スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【危ない肝試し】 滝がある山には、いわゆる神隠しの伝説があって、夜は絶対に入るなと言われていた。

594 : 本当にあった怖い名無し : 2009/07/03(金) 01:01:07 ID:fE7rr3GB0
山スレに書くか迷ったけどこっちで。

20年近く前の学生時代、夏休みを利用して友人の祖父母がいる田舎に
自分を含め数人で遊びに行かせてもらった。
そこは本当に田舎で山がすぐ側にあり、昼は小さな滝がある川でみんなで遊んだり、
夜は花火やその地方の夏祭り(小さな神社で行われる名前もないような夏祭り)を楽しんだり、
伝説かと思っていた蚊帳で寝たり、となりのトトロみたいな日々だった。
友人の祖父母はとても良い人で居心地も良く、のんびりした毎日だったのを覚えてる。

ただ、前述の滝がある山には、いわゆる神隠しの伝説があって、夜は絶対に入るなと言われていた。
滝の近くにあったほこら(お社というのか、とにかく小さいけど何かを祀っているふうのもの)があって、
滝に泳ぎに行く度、新しいお酒やお供えものが供えられていた。
集落のみんなが大事にしているのが見て取れた。
友人の婆ちゃんに聞くと、なんでもそこに神様がいて、夜の山はその神様の領域だから
絶対に侵してはならない
と言われた。

自分達は若くてバカだったから、ある日、その忠告を無視して、山のふもとにある
神社(夏祭りがあった所)からそのほこらまで、肝試しをしようということになった。
もちろん、友人の祖父母には黙って。



595 : 本当にあった怖い名無し : 2009/07/03(金) 01:02:54 ID:fE7rr3GB0
>>594の続き(>>593ごめん)

昼間、滝に遊びに行くついでにほこらの近くにマジックで印を付けた石
人数分用意しておいて、それを取って来る…と言った程度のもの。
ただ田舎なので夜の山は本当に真っ暗で、野犬とかはいないだろうけどとにかく怖い。
一緒に行ったのは女子2人・男3人だったんだけど、女子2人+男1(B)で行き、
残り2人の男(Aと自分)は、女子に見栄をはってひとりずつ行くことにした。

ふもとの神社から滝のほこらまでは片道10分程で、「鋪装されかけた」としか
言い様のない山道だった。
だけど足場もそんなに悪くはなく、道なりに上がっていけば滝にはちゃんと着く。
懐中電灯が2つしか無かったから、ふもとの神社で待機組用と、ほこらを目指す人間が
1個持つことにした。

まず女2男1グループが先に行ったが、キャーキャー言いながらもちゃんと戻って来た。
次に行った男が問題だった。一時間経っても戻って来なかった。
焦った自分達は、全員でほこらまで行く事にした。
Aを呼びながらほこらまで行ったら、ほこら前に置いてた目印の石は残り1つになっていた。
だからAはほこらに到着はしたんだろうと思った。だけどAがどこにもいない。

携帯電話も普及してなかったし、真っ暗な山で懐中電灯1個、ほこらの近くは
どうどう言う滝の音で自分達も錯乱状態になりそうだった。
本当に焦り、自分達は結局、急いでBの祖父母の家に戻って、ばあさん達に顛末を話した。
ものっすごく怒られた。
そして駐在さん?やらを中心に、青年団だか消防団だか忘れたけど
とにかく集落のみんなで夜を徹してAを探した。でもその夜はAは見つからなかった。



596 : 595の続き : 2009/07/03(金) 01:03:50 ID:fE7rr3GB0
翌日も朝からみんなで探した。その時はAはみつからなかった。
夜、ほとほと困って、駐在さんが警察をもっと呼ぶとかどうとか言ってる時に
なぜかAがふらりと帰って来た。片手に目印の石を握っていた。
自分達は安堵で泣きながらその手をむりやり開かせたのを覚えている。
Aが握っていた石は、変に黒ずんでいた。血とかじゃなかったと思うのだが、
とにかく黒くなっててどす汚れた感じと言えば伝わるだろうか。手垢か?
それを見た自分達は気味が悪くなったけど、Aが戻って来た喜びのうちに、石の事は忘れてしまった。

Aは、何があったか聞いても何も言わなかった。明らかに様子が変だった。
放心状態というのか、 Bの祖父母宅の客間に座ってぼんやりしていた。


翌朝、Bの婆さんにみんなで神社に連れていかれてお払いみたいなのを受けた。
神主さん?がAにだけ、人型ぽい和紙お守りみたいなのを渡していた。
自分達には、今回の事を悔い改め、ほこらにもう一度いって心から謝って来いといわれたので
その通りにした。神主さんも着いて来てくれた。
行って気付いたのだが、1個だけ残っているはずの目印の石がどこにも無かった。
山狩りの時に誰かが持ち帰ったか、どけたかしたのかなと思ったが、どうにも気掛かりだったのを覚えている。

Aのその後だけど、案の定大学に来なくなった。
心配だったのでA宅に様子を見に行ったが、Aに会ってもらえなかった。
ご両親と少し話をしたけど、田舎から戻ってからずっと部屋にこもっている、
夏風邪かもしれない…くらいしか話してもらえなかった。
A宅を後にする時、Aの部屋の窓を外から見たら、窓には雨戸がかかっていた。
Aはその後一度も大学に来なくて、気掛かりだった自分はAのゼミ担に話しを聞いた。
ゼミ担からは、A一家は県外に引越すことになったので、退学したと聞いた。
それからAとは連絡が取れず、結局あの時、何があったかはわからない。

ほんと作り話みたいだけど、石の事とかAに何があったのかとか、わからない事だらけで…
今でもずっと気になっているのでここに書かせてもらった。



599 : 本当にあった怖い名無し : 2009/07/03(金) 11:18:16 ID:yc83VeN70
>>596
Aは今頃どうしてるんだろうね・・・




実話恐怖体験談その20  (※拾参段目)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238378724/


【誰も使わないロッカー】 その中の一つに、未使用状態のロッカーがあるのを見つけた。

96 : 1/10 : 2009/05/09(土) 22:44:46 ID:OB0Ol5GT0
少し長文になってしまったので、
長文がお嫌いな方は申し訳ないけどスルーしてください。

----------------------------------------------------------------------
フリーで仕事をしているので、新しい職場を転々とすることも多く、
職場によっては着任時に十分な準備が整っていないこともある。

今から2~3年前に東京の某システム開発会社に着任したときも、
ご多分に漏れず準備が十分に整っていなかった。

…というよりも、机や椅子、パソコンなど通常の仕事で使用する
道具一式は問題なく揃っていたものの、
なぜかロッカールームのロッカーに空きが無かったのだ。

自己紹介を済ませ、職場の設備を案内してもらう時に、
その話を聞かされた。

その後、実際にロッカールームへ通されると、
横幅が約30cmと狭く、縦は約180cmと長い扉が、
ズラッと並んだ大型のロッカーがいくつか置かれていた。

それぞれの扉の、胸の高さの部分にはネームプレートがあり、
使用中のロッカーには名札が付けられ、鍵が抜かれた状態になっている。
その中の一つに、未使用状態のロッカーがあるのを見つけた。



97 : 2/10 : 2009/05/09(土) 22:46:50 ID:OB0Ol5GT0
俺   :「ここのロッカーは使えないんですか?」
リーダー:「あぁ、ここね。ここはかなり立て付けが悪いので…。」
俺   :「多少立て付けが悪くても問題ないですよ。」
リーダー:「うーん、でも誰も使ってなかったし、汚れてるからね。」
俺   :「それでしたら私が掃除してから使わせていただきますよ。」
リーダー:「そ、そう? だけどなぁ、あんまりお勧めじゃないなぁ。」

ロッカーのハンドルを手前に引くと、立て付けが悪いという話に反して
サクッと軽く開いてしまった。

油でも塗ってスムーズになったのかなぁと思い、
「どうやら問題なさそうですね。」と言ってから、
中を覗き込んでみる。

確かに誰も使っていなかったようで中は大量の埃にまみれていた。
上部にはハンガーを掛ける金属製のパイプがあり、
下部は網棚のようになっていて鞄や小物を置くことが出来そうだ。
早速雑巾片手にロッカー内を掃除し始めた。

