スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


龍神さまと目ってなんか関係あるんですか?  【その1】

586 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 18:46:13 ID:ONnXAcbp0
このスレでいいのかどうかわからんけど…相談させてください

龍神さまと目ってなんか関係あるんですか?
うちは母方の実家の方がかなり古くからある家で
言い伝えみたいなものがあります
7歳までに龍神様にお参りしないと大人になる前に目をもっていかれるということです
根拠は不明だけど、母も小さい頃からそういい聞かされて育ったそうです

うちは姉・兄・私の三人兄弟なんですが
姉は実家で生まれたのでその時、近くのその龍神様を祀ってある神社におまいりにいったのですが
兄と私はこちらで生まれ、田舎の神社におまいりすることはありませんでした
その後、「そんな言い伝えあるんだねー」「でもうちは直系じゃないしねー」なんて話をしたことがありましたが
そこまで深く考えることもありませんでした
ところが、兄が19歳の時にバイト中に釘がはぜて眼球に当たり、片目を失明するかもしれないという事態に陥り
母が急いで神社のお札とお水?(お酒だったかも?)を取り寄せて、何かをしました
兄は手術で視力を取り戻しましたが、今も眼球の一部が凹んでいて充血したような後があります

私もその時にお参りすればよかったんですが、受験生だったこともあり
来年いく、と言ってそのまま放置してしまい、さらに浪人して親戚に顔をあわせづらくなりのびのびになっていたところ
19歳で突然網膜剥離になり、こちらも手術が必要になりました
かなり広範囲の剥離で、局所麻酔では無理といわれ全身麻酔での大掛かりな手術になり
母がまたも、神社からお札とお水(お酒?)を取り寄せて、
病室の私に、お札を頭にこすりつけて、お水に息をふきかけるようにいい、それを持ってどっかにいきました

私の手術も無事終了して、左目は視力が落ちたままなうえ物が歪んでみえますが一応見えています

現在私は妊娠中です
ちなみに母は田舎の長女ではありますが、後を継いだのは母の弟です
ただ、私も一応その血をうけついでいる
自分自身がそういう目にあったので、お腹の子供が生まれたらお参りさせたほうがいいのか迷っています



587 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 19:19:36 ID:xeQbqBzYO
二人とも文字通り大人になる前の19歳で眼の被害


588 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 19:53:11 ID:BaDDSjjF0
>>586
いついつまでに竜神様にお参りしなきゃならないって、ちゃんと口伝があるのなら
きちんとお参りすべき
なんじゃないかなぁ?
画竜点睛の諺があるけど、龍神様と目のたたりのつながりは不思議。
きっと、ご先祖さまが願い事を叶えることと引き替えに、ちゃんと御祭りしますからと誓ったのかも知れないね。
誓いを破ったら、「この両目を奉げます」とか。
迷ってますってどうして?失明のリスクを負ってもお参りしたくない理由でもあるの?


589 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 20:13:34 ID:dDXE+Jdl0
ほんと。
そんなことがあったのに、お参りさせるか迷ってること自体オカルト


590 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 20:25:07 ID:3zrYQxo80
うん、お兄さんの事故の時点でビビってお参りに行くよ、自分なら
20歳まで大丈夫とか、自分は大丈夫なんて思えない


595 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 21:19:26 ID:xeQbqBzYO
>>586は龍神との縁を継続するか切るのか早めに決めること
放置は良ろしくない


598 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 21:44:03 ID:ONnXAcbp0
>>587
良く考えると自分の方は18歳で網膜裂孔(右目)で、その後通院中に19歳になってしばらくして
網膜剥離(左目)→手術
でした

>>588
祖父の死後、遺産相続その他の問題がおきて、結局弟が全財産をほとんど独占し
母が実家とは縁を切ってしまった(というか切られた)もので母方の実家に行き難いのと
上でも書きました現在の当主は、母の弟は腹違いで、直接的な直系が母の方から
弟側にうつっていることで、もしかして私の側(というか母の血筋)から切れているのでは?
という
淡い期待を抱いていて、こういうスレならそういうのを霊視してくれる人がいるんじゃないかと思ったもんで…

>>595
縁が切れるのなら切りたいです
方法があるのなら是非教えてください



600 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 21:45:21 ID:V3aeap/MP
>>598
どんな龍神祭っているのかまず調べる

神社仏閣板で相談なさい


601 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 21:47:19 ID:ONnXAcbp0
>>600
なるほど。ありがとうございます。
龍神様でも色々あるんですね…
母に再度細かい話を聞いて、神社仏閣板で聞いて見ます



602 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 21:50:59 ID:xeQbqBzYO
眼がやられたことで霊視するまでもなく影響が存在している


603 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 21:57:30 ID:c45syMJF0
>>598
血に宿るもんだろうし、そう簡単には(特に自然に任せても)切れないんでは
お参りするのに実家に顔を出す必要も無いだろうし、お参りだけ続けりゃいいんでないの


604 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 21:58:10 ID:xeQbqBzYO
>>601
母方固有の関係によるものであろうから
龍神の種類をネット上で調べたところであまり意味があるとも思えない

相談するところは当の神社や実家関係の親族
または霊能者


605 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 22:09:02 ID:37gPW7gp0
>>598
目の障りが親戚に知れると
真の後継者はどちらかという話になりませんか?

話を聞くにつけ
腹だけでなく種も違うように思えてなりません
でなければ母君の弟に障りが行くように思います


606 : 本当にあった怖い名無し 2010/11/04(木) 22:11:41 ID:ONnXAcbp0
>>603
実家のすぐ裏がその神社らしくて、顔出さないわけにもいかないようで…orz

>>604
神社は神主さんがおらず、実家の親族とはもめているので協力してもらえそうにありません。

無関係かと思って省いた実家の事情を少しだけ書きますが
以前、私と兄が目の手術をした時は、まだ祖父が健在で本家を取り仕切っていて、
その時の正妻は私の祖母(母の母)でした。
その後、二人は熟年離婚してしまいました。
しばらくして、祖父は認知症になり、その後で長年愛人だった現在の当主の母親と婚姻届を出し
財産のほとんどがその愛人のものとなり、その結果、母方の血筋ではなく愛人側の血筋の長男である
弟が跡をつぐことになった…
という経緯があります。
そのため、祖父が死んだ後遺産はほとんど残っておらず一冊の辞書だけをもらい、さらに実家とは縁を切られてしまいました。

そういう事情の為、祖母方の血筋である私は本家にいくのは難しいので、
できたら、その霊能力者に相談して何とかしたいと思います…




龍神さまと目ってなんか関係あるんですか?  【その2】に続く

【因縁】家系にまつわるオカルト17代目【遺伝】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287187522/
http://archive.2ch-ranking.net/occult/1287187522.html ←過去ログ置き場
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

今までの訪問者
全記事表示リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter...
検索フォーム
プロフィール

リーガン

Author:リーガン
2chなどから集めた怖い話を個人的趣味でまとめています。
リクエスト、削除依頼などがありましたらツイッターかメールフォームからお気軽にご連絡ください。
相互リンク・相互RSSの申し込みも大歓迎です。

ちなみに管理人、大の動物好きですので動物虐待系のネタは故意に排除してます。

RSS登録
素敵サイトさま
あんてなサイト情報
気に入ったらポチッと
ただいまのお勧め
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。