu7oa0
砲塔爆発だけで爆沈は免れた日向の場合、船魂が怪我したけれどなんとか追い払えたのかな、、、

ただ、この話を教えてくれたのが90越えのたしか榛名に乗ってた元中尉の大叔父。多分、当時、兵の間でも似たような話が流行っていたんだと思う。



724 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 00:03:46.28 ID:AriSzDZBO
船魂の話はともかく、火薬の原料は硝酸など酸性の薬品が使われてたので
何かの拍子で漏れだして弾薬庫の壁や床を構成する鉄板に触れると
酸化熱(使い捨てカイロと同じ原理)で引火、爆発する事が昔は多かったらしい。
素人が作った爆弾が暴発して作った本人が吹っ飛んだという事故(事件)も
金属の容器に直接、火薬を容れたのが原因だった場合が多いそうだ。


728 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 09:17:29.56 ID:70DEkCLK0
>>724
当時は三式弾(対空用)誤爆が火種になったと疑われたらしいが、煙の色や状況からほぼ否定されたらしい。
三笠が爆沈したときの搭載炸薬は非常に誤爆しやすいピクリン酸主体の下瀬爆薬だったからすぐ火種の断定はできたらしいが。



731 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 10:02:52.28 ID:QoWEmIOv0
三笠の沈没は弾薬庫内での酒盛りの火の不始末が原因じゃなかった?
陸奥の爆沈も犯罪の容疑を掛けられた乗組員が陸奥を道づれに火を放って自殺したという話だと思ったけど。
>>729
昨日ニュースで浜名湖で体長4~5メートルの謎の生物が目撃されているとかやっていたけど。


732 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 10:31:56.48 ID:70DEkCLK0
>>731
だが三笠の下瀬爆薬は非常に鋭敏だから事故がない方が不思議なくらいだったらしい。
三笠と違って陸奥の時は炸薬の自然発火が否定されてるからわからないんだよな、、、。
煙の目撃証言、状況から自然発火しやすい三式弾ではないのは決まりらしいし。
しかも弾薬庫の鍵は砲術長が管理してたから、放火も考えにくい。



734 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 15:02:46.56 ID:J70IPbMY0
>>697

大変興味深い話ありがとうございます

他にもあればお願いします


735 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 15:19:22.30 ID:23vlTDYG0
>>712
舟霊のおいさみという話は聞いたことがあるな


736 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 15:19:59.38 ID:23vlTDYG0
>>718
士官部屋は「ガンルームだ」


737 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 18:57:05.80 ID:70DEkCLK0
>>736
すまん、ゴートロッカーは調べてみたらラウンジやら下士官室だった。それもかなり俗な言い方。

>>734
他にも護衛艦わかばの幽霊騒動、巡潜乙型潜水艦伊33の怪とかあるな。
これは全く、詳細は知らないのだがたしか軽巡洋艦天龍には幽霊住んでたとかも



740 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 23:10:03.94 ID:AriSzDZBO
>>737
海自の護衛艦わかばって、空襲受けて沈没した旧海軍の駆逐艦梨だったんしょ
そりゃ幽霊話の一つや二つあるでしょ。
民間船だけど沈没したフェリーの南海丸も引き揚げて使ったら
怪現象が多発した
とか。宇高連絡船の紫雲丸も一度死者が出る
沈没事故を起こした後、引き揚げて再使用したら、その後も事故を起こしつづけ
遂にあの大惨事を起こして死運丸と呼ばれるようになってしまった。


741 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/22(木) 23:59:01.22 ID:70DEkCLK0
>>740
そうそう、そのわかば。
南海丸の話は初めて聞いたw。紫雲丸の話は有名なのだが、、、。



742 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 00:05:33.71 ID:AQKT2zqY0
>>737
伊33か、俗に言うの呪いという奴だな


743 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 00:08:17.08 ID:jngh5yX10
>>747
そうそう。ただ個人的にはよくある陰謀論と同じでちょっとこじつけが多いような気がしないでもない。気味が悪いのは間違いないが。
天龍の話はそのうち、大叔父に電話して聞いてみる。