掃除をしながら『どうして誰も使っていなかったのだろう』とか、
『あんまりお勧めじゃないってどういう意味だろう』という疑問は沸いたものの、
簡単に掃除が完了し、自分の私物を中に収めて一段落した。



98 : 3/10 : 2009/05/09(土) 22:47:58 ID:OB0Ol5GT0
その後、10ヶ月ほどは何の問題も無く仕事のほうも順調で、
職場の仲間や雰囲気にも慣れてきたのだが、
開発も終盤に差し掛かって繁忙期に入り、
気がつけば23時を過ぎることが増えてきた。

その日も23時頃になり、俺とリーダーの二人が最後まで残っていたのだが、
いざという時の為に予め退室手順を聞いていたので、
仕事のキリが良くなったリーダーが先に帰ることになった。

リーダー:「戸締りの方はくれぐれもよろしくね。
      それからあまり遅くならないようにね。」
俺   :「はい、わかりました。お疲れ様でした。」

この職場に着任してから初めて最後の一人になったのだが、
俺も地元の私鉄の終電時間が迫っており、
何とかキリの良いところまで仕事を仕上げると、
例のロッカールームに飛び込んだ。

鍵を回してハンドルの部分をグイッと引っ張る。
いつもなら何の抵抗も無く「カシャン」と軽い音を立てて開くのに、
どこかに引っかかったような状態で開かない。



99 : 4/10 : 2009/05/09(土) 22:48:58 ID:OB0Ol5GT0
『あれ?何か引っかかったかな?』と思って押したり引いたりしても、
中途半端に引っかかり、なかなか開かない。

そこで、きちんとロッカーの扉を押し戻してから施錠し、
一旦鍵を抜いてから、再び鍵を差し込んで開錠。

その後ゆっくりハンドルを引いてみると、
今度は何事も無かったようにアッサリと開いた。

私物を取り出す前に、蝶番やハンドルの部分を丹念に調べたのだが、
別に引っかかりそうなものは何も無い。

また、スーツや鞄の一部がどこかに引っかかっていたのかと思って
調べてみたのだが、そのような形跡も無い。

まもなく終電の時間になってしまうので、細かい調査は翌日することにして、
その日は慌てて帰宅した。

翌日出社して、ちょっとした仕事の合間に、
ふと昨夜のロッカーの件を思い出し、リーダーに話してみた。



100 : 5/10 : 2009/05/09(土) 22:50:07 ID:OB0Ol5GT0
俺   :「昨日終電間際で慌ててるときにロッカーが空かなくなりましてね。
      終電に遅れるかと思って冷や冷やしましたよ。」
リーダー:「そ、そうだったんだ。あの…。その後、特に問題なかった?
俺   :「えぇ、一応終電にも間に合いましたし…。」
リーダー:「そうか、それなら良かった。だけど今後はあまり遅くまで
      残業しないほうがいいかもね。

      ノルマがキツければ割り振れる仕事を他の人にも割り振るからね。」
俺   :「はい、ありがとうございます。」
リーダー:「ところで、ロッカーなんだけど、どうやって開いたの?」
俺   :「押したり引いたり、鍵を入れなおしたりして、何とか開きました。
      無理やり引っ張ろうと思ったんですけど、壊すとまずいので…。」
リーダー:「あぁ、そうだね。無理やり力ずくで引っ張らないほうが良いよ。
      なんていうか、まぁ、確かに壊れたらまずいもんね。
      力ずくは良くないよ。特に無理やりはね…。

どことなく様子がおかしいものの、妙に力ずくで空けないように強調するので、
逆にそれが喉に刺さった魚の小骨のように、
心の中にシコリとなって残ってしまった。

その後、何事もなく1週間が過ぎたある晩のこと。
その日は納品直前の晩で、商品に問題がないか最後のテストを終えてから、
ふと時間を見るとやはり23時を過ぎていた。



101 : 6/10 : 2009/05/09(土) 22:50:57 ID:OB0Ol5GT0
他のメンバーは既に30分ほど前に退社しており、
気がつけば再び最後の一人になっていた。

例によって慌ててロッカールームへ飛び込み、
鍵を差し込み開錠した後、ハンドルを引っ張ったのだが、
先日と同様、何かが引っかかるような形で扉が開かない。

先日の一件があってから扉を閉めるときには、
何かが引っかからないよう十分に注意して閉めていたので、
少し苛立たしくなったものの、前回と同様に一度きちんと閉めてから、
もう一度軽くハンドルを引っ張ってみる。

しかし、今回はどうやってもうまく開かない。
時間も迫ってきており、イライラが募ってきて、
ついついグイッと力を入れて無理やり引っ張ってしまった。
あれだけリーダーに「力ずくは良くない」とアドバイスされていたにも関わらず…。

扉の引っかかりが外れて少し開いたのだが、
まるで内側から引っ張られているかのような、
均一な抵抗感がある。



102 : 7/10 : 2009/05/09(土) 22:51:55 ID:OB0Ol5GT0
それを無視して、さらにハンドルを強く引っ張り続けてから、
ふとハンドルに近い部分の扉の内側に目をやると、
細くて青白い腕がロッカーの奥の暗闇から伸びていた。
まるで内側から扉を閉めようとしているかのように…。

それを見た瞬間は特に何も感じず、
ただ「えっ?」と思って何が起こったのかがよく理解できないまま、
1~2秒の間うつむいた状態で硬直していたと思う。

その直後、おぞましい気配を感じるのと同時に、
自分の真正面で何かが動くのに気がつき、
すばやく視線を上げると、扉の内側の暗闇から、
真っ黒でツヤツヤした髪の毛が出て来ようとしている。


よく見るとその髪の毛は、人の前頭部の部分で、
前髪が顔の大部分を隠していて表情までは見えないものの、
その輪郭から痩せた女性であることは間違いなかった。

その女性がロッカーの奥の狭い暗闇からゆっくりと出てこようとしていたのだ。
体中に電流が走るような衝撃があって、思わず「うわぁ!」っと叫んだ後、
自分の声で二重にビックリして、ロッカールームから逃げ出した



103 : 8/10 : 2009/05/09(土) 22:52:57 ID:OB0Ol5GT0
その後、夢中で階段を駆け下り、電気も消さず、
もちろん施錠もせずに会社を飛び出して駅まで走り続け、
ポケットに入れてあった小銭で電車に乗り込んで、
自宅まで逃げ帰ってきた。

自宅に着いても、先ほど会社で目にしたものが信じられず、
寝るのも怖くて家中の明かりを点けたまま、
膝を抱えてガタガタ震えていたのを覚えている。

翌朝になって周囲も明るくなり、出社の時間になった。
昨夜のことがあってどうしても出社したくなかったのだが、
電気も点けっぱなし、鍵も掛けずに飛び出してきたのと、
今日は大切な納品日でもあることを思い出し、
しぶしぶ準備を整えていつもよりも少し遅い時間に会社へ到着。

既に人がいることを確認した上で、恐る恐るオフィスへ入り、
ロッカールームには近寄らずに、リーダーを応接間に招いてから
戸締りの不備の件を侘びて、事情を説明することにした。



104 : 9/10 : 2009/05/09(土) 22:54:02 ID:OB0Ol5GT0
俺   :「あの、実は昨日の晩なんですけど…。」
リーダー:「ひょっとしてロッカーの件かな? 出たんでしょ? 例のヤツが…。
俺   :「はぁ、あの、やっぱりご存知でしたか?」
リーダー:「俺は見たことが無いんだけど、これまでにあのロッカーを
      使った人が何人かいて、全員が体験しているみたいなんだよね。
      俺が知っているだけでも、過去に3回ほど電気も消さず、
      施錠もせずに帰宅して、その後まったく連絡が
      取れなくなった人がいてね…。

      ロッカーで何があったのか、何となく噂には聞いてたんだけど、
      翌日きちんと出社したのは君が初めてだよ。」
俺   :「…。」
リーダー:「どんな感じだったのか教えてもらえるかな?」

そこで昨日起こったことを思い出しながら事細かに説明し、
荷物がまだロッカーに入れてあることを伝えた。

その後、リーダーが俺の荷物を取りに行ってくれて、
スーツと鞄をよくチェックしてから俺に手渡してくれる。
その後、そのロッカーで過去に何があったのかをリーダーに尋ねてみた。



105 : 10/10[sage] : 2009/05/09(土) 22:55:13 ID:OB0Ol5GT0
リーダー:「俺が来る前からあった事らしいのだけど、
      どうやら以前そのロッカーを使っていた若い女性
      何らかの理由で自殺したらしくてね。
      仕事絡みなのか、人間関係なのかよくわからないんだけど、
      この会社の中で首を吊っていたという事なんだよ。
      最初は全然信じていなかったんだけど、
      そのロッカーを使う人がどうも深夜になると遭遇するらしくてね。」
俺   :「だから『あんまりお勧めはできない』ということだったんですね。」
リーダー:「あぁ、以前そんな事を言ったかもね。
      まぁ、こんなことを簡単に口に出せるものでもないし、
      俺自身は体験していないから下手なことも言えなくてね。」

その後、プロジェクトが成功に終わり、契約期間の延長の話もあったのだが、
丁重にお断りして契約期間の終了とともに逃げるようにその職場を離任した。

当然のことながら、あの件以降一度もロッカールームには入っていないし、
使う気にもならなかった。

あの狭いロッカーの中に生身の人間が潜んでいるのは難しいと思う。
無理やり体を押し込めば、女性なら誰でも入れるのかもしれないが、
ぬぅーっと出てきた角度が、もう絶対に有り得ないような無理な角度だったのだ。

リーダーの話によると少なくとも過去に3人は遭遇しているようなので、
ここのスレを見ている人の中にも体験した人がいるのではないかと思って
書かせて頂きました。



110 : 本当にあった怖い名無し : 2009/05/10(日) 09:53:04 ID:TxAbt/oF0
>>105
月並みな疑問だが、なぜそんなロッカーが放置されてるんだろね
お祓いまでは無理でも、何かしら理由つけて処分することくらいできると思うが
零細で上が取り合わなかったら仕方ないかもしれんが、何度も無断退職者を出し、
セキュリティ上の危険にも晒されるなら十分不利益な懸案だろう


112 : 本当にあった怖い名無し : 2009/05/10(日) 14:14:34 ID:sgsgY3y70
>>110
>リーダー:「あぁ、以前そんな事を言ったかもね。
      まぁ、こんなことを簡単に口に出せるものでもないし、
      俺自身は体験していないから下手なことも言えなくてね。」

会社組織はこんなあやふやな理由では動かないよ
つーか、社長とか上司がオカルトに理解でもない限りは、こんなこと言い出すやつがいたら頭おかしいのと違うか? って思われるよ



実話恐怖体験談その20  (※拾参段目)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238378724/



【コトリバコ関係】 「電話機からママの名前呼んでる」  【その3】

【コトリバコ関係】 「電話機からママの名前呼んでる」  【その1】  ←前記事 【別窓】 【同窓】
【コトリバコ関係】 「電話機からママの名前呼んでる」  【その2】  ←前記事 【別窓】 【同窓】


312 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 10:22:09 ID:oXRc5A9p0
昨日はみなさんありがとう、夜明けまでサイトうろついて寝ました。
何かが歩く足音したり、何もなかったわけではないけど無事朝を迎えました。
子達もなんともなく、今日も元気に学校なりなんなり行きました。
神社にも行ってきて、宮司さんに話すとお守りくれて、お神酒?飲んできました。
正直「こんだけ?」と不満に思いましたが、もしかして一過性のものだったから
こんな簡単でよかったのかなーなんて考えたりした帰り道。
スーツを着た50歳くらいのおじさんに話しかけられました。
「お母さん細いのに重そうだね(母乳なんで栄養とられてる)、大丈夫?
子がいれば話しかけられるのは普通だし、抱っこしてたからてっきり子の話しと思い
「いやーもう慣れちゃいましたよ、歩かないし」なんて返事をしました。
するとおじさんは私の頭の上を見つめながら「確かにねぇ」なんて返事を。
「慣れるほど一緒にいる感じじゃないけどな・・・お母さんコレ身に覚えないかい?」
と、頭の上を指差されました。



314 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:27:57 ID:9rsOD/es0
>>312
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


315 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:37:35 ID:R8j7dR990
コレとは何ぞや何ぞや何ぞやー!


316 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:40:25 ID:qK+GPuGJ0
な、何が見えてたんだ?


317 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 10:43:06 ID:oXRc5A9p0
「何かいるんですか?」と聞くと、「頭痛して締め付けられる感じしない?」と苦笑いするおじさん。
PCやりすぎ&二日酔いでなってるんだと思ってましたおじさん・・・orz
そのおじさんに、昨日の出来事をかいつまんで話しました。
「あぁ~、だからか・・・」話終わるとおじさんはそう言いました。
しばらく何か考えてたおじさんは、ぽつりと「それ、オレが連れていくわ」とつぶやきました。
意味がわからなくて「え?」と返事をしている私の後ろに回り、
肩と背中をぽんぽん軽く叩くおじさん。
するとイマイチ重かった体が、ふっと軽くなってきました。
頭痛も頭の締め付け感も、全部じゃないけど軽くなったんです。
「ぁ・・・ありがとうございます」びっくりしたのと状況把握しきれない私はそれだけ言うので精一杯。
「いや、いいんだよ。しかしなかなか重いねコレ」とおじさんは笑ってました。
コレはおれがどうにかするから、お母さんは怖い話とかあんまり興味持たないように。
今回はお母さんに色々出てたみたいだけど、実際受取ってるのは多分上の娘さんだよ。」



318 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:43:24 ID:ysE1P/960
頭の上だとぅ!?


319 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:47:34 ID:Q9Ju+uYnO
おじさんGJ!
つか、帰りに会ったのは神様の計らい?


320 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:50:01 ID:qK+GPuGJ0
おじさんが連れて帰ったのか。
すげーな。


321 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:50:38 ID:9rsOD/es0
すげーかっこいい (,,゚∀゚)


322 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:51:10 ID:Oz/Wqq4M0
見ず知らずの人に憑いてるのを声かけて持ち帰るって事は
かなりなモノが乗っかってたんだろうな


323 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:52:27 ID:5YYbFSVK0
そのおじさんは、お祓いを受けた神社の御蔡神の化身であろう。


324 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:55:39 ID:ysE1P/960
娘もこれで大丈夫なのかな?


325 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 10:56:56 ID:oXRc5A9p0
「子供だからかそういう力あるからなのかは分からない。
どちらにせよ受取ってしまう子なんだから、お母さん防衛してあげてね

おじさんは諭すように言ってくれました。
「わかりました、本当にありがとうございます」もう頭下げるしかありません。
「オレがこれ連れて行こうと思ったのは、お母さんのおなかに子供入ってるからだよ」
「え?今生理中なんですけど!!」
「ほんと?多分いると思うんだけどなぁ、じゃ勘違いかな。」
「帰ったら調べてみます・・・」
「そうかい?じゃあオレは仕事あるから行くから」
「わかりました、見ず知らずの方なのに本当にありがとうございました」
「いや、いいよいいよ。子育て頑張ってね。おれも孫いるけどしばらく会ってないなぁ。」
なんて会話をしながら別れました。
けど、どうしても乗っかってたモノの正体が知りたくて、
「あの・・・何が乗っかってたんですか?」と聞いてしまいました。
「あんまり大きくないけど、これは鬼だね」とおじさん。
娘よ、おまい当たりでしたよ。つーかこのおじさん響鬼さんにしか思えない。

以上報告でした。



326 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 10:58:49 ID:oXRc5A9p0
追伸、妊娠検査薬陽性でした。
おじさんありがとう!!頑張っていい子産みます。