744 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 00:17:40.54 ID:vc893znY0
どの船だっけかな。
竣工してから不運続きで、あるとき修理中に壁の隙間に工員の白骨死体発見して、
建造中に取り残されて死んだこいつの呪いだーってなった船。


745 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 00:21:20.82 ID:jngh5yX10
>>744
その話ってバリエーションが多い。
有名どころで戦艦大和。残っている設計図をかき集めてみると、一カ所どうしても説明のつかない区画があって、そこにそういう取り残された人がいるって話も。
ただ日本海軍に限れば全艦艇の設計図は終戦時に焼却されたから、謎が謎を呼んでそういう話が後付けされたんじゃないかな。
タイタニックでもその話、あるんだが。



746 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 00:26:13.08 ID:vc893znY0
タイタニックとかの時代って、狭い場所での作業には子供使っていて、死んでも知らんふりって時代だったらしいしなー。
死んだ工員の呪いとかもりもり積み込んでそう。


756 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 09:41:01.62 ID:+1C/M6x30
http://tott.blog68.fc2.com/blog-entry-140.html#
紫雲丸初めて知ったけど怖いね


757 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 09:58:17.59 ID:ojT20WrG0
紫雲丸って最後の事故の後も引き上げて
もう一度使ったんでしたっけ?


759 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 18:06:57.23 ID:Kj2DzvQyO
とにかく、人が死ぬような事故を起こした乗り物を再利用しちゃいけません。
練炭自殺に使われたレンタカーは廃車になっているのかな
夜中一人でレンタカーを運転していて、バックミラーを見たら
後部座席に見知らぬ人が、なんてことあったら事故る自信あるぞ俺は。


760 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 18:11:09.32 ID:jngh5yX10
>>759
だな。
護衛艦わかばの件はどちらかというと海上自衛隊が旧海軍の正当な後継者であることの血統書が欲しかったかららしい。
沈んだ旧式駆逐艦引き上げるなんてきっとコスパ悪いだろうし。
ただ個人的には沈まずにすんだ巡洋艦酒匂ってのをゴネて保存して血統書に使って欲しかったな。



761 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 19:41:48.78 ID:AQKT2zqY0
>>759
それを言い出したら、戦争に使う兵器系の艦船や車両なんて
それで人殺しまくってるしなぁ、あと中古品の怪談とかあるけど
それを言い出すと、武具系の骨董品なんて集められないよ
刀なんて古刀は、ほぼ間違いなく人の血を吸ってるし、
甲冑なんかでも、着てた人が死んでるというのもよくあるだろ
実際仕返し物と言って、敵からぶんどった(当然討ち取って)甲冑とか
刀槍を使うのも、普通のことだったらしいし、中には「敵方の○○は
名刀を持っているらしいから、戦場で会ったら絶対ぶんどる」
と豪語する人もいたらしいしな、第二次大戦中でもぶんどり品の
銃器なんかは(性能がよくて)結構人気があったらしいし。


762 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 21:50:09.65 ID:jngh5yX10
>>761
分捕り品で有名なのは駆逐艦スチュワートだな。あれも結構、話がある。
日本がシンガポールを攻略した時に係留されてた米海軍駆逐艦を再利用したのだが、まるで日本に使われるのを拒否するかのごとく、奇妙な事故、故障が多発したと。



763 : 本当にあった怖い名無し 2012/03/23(金) 23:15:53.78 ID:AQKT2zqY0
>>762
そう言う話では長門の最後が泣けるな、敵に死に様を見せない武士のような最後だった。



*管理人の独り言* すすり泣く女はバンシーや泣沢女神(なきさわめのかみ)を連想させますね…

海にまつわる怖い話・不思議な話 17
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321840179/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1321840179.html ←過去ログ置き場

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

今までの訪問者
全記事表示リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter...
検索フォーム
プロフィール

リーガン

Author:リーガン
2chなどから集めた怖い話を個人的趣味でまとめています。
リクエスト、削除依頼などがありましたらツイッターかメールフォームからお気軽にご連絡ください。
相互リンク・相互RSSの申し込みも大歓迎です。

ちなみに管理人、大の動物好きですので動物虐待系のネタは故意に排除してます。

RSS登録
素敵サイトさま
あんてなサイト情報
気に入ったらポチッと
ただいまのお勧め
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。