327 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 10:59:31 ID:Oz/Wqq4M0
娘の歳が判らんけど鬼ってよく判ったな
鬼と言ってもいろいろなはずなんだがw


328 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:01:01 ID:9rsOD/es0
角が生えてリャ鬼と思うんでない?
しゃべれるくらいの年齢なら桃太郎くらいは読んでそうだし


329 :sage:2005/07/05(火) 11:03:10 ID:Y2LEgT410
す、すげーな、じーさん・・・


330 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:03:44 ID:Oz/Wqq4M0
妊娠すると憑きやすいってのはマジだったのかなぁ


331 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:04:33 ID:qK+GPuGJ0
報告乙&妊娠おめでとうさん。
身体大事にな。
それにしてもおじさんすげーや。


332 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:06:21 ID:LZ+0PDJf0
ことりばこのスレ見てただけで
そんな目にあうことが俺には信じられんのだが。


333 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:06:50 ID:dCjo7Wpd0
そのおじさんって実は神様だったりして。


334 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:07:41 ID:Oz/Wqq4M0
スレとは関係ないでしょ
たまたまそういうことが起きただけでさ


335 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:08:03 ID:Q9Ju+uYnO
そのおじさん、まじスゲェ…
できたら「ことりばこ」が関係あるのか聞いて欲しかった気もする。
いやそれにしても、娘さんお疲れ様&おめでとう!三人は大変だろうけど、頑張ってね。
オカ板巡回は控えた方が良さそうですねw


336 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:08:41 ID:n+fcjWgI0
おじさんGJ!

ところで妊娠していたのに生理のような出血があったのですか?
なんか心配・・・早く産婦人科受診してくださいね。
お体大切に!


337 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:09:06 ID:MxpZWM6K0
すげーー…


338 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:10:54 ID:SjXDTsbZ0
おじさんは神様じゃなくて仮面ライダー w → 響鬼


339 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:11:52 ID:Oz/Wqq4M0
妊娠初期なら出血する事あるよ


340 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:13:22 ID:9rsOD/es0
子とり箱スレの住人がいたらこれまとめて向こうに報告してみたら?


341 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:14:24 ID:J1XXC0Gl0
>>339
不正出血→流れるって言いたいとおも。


342 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:15:20 ID:Oz/Wqq4M0
あっちって結構荒れてなかったっけ?
報告したところでどんな反応が返ってくるか微妙なんだがw


343 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:16:05 ID:pT315YX70
娘さんの報告がいい報告でよかったです。
おじさんは何者なんでしょうか。仕事ってなんなんだ?
とりあえず今晩からはもう何も起きないといいですね。
あと娘さんにおばけなんてうっそさの精神を叩き込んで
感受性を削いだほうがいいのかもね。

さて、はじめてこのスレッド見つけたので
うちのワンコレーダーの話でもカキコするかな。

うちのワンコは臆病なポメで、初めて見るものには
なんにでも唸ったり吠えたりするんですよ。
ダンボールとか見慣れない柄のペットボトルとか。

で、この前、夜の1時過ぎぐらいに急に
天井近くの壁に向かって吠え始めたんでこんどはなんだぁ
と思ったら、

ゴッキー(黒い悪魔)

でした。とりあえず冷静にしとめたがうちのワンコに
霊的な素質はあるのでしょうか


345 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:19:18 ID:Oz/Wqq4M0
>>341
本人が妊娠してる事に気付いてなかったんだから着床出血だと思う
生理の時より痛みがあれば流産の可能性あるけどね


346 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:20:03 ID:J1XXC0Gl0
>>345
詳しいねw


347 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:20:19 ID:1jbOTHzQO
リアル響鬼さん!!!!
スゲーなそのおじさん!
仕事ってのはきっとマカモ退治だ。


348 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:21:40 ID:5YYbFSVK0
孫がいるくらいの猛士って事は、引退した鬼さんなのかな。
それにしても世の中にはすごい人がいる者だ。出来れば
お知り合いになりたい。


349 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 11:21:42 ID:oXRc5A9p0
みなさんありがとう、自分でもこの出会い?にびっくりです。
ほんと、神様が引き合わせてくれたとしか思えない・・・
もしこのおじさんに会ってなかったら、自分や家族はどうなっていたんだろうとガクブルです。
明日にでも産婦人科に行ってこようと思っています、心配してくれた人ありがとう。
ことりばこの話自体は省略してしまいました。聞いたらまた何か進展あったかな。
オカ板はしばらく巡回控えたいと思います。楽しみの1つだったんで残念。
VIPいりびたろ。

おじさんは神様ではなく、響鬼なんだと今でも思っていますw



350 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:21:46 ID:n+fcjWgI0
>>345
悪い出血じゃないのかな
だったら安心
鬼が憑いてたって言うから、何か悪さされてないかと心配になったもので・・・
でもこうして守られて産まれてくる子は多分大丈夫でしょう!


352 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:23:59 ID:Oz/Wqq4M0
>>349
VIPにいりびたるのもどうかと思うぞw
解決してよかったな
元気な子をしっかり産んでくれ


353 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:24:07 ID:Q9Ju+uYnO
>>344
次はお守りとりあげてから実況よろw


354 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 11:29:40 ID:oXRc5A9p0
普通のスーツ来た普通の会社員みたいなおじさんでしたよ。
汗っかきで、首からタオル下げて拭いてて、てっぺんも薄かっ(ry。
でも凄く人の良さそうな、感じのいい人でした。

>>350
おなかの赤に悪さするかもしれないから連れてってくれたんだと思います。
そんなようなこと言ってたし。



356 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 11:31:43 ID:oXRc5A9p0
いやVIPは冗談ですw。では子が昼寝起きしたのでいきます。
みなさんお付き合いありがとうございました。



359 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:49:03 ID:oJy+x2hf0
娘さん乙!


360 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:52:49 ID:jetaRxHq0
むしろ響鬼は鬼だろw


361 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 11:59:09 ID:5+4NufA/0
娘さん乙です!
でも上のお子さんが受け取りやすいってのは厄介ですねえ・・・

>>にゃんこさん
金縛りを解くために念じられてましたね。別スレで見たんですが、念じる方法のひとつに
「乗っかっている存在を刀で斬る」というのがあってなかなか有効だそうです。


365 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 13:01:19 ID:l9i+duMs0
娘さん乙。元気な赤ちゃん産んでくださいね。


438 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 22:02:52 ID:9C4Z9uKM0
こんばんわ、こないと言いつつきてしまいました。ちょっと質問させて下さい。
>>202でお守りの作り方を教えてもらい、カッターで作りました。
これはいつ頃処分すればいいんでしょうか?
一度願いを込めたものなので、また普通にカッターとして使うのもおかしいですし、
かといってあまり即効で処分するのもいいのかなぁと悩んでいます。
保管方法や、普通にゴミ箱に捨てていいのかのもわからず・・・つーかカッターに申し訳ない。
どなたかわかる方、また>>205さん、見ていらしたら教えてくれるとありがたいです。
どこのスレで聞いていいのかも分からないので、ここで質問させてもらいました。
スレ違いごめんなさい。

赤の話を聞いてくれた方がいたので書かせてもらいます。
今日待てなくて、産婦人科に行ってきました。
現在2ヶ月、予定日は暫定で4月上旬。出血は妊娠生理だった模様。
男の人達、彼女に生理が来ても安心するのは待ったほうがいいかも?



445 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:14:54 ID:tn3oWHjG0
>>438
ほんとに妊娠してたんだ~オメ!
てか最後の一行がコワスギwww


452 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:27:16 ID:5hZpS7m80
いや~、娘さんと出会ったじいーさん、
ホント、スゴイね。


458 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:42:01 ID:6e/lRYfh0
>>438
せっかく作ったのだから、せめて赤が無事産まれるまで守ってもらったらどう?
それか上の娘さんが影響を受けやすいのなら、ずっとお守りにしてもいいと思うけど…


462 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 22:49:19 ID:9C4Z9uKM0
>>458
アドバイスありがとう、上の娘が大きくなるまでお守りになってもらいます。
せっかく作ったものだし、これも何かの縁だよね。
あとは普段の保管方法だ・・・うち神棚も仏壇もないんだよなぁ。
奇麗な布に包んで引き出しに入れておこうかな。


466 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:52:45 ID:jueMscTG0
>>462
妊娠おめでとう!
気になっていたんですが、上の娘さんの様子はどうですか?


468 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:57:45 ID:2P0Zscuk0
>>462 娘さんへ
本当はあなたが行った神社の宮司さん特級の退魔士では?
あなたを恐がらせないようにしておいて裏で例のおじさんに出動要請してたりするんでは。


480 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 23:21:45 ID:vMCqj4Uw0
娘さんに子供が出来たのは確定したのか!!
おめでとう~!

しかし、上の娘さんは拾ってくる体質ってことみたいですね。
上の娘さんつれて一回お払いとかやってもらった方がいいかもしれませんよ。
子供の時に対策しとけば多分大丈夫じゃないかと。


481 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 23:23:14 ID:OQVpJQtU0
>>466
ありがとう、娘はいたって普通です。声も聞こえてないみたい。

>>468
まさかー、偶然ですよきっと。

>>472
ポッ

>>475
ありがとう、私もあなたの平和を願います。

「お守り 保管方法」でググってから寝ることにします。
気づくの遅いよ自分・・・おやすみなさい。



498 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 23:34:57 ID:WMA+FtcZ0
>>娘 ◆GsgTVtxCCc さん
>>205です。名前付けてあげた刃物はカッターですか。
なら使い切ってあげるか、錆びないようにシリコンオイルかなんか軽く塗って
新聞紙に包んで保管してあげてください。

使い切る場合は、この場合は替え刃部分に名前を付けているので、
刃を替えるときに「ありがとうございました、ご苦労様」って言って適当に捨てるか埋めるかしてあげて。

あと妊娠おめでとう。元気なお子さんが生まれるといいですね。





身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ73
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120450436/
http://minomawari.bake-neko.net/jikkyoulog/61-80/73.html ←過去ログ


【コトリバコ関係】 「電話機からママの名前呼んでる」  【その2】

【コトリバコ関係】 「電話機からママの名前呼んでる」  【その1】  ←前記事 【別窓】 【同窓】


159 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 22:42:17 ID:/iCNI3cs0
こんばんわ、来ました。昼間はみなさんありがとう。

神社は行けませんでした、行く気を失くしてしまったというか。
PCきって玄関出て、車のキー捜すも見つからずインキー発見orz
やっと出発でもすぐ渋滞行列に紛れる交通事故だった
4時ぎりぎりくらいにつくも、宮司さんは留守でした。
待ってもすぐには帰ってこないと言われ、諦めて帰ってきました。
今日は運がないいんだろうと自分に言い聞かせてます。
でもチキンなんで、この状態で夜を迎えて大丈夫なのかとガクブルです。
酒で気を紛らわせつついきますね。



160 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 22:49:46 ID:izxYKsLM0
飲みすぎないようにね


161 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 22:50:58 ID:MD8f0uX0O
>>159
報告乙。
今回の件が片づかないように、何か見えない力が働いているみたいだね。

今夜は何もないといいね。

(スレ的には何かあったほうが盛り上がるけどw)


162 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 22:50:59 ID:AuxOLx2Q0
今夜なにかありそうだね


163 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 22:53:35 ID:ypoCQP6g0
>>159
また邪魔されたのか…。
気を抜くなよw


164 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 22:55:06 ID:/iCNI3cs0
文章も下手だし正確な時間間隔もなかったので、おかしなことになるかもしれません。

娘がご飯食べ終わって「おやつ~」というので出したのが、12時頃。
メールチェックの為にPC開いてた私は、娘と何か会話をしながらことりばこのスレを開いてた。
5分くらいたった頃(多分ね)、「えっ??」と言いながら横にいた娘が振り返った。
「ママ誰と電話してるの?」という。
驚いた私は「電話なんかしてないよ、何か聞こえたの?」と言った。
「うん、ママの名前読んでたよ」と、娘は普通に言う。
まだこの時は、やべーな回線から変なのでもきたのかな位にしか思ってなくて
このことをレスで書こうとしてた。
文章打っていくと、手が重い。おや?と思ってるうちに頭がぎゅーっと締め付けられ、
目の前が真っ白に。肩もがっちりと掴まれ身動きがとれない。

なんだこれは!とパニクりかけた時、隣の娘が耳を塞いでるのが見えた。
「ママーうるさいから早く電話出てよ!」



165 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 22:59:46 ID:aMlRXoyx0
それはやばそうですな


166 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:00:38 ID:OAIJfXvd0
>>164
風呂に入るなら、2合の日本酒を入れて入浴するとよし!


167 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:02:34 ID:ypoCQP6g0
なんかやばげだな。
子供の方が感覚鋭いだろうし…。
自覚はないだろうけど。

電話っつってるってことは姿は見えてないのかもね


168 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 23:06:24 ID:/iCNI3cs0
電話出てと言われても、そもそもかかってきてない。
体は金縛りがくる直前のような状態。
思うように言葉も出なくて余計混乱してくるし、娘はその間「うるさい」コール。
しばらくして、金縛りに近いならいつものように解いてみればいいと気づき
「私は神社に行ってお守りを買う」と、声に出して言うようにした。
何回か試してやっと体の自由が効くようになり、ここに即効書き込んだ。
背後の子供部屋から「カタン、ガン」という物音がする。
娘はもう叫ぶのをやめてテレビを見ていた。



169 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:09:00 ID:YwE+G+dU0
ゴクソ…


170 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:09:54 ID:ypoCQP6g0
ちょ…めちゃくちゃこえぇぇぇぇ…。


171 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 23:15:52 ID:/iCNI3cs0
書き込んで返事をもらい気持ちも落ち着いてきた時、
そーいやさっき物音したっけ、と思い振り向いた。
子供部屋が派手に散らかってる。
おもちゃ箱はひっくり返り、タンスの引き出し下2段が抜けてる。
見た瞬間もうここはやばいと思って家を出た。
外に出てから神社に着くまで、娘とはほとんど会話をしなかった。
宮司さんがいないので、娘に家に帰っても平気?と聞くと「うん」と言う。
いないものはしょうがないし、子供の勘を信じることにして今日は帰ってきた。

娘に「明日の朝神社行ってくるからね」と言うと、わかったと言ってた。
自分と下の子の名前を何度も聞かれてうるさかったから、必ずねと念を押された。
それが今晩私の眠れない理由。



172 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:17:28 ID:bQJM4Ala0
怖い記念パピコ


174 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:19:06 ID:izxYKsLM0
下の子?
下の子はどこにいたの?


175 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 23:19:09 ID:/iCNI3cs0
以上です。誰かその場しのぎでいいからお守りみたいの教えて欲しい。

私はいまでも、ことりばこは作り話だと思っています。
これは私の思い込みを利用されたいたずらかな?と考えてる。



176 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 23:19:50 ID:/iCNI3cs0
>>174
昼寝してたの。



177 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:22:01 ID:bQJM4Ala0
娘たん
ことりばこ・・が作り話とは?


178 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:22:49 ID:izxYKsLM0
作り話にしろなんにしろ、もう子取り箱スレは見ないほうがいいと思われ


179 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:22:53 ID:aMlRXoyx0
まあスレ見てただけだし、ことりばことはカンケイ無いでしょう。
塩でも撒いとくとよいかも


180 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:23:39 ID:B84hqTkW0
>娘 ◆GsgTVtxCCc

素人意見で申し訳ないが、やっぱり気合を入れるとかじゃないかな?<その場しのぎ


181 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:23:51 ID:9Sh5KGhf0
>>171
うーん、いまいちわかりにくい文章だね。
>自分と下の子の名前を何度も聞かれてうるさかったから、必ずねと念を押された。
>それが今晩私の眠れない理由
誰に名前を聞かれたの?
それが眠れない理由と関係あるの?


182 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:24:52 ID:9Sh5KGhf0
あと、ことりばこスレを見てから異常があったってこと?


183 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 23:25:43 ID:/iCNI3cs0
>>161-163
ありが㌧、ほんと何も起こらないで欲しい。

>>165
やばいかな・・・この板ではもっとハードな人多いから、フーンで終わるかと思ってたよ。

>>166
お肌すべすべになりそうだけど、お祓い効果みたいのあるんだ。

>>167
見えてはいないみたい。誰から電話?って聞いたらって言った。



184 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:27:19 ID:Q2hQWRVp0
気を強く持って欲しいです。
弱みにつけこまれることもあるみたいだし。
ことり箱、私も読んでみたけど今のところ異常なし。
霊感あんまり無いし。

ところで下のお子さんはお昼寝中だったから家に置いていったわけじゃないよね?


185 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:27:47 ID:rzE2oGKr0
って・・・


186 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 23:30:01 ID:/iCNI3cs0
>>177
ことりばこってスレがある。そこを読んでて起こったことなの。

>>178
歴史背景も絡む、読み応えのある話だったから残念。
でも子に影響が行ってるからやめます。

>>179
どれくらいまけばいいんだろ

>>180
アニマル浜口ばりでいきますw。いやでもほんと気合だよね。

>>181
電話の人が、娘に聞いてたらしい。下の子の名前も。



187 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:30:08 ID:7zzVZ+rs0
青べえ・アカネ・黄スケと言ってorz


188 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:32:33 ID:aMlRXoyx0
電話はなってなくて、通話の機能はしていないはずなのに
娘には何者からかの声が聞こえて、その声が母と下の子の名を聞いたってことかな


189 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 23:32:41 ID:/iCNI3cs0
>>184
ありがとう、弱気だと負けるって言うし気合いれます。
下の子は勿論連れて行きましたよ~。

>>185
そこはほんとか分からない、あくまで娘の申告ですので。
私は信じてない。



190 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 23:34:02 ID:/iCNI3cs0
>>188
私の名前はもう呼んでたみたい。
聞かれたのは子供二人の名前、答えてなかったけど。



191 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:35:09 ID:ypoCQP6g0
鬼…!?
なんかかなりやばいのが居るんじゃないか?


192 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:36:17 ID:LqgzsqZ90
ことりばこスレは私も好きで見てるけど腹痛くらいしか影響なし(すぐおさまった)。
直接は関係ないと思われ。
変に結び付けて考えない方がいいと思うけど、
今スレ主の人もこないししばらく見ない方がいいかもね。
名前は絶対に教えないようにした方がいいだろね。(霊感ないのでカンだけど)


193 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:37:54 ID:izxYKsLM0
2人のお子タンは体調とか大丈夫?


194 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:42:15 ID:zAQsdUNq0
ガイシュツだったらすんません。
旦那さんは居ないのですか?


195 :風と木の名無しさん:2005/07/04(月) 23:45:13 ID:GAOSTGJU0
ファブリーズしろ、ファブリーズw


196 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:46:26 ID:qFqa0LXUO
コトリバコは胡散臭い話やからなぁ


197 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/04(月) 23:46:37 ID:/iCNI3cs0
>>191
私の態度に敏感に反応しただけかなと。甘いのか私・・・

>>192
多分はこの話利用されたんだと思う。名前はやっぱ言わないほうがいいよね。

>>193
うん、なんともないです。お気遣いありがとう。

>>194
出張で明日の夜中に帰ってきます。使えない・・・



198 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:01:26 ID:B58Szol5O
>>197
身のまわりスレ69の784にお守りの作り方が出てるけど、
過去ログ見れる?
できれば書きたいけど携帯だから…
見れないなら書くけど。


199 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:06:10 ID:uyvuUYRo0
ことりばこ読んできたよ、読んだらなんかおこるのかな


200 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:06:28 ID:f3aHo8lx0
>>198
よし代わりに見てくる


201 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:07:47 ID:+FaSwG3D0
何度もゴメン。
必ずネッって言ったのは誰でどういう意味かな?


202 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:07:56 ID:f3aHo8lx0
784 名前: 本当にあった怖い名無し [sage]e 投稿日: 2005/06/24(金) 18:37:36 ID:KLckJscl0

>>チラ見㌧
うー、危ないねそれ。

~ちょっとしたお守り作成法~
カッターでもペーパーナイフでも何でもいいから剣のカタチしたものに
日本酒かけて名前つけたげ(太郎でもなんでも)。
んで流水でよっく洗って水分飛ぶまで拭ってあげ。
このとき「(自分の名前)の名において**と名付ける」といった感じでつけてあげること。
簡単なお守り刀になるから。頼りになるもの握ってるかどうかってだけで精神的にも大分違うよ。

ああでもこの方法で作ったお守りは捨てるようなことになったらちゃんと
「ご苦労様でした。ありがとうございました」
って感謝してあげてね。


らしい


203 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:08:32 ID:B58Szol5O
>>200
㌧クス

204 :娘 ◆GsgTVtxCCc :2005/07/05(火) 00:12:25 ID:EibsOAk60
>>198
見れないです・・・でもわざわざ教えてくれてありがとう。

>>199
いざ起こると怖いよ・・・

>>201
言ったのは娘。神社に必ず行って、お守りなんなり持ってきて欲しいって意味だと思う。

>>200 >>202-203
ありが㌧!!今作ってみます。



205 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:17:59 ID:29yFs1EZ0
>>202、>>妹氏
あー、それ俺が書いた奴だ。
俺の場合は前住んでた部屋があまりにもアレだったんで、
去年居合の練習用に買った末古刀(室町末期の刀)に名前付けたんだよ。
で、縁切りをやった。それで少しマシになったよ。

なるべく古くて、かつ自分が信用できる(安心できる)刃物に名前付けたほうが効き目あるから。
ガンガレ


206 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:18:52 ID:29yFs1EZ0
間違った。>>205は娘 ◆GsgTVtxCCc 宛てだから。


213 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:30:11 ID:B58Szol5O
>>208
あと他の人も言ってるけど
絶対に負けない、って気持ちを忘れずに!
ガンガレ!!





【コトリバコ関係】 「電話機からママの名前呼んでる」  【その3】に続く

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ73
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120450436/
http://minomawari.bake-neko.net/jikkyoulog/61-80/73.html ←過去ログ


【コトリバコ関係】 「電話機からママの名前呼んでる」  【その1】

606 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:20:31 ID:S4DYUjiS0
この流れではネタに思われるかもしれないけど、ちょっと知恵貸して下さい。
一昨日からここ読んでるんだけど、さっき娘が(7歳未満)
「電話機からママの名前読んでる」って言う。
他にも色々あるんだけど、邪魔されて書けない。
さすがに気味が悪いので、今から神社行こうと思うんだけど
お札やお守りってどんなのがいいのかな?神社とか行かないからわかんなくて。
行くとこは多分水神様祭ってるとこ。



607 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:33:58 ID:S4DYUjiS0
誰も見てないのかな・・・スレ違いすいません、神社行ってきます。


608 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:35:41 ID:qP8zGlHy0
>>607
こっちの方がいいと思う

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ73
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120450436/



609 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:38:29 ID:S4DYUjiS0
>>608
アリガ㌧!行ってきました。



610 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:39:45 ID:fx6avWe40
>>606
その前にまず受話器を取れ。
情報を後出しにする前にメモ帳に書け。
sageろ。


611 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:42:22 ID:S4DYUjiS0
>>610
下げたら気づいてもらえないかもと思ってあげた、ごめん。
受話器なんて鳴ってないし、とってもプーっていうだけ。
詳しく書けないんだよ、邪魔されるってこういうことだって初めてわかった。
書きたいのに書けない。



613 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:09:15 ID:IHYmennr0
バリバリ書けてるやん


615 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:17:49 ID:XBP+ZujgO
娘が電波を受信したスレはここですか?


616 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:25:13 ID:3XJmLmYx0
親の気を引くための子供の虚言なんて良くある事だと思うが。


617 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:31:29 ID:Q2hQWRVp0
2ちゃんオカ板にはまったママに
「わたしを見て!」
のメッセージとか?


618 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:52:28 ID:VJgDIEF10
7歳以下の子供が身内にいる奴は、子取り箱関連うんぬんに
関わらない方がいい



619 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:53:59 ID:lCadQK6G0
>>613
>>614
>「電話機からママの名前読んでる」って言う。
>他にも色々あるんだけど、邪魔されて書けない。

この辺詳しく解説して
読解力ないんでわかんないw


621 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 15:14:07 ID:+v8FrYFzO
>>606
何故神社にあまり行かないのに水神様に限定なんだ?と聞いてみる


622 :娘:2005/07/04(月) 15:38:09 ID:9AUWxJ2E0
ただいま、もう家の中は平気みたい。お騒がせしました。
これから子供と遊んでご飯食べたり色々するから、夜にまたきます。

>>619
ハンズフリーみたいに聞こえてたんだって。
受話器とってないのに電話機本体から声がしてたってこと。

>>621
神社は初詣くらいしかいかないの。その初詣に行く神社が水神様だったから。
何にせよ慌ててたのでわけわかんなかったでしょ?ごめん。



623 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 15:41:16 ID:7fK2SRPc0
娘に邪魔されて書けないのか、なにかに邪魔されて書けないのか
オレも読解力ないんでわかりません


624 :娘:2005/07/04(月) 15:44:26 ID:9AUWxJ2E0
>>623
娘じゃなく何かに。



625 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 16:03:05 ID:7fK2SRPc0
もう行って来たの?早っw
平気になったのなら、よかったですね。


626 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 16:17:59 ID:GJGCU/MG0
何かに邪魔される……?
書こうとすると凄い嫌な感じがするとか、
考えようとすると頭がぼんやりするとかいう感じか?


627 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 16:29:45 ID:fx6avWe40
書こうとするとパソコンが火を噴くとか。


628 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 16:30:30 ID:EM6qPipp0
>>618
どうして?
何か知っているなら、教えて欲しい。


629 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 17:09:46 ID:VJgDIEF10
>>628
子取り箱の話は読んだんだよな?(小箱氏の体験談&後日談)
生け贄になった子供の念か、餌食となった人々の念
あるいは子取り箱により齎された恐怖心に便乗した浮遊霊

>どうして?
と天然ぶった質問する前に君の第六感で感じてくれ
皆、自己判断で此処に居る。
調査する事で例え自らにリスクが生じようとも覚悟の上だ。

気になるなら卍氏にでも見てもらえばいい




ここまでことりばこ本館 4箱目(現在ずっと人大杉で閲覧不能)
過去ログはこちらで読めるようです→ http://mimizun.com/log/2ch/occult/1119342111/




ここより 身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ73 に投稿されたレス


31 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:37:48 ID:S4DYUjiS0
ことりばこスレから誘導されてきました。


この流れではネタに思われるかもしれないけど、ちょっと知恵貸して下さい。
一昨日からここ読んでるんだけど、さっき娘が(7歳未満)
「電話機からママの名前読んでる」って言う。
他にも色々あるんだけど、邪魔されて書けない。
さすがに気味が悪いので、今から神社行こうと思うんだけど
お札やお守りってどんなのがいいのかな?神社とか行かないからわかんなくて。
行くとこは多分水神様祭ってるとこ。



37 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:44:00 ID:qP8zGlHy0
>>31
邪魔されるって?


39 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:45:40 ID:S4DYUjiS0
>>37
声がおおきくなる 頭しめつけられてめのまえ真っ白 など


40 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:47:36 ID:Q2hQWRVp0
>>39
神社の宮司さん?に相談したら必要なもの教えてくれるかも
て、答えになってなくてスマソ


41 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:47:36 ID:ke2EhJSf0
>>39
それは娘にやられたわけじゃないよな?
本気でやばいじゃないか・・・


42 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:49:23 ID:LVfbycPF0
>>31
なぜ水神様?
心あたりがあるんじゃないの?


44 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:49:47 ID:d/u03qev0
>>39
娘さん連れてとりあえず、家出たほうがよく無い?


45 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:50:05 ID:S4DYUjiS0
>>41
声が聞こえるのは娘だけであとは私、だからこんなに慌ててる。
はネタだと思ってたんだけど、娘とられたらどうしようとか考えちゃって。

>>40
ありがと、聞いてみる。



46 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:50:19 ID:qP8zGlHy0
>>39
娘さんが電話に出たってこと?


47 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:50:49 ID:ML6KjrAoO
ママ(奥さん?)はお亡くなりになってるのですか?


48 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:51:54 ID:S4DYUjiS0
>>42
地形的に水神祭ってるとこが多いし近い。

>>44
もちょっと情報欲しいんだ。2時過ぎには出たい。



49 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:52:07 ID:qP8zGlHy0
>>47
え?・・・・・って?


50 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:52:36 ID:Q2hQWRVp0
>>45
箱とは?

>>47
この相談者がママだと思われ・・・


52 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:53:24 ID:d/u03qev0
>>50
ことりばこのこと


54 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:54:01 ID:S4DYUjiS0
>>46
出てない、電話から直接聞こえるって。着信なんてしていませんが。

>>47
ママは私。私の母も存命。



55 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:54:29 ID:d/u03qev0
とりあえずコテハンを求む、実況者たちよ。


56 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:55:30 ID:ke2EhJSf0
>>52
とりあえず見にくいので 名前 の部分に「娘」とでも入れてもらえるとありがたい


57 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:56:25 ID:S4DYUjiS0
もうそろそろ行くね、今は家にはいられない。
裏葬儀場だからよってくるかもしれないし、娘は声をうるさがる。



58 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:56:46 ID:Q2hQWRVp0
>>52
ことりばこっていうスレがあるのか

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119342111/ ←もうずっと人大杉で閲覧不能


59 :56:2005/07/04(月) 13:56:56 ID:ke2EhJSf0
スマン、アンカーミスだ
正しくは>>31の人


60 :娘:2005/07/04(月) 13:57:44 ID:S4DYUjiS0
これでおk?いってくるね


61 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:01:23 ID:qP8zGlHy0
>>60
気をつけてノシ


80 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:28:38 ID:nV5Z05bsO
さっきのママさん、動揺してるんだろうけど何が言いたいか意味不明だったじょ


81 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:30:30 ID:7FMnR7QG0
どこにでかけたんだ


83 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:31:59 ID:d/u03qev0
>>81
神社ではないかと。


84 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:32:00 ID:F3jtv5gA0
>>81
晩御飯の材料買いに行って気休めしたほうが良いと思う。


88 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:35:27 ID:7FMnR7QG0
娘の虚言じゃないの?
小さい子って大人の気を引くためなら何でもするし


123 :娘:2005/07/04(月) 15:42:43 ID:9AUWxJ2E0
ただいま、お騒がせしました。家の中はなんともないみたい。
夜にまたきます。

>>88
嘘つくね。でもさっきのは自然だったんだ。後で書きにくるんで、改めて判断してみて。
あと、子供がおやつ食べてる間、メールチェックの合間にちょっと読んでたの。
子供ほっといてマジ読みしてたわけじゃないですよ。



124 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 15:51:38 ID:OAIJfXvd0
>>123
夜まで待ってるノシ


125 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 15:52:32 ID:7FMnR7QG0
夜が楽しみだ~


126 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 15:56:04 ID:OAIJfXvd0
>>125
卑猥に感じるのは私だけ?


127 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 16:07:52 ID:Q2hQWRVp0
>>123
お帰り~お疲れ様~

神社で宮司さんに会えた?なにかアドバイスくれた?
あと買ってきたお守りとかお札とか、後で教えてください




【コトリバコ関係】 「電話機からママの名前呼んでる」  【その2】に続く

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ73
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120450436/
http://minomawari.bake-neko.net/jikkyoulog/61-80/73.html ←過去ログ


【奇妙な体験】 「クラス替えアンケート」 【呪いの代行】


*見やすくするために、管理人の独断で改行の位置を若干変更させてもらいました。本文はそのままですのでご安心ください。



379 : 1 2012/02/02(木) 18:49:00.78 ID:Dnz/1ww30
子供の頃の奇妙な体験ってけっこうあるよな。皆の話を聞いてて、ずっと気になってた
ことを書いてみる。
毎年3月が近くなると「クラス替えアンケート」のことを思い出すんだけど、
俺以外にこんな体験した人っているかな?

俺が小学校4年生のときの話で、俺が当時かよう小学校はけっこうな大規模校で
毎年クラス替えがあった。春休み中、3月の終わりに先生方の離任式があって、
そのときに体育館に新しいクラスの名簿を張り出すんだけど、親友や好きな女の子と
一緒になりたいとか、毎年すごくドキドキしたことを覚えている。



380 : 2 2012/02/02(木) 18:49:37.27 ID:Dnz/1ww30
その年、3学期の2月に入ってすぐ俺に一通の封書が来た。
「クラス替えアンケート」という文字が表に大きく印刷され、教材会社の主催になってたけど、
これまで調べた限りではその名前の教材会社は存在しないんだ。
中身はどんな内容かというと、俺の小学校の4年生の中で、
絶対に同じクラスになりたくない人の名前を一名書いてくださいというもので、
それを出した人には文房具のセットが当たるかもしれないということだった。
当時俺は雑誌の懸賞に応募するのが趣味だったし、返信用のはがきが入っていたので、
特に変だとも思わず、同学年で一番嫌ないじめっ子の名前を書いて出してやった。



381 : 3 2012/02/02(木) 18:51:27.37 ID:e3hJZzE90
実は俺はその名前を書いたやつと家が近所で、登下校でよく嫌がらせをされていた。
別のクラスだからまだよかったものの、同じクラスになれば本格的なイジメを受ける可能性があって、
絶対に同じクラスにはなりたくないと思っていた。5年生は6クラスあるから可能性は低いんだけど。



382 : 4 2012/02/02(木) 18:51:58.63 ID:e3hJZzE90
その後、すっかりそのアンケートのことは忘れていたんだけど、3月に入ってすぐに同じ名前の
教材会社から大きな封筒が届いた。
それで前のアンケートのことを思い出したんだけど、内容は、俺に文房具セットが当選したというもので、
そこまでは不思議はないんだけど、その文房具セットが送られてくるには条件があって、
一つやってほしいことがあると書いてあった。
それから、俺が名前を書いてやったいじめっ子とは同じクラスにはならないだろう、ということも書かれていて
まだクラス替えの先生方の会議も行われていない時期のはずだったので、それはちょっと不思議だった。



383 : 5 2012/02/02(木) 18:52:26.36 ID:e3hJZzE90
その封書の中には一つ、厳重に和紙でくるまれたお守りのようなものが入っていて、その表には
俺の住んでいる地域から遠く離れた県名と、知らない小学校名、それから5年生という文字と
やはり知らない男の子らしい名前が気味の悪い赤い字で大きく書かれていた。
それを俺の住んでいる地域にある神社、これは古くて由緒があるけれど大きなところではなくて
ほとんど普段は参拝する人もいない忘れ去られたようなところなんだけど、そこの境内にある松の木
3月8日の午後9時以降釘で打ち付けてほしい
という内容だった。
それをやったら懸賞のセットを送ってくれるということみたいだった。
それからその封書は、前に来たものとともに一切が済んだら近くの川に流してほしいとも書かれていた。



384 : 6 2012/02/02(木) 18:53:40.71 ID:Dnz/1ww30
これはすごく不思議で、最初は仲のよかった中学生の兄に相談しようと思ったけど、封書にはこのことは
誰にも話してはいけない
と書いてあったのでやめにした。
神社は自転車で5分程度のところにあり、そのお守りのようなのを釘で木に打ち付けるのは難しいことではない。
雪の降る地域でもないし、寒いけど9時過ぎに15分ほど家を空けるのは何でもなかった。
その封書お守りは自分の勉強机に入れておいた。



385 : 7 2012/02/02(木) 18:54:08.26 ID:Dnz/1ww30
3月8日になった。おれは手紙の依頼通りにやることに決めていて、夕食後9時を過ぎてから、
そのお守りどこにでもあるような釘カナヅチを持って、グランドコートを着て自転車で神社に出かけた。
その神社は住宅街のやや小高い岡の上にあって、俺は下で自転車を降りて幅の狭い石段を登っていった。
石段にも神社の境内にも一つずつ街灯があったので、暗いけど足元は見えた。
もちろんまったく人影はなく、さすがに気味が悪くて早く終わらせようと、コートのポケットから
お守りと釘とカナヅチを取り出し、走って何本か鳥居をくぐり神社までの参道からわきに入って、
おみくじが結びつけられたりしている松の木を一本選んで、自分の頭の上くらいの高さに
名前が書かれているほうを表にして、真ん中に強く二・三度釘を打ち付けた。
すると手の中でそのお守りが微妙に動いた感覚があって、俺は思わず手を離したけど、
お守りは木に固定されて落ちなかった。



386 : 8 2012/02/02(木) 18:54:35.95 ID:Dnz/1ww30
そのとき、10mほど離れた神社の脇から急に人が出てきて、こっちに向かって大きな声で「見届けた」と言った。
その人の姿は暗くて、あとで思い出してみてもどんな服装だったかもわからなかった。声は男のものだった。
俺はもう完全に怖じ気づいていたので、そのまま後ろも見ないでカナヅチを放り出して走って石段を下まで降り、
自転車に飛び乗って家に帰った。



388 : 9 2012/02/02(木) 19:00:35.63 ID:Dnz/1ww30
ここから書くことはあまりない。俺がアンケートに名前を書いたいじめっ子は、その1週間後
自転車に乗っているときにトラックにひかれて死んだ。
封書などは指示どおり近くの川に流した。
4月に入って有名なデパートから立派な文房具セットが送られて来たが、封書にあった教材会社名は
どこにもなかった。
その後一回も連絡はない。
神社には何年も立ち寄らなかったので木に打ち付けたものがどうなったかわからない。
カナヅチをなくしたので親父に後でしかられた。
一番気になるのは、そのお守りに名前があった知らないやつだが、どうなったかはもちろんわからないし
調べてもいない。
改めて書いてみるとやっぱり奇妙な体験で、すべて自分が想像で作り出したことのような気もする。
文房具セットは兄にずいぶんうらやましがられたけど、たんに懸賞に当たっただけなのかもしれない。
こんな経験をした人って他にいるんだろうか?
  


389 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 19:11:34.22 ID:G4LlLO+7O
乙 面白かった!
今週の両さんを思い出したな


390 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 19:26:32.18 ID:V2VoC7Ph0
世にも奇妙な物語みたいで、雰囲気楽しめたよ
夜9時過ぎに、小学生が1人で神社に行くってのはちょい無理があるけどね


405 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 21:01:23.42 ID:7Ga3oUvA0
>>379
乙!面白かった
マジ話だとすると、実に面白いね。呪い代行業みたいなものだろうか
自分が恨む相手に釘を打ち込むと罪悪感が残るが、全然知らない奴ならわりと平気で出来る
同じように応募してきた子供の恨む奴を、投稿者が代わりに呪ってしまったんだな


406 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/02(木) 21:13:40.38 ID:K6lL7uUM0
「見届けた」はいらなかったんじゃまいかw




死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?289
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1327520067/
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1327520067/ ←過去ログ置き場

≪PREVNEXT≫
今までの訪問者
全記事表示リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter...
検索フォーム
プロフィール

リーガン

Author:リーガン
2chなどから集めた怖い話を個人的趣味でまとめています。
リクエスト、削除依頼などがありましたらツイッターかメールフォームからお気軽にご連絡ください。
相互リンク・相互RSSの申し込みも大歓迎です。

ちなみに管理人、大の動物好きですので動物虐待系のネタは故意に排除してます。

RSS登録
素敵サイトさま
あんてなサイト情報
気に入ったらポチッと
ただいまのお勧め
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